本文へジャンプ

ナビへジャンプ

WELLNESS

フラボノイド入り!? HIVを防ぎ「セックスをパワーアップさせる」未来型コンドーム。

昨年から話題になっている#コンドームチャレンジ(#condomchallenge)を見たことがある? 水をいっぱい入れたコンドームを頭の上から落として水が入ったままのコンドームを割らずに顔に被るという、ツイッターを中心にSNSで昨年から話題になっているチャレンジ。怪しげだと思いきや、実は安全なセックスを推奨するためにコンドームの丈夫さをアピールする目的があるのだとか。このチャレンジの是非はともかく、性病や無計画な妊娠から私たちを守ってくれるコンドームはいまや必需品。今回は、びっくりするような機能が盛り込まれたコンドームの話題をお届けしよう!

fCondom / Shutterstock

 

■今のコンドームの問題点とは?
SNSに投稿された#condomchallengeの動画を見る限り、大量の水を入れても割れない、漏れない、破けない、といったコンドームの丈夫さは目を見張るもの。安価で避妊効果が高いコンドームは素晴らしいマストアイテムなのだけど、いくつか弱点があるのも確か。まず、コンドームに含まれているラテックスにアレルギーがある人は使えないし、ラテックスの感触が苦手な人も多い。それに万が一、コンドームが破けちゃったりしたらHIVなどの性感染症を防げない。

■フューチャリスティックな機能が満載!
そんな従来のコンドームに不満をもつボーイズ&ガールズに朗報が! テキサスA&M大学で助教授を務めるマフア・チョードリー博士によると、SF小説に出てくるような革命的な新コンドームがただ今開発中なのだとか。この新しいコンドームは、ラテックスではなく頑丈で弾力性に富み、水分をベースとしたエラスティックポリマー、“ハイドロジェル”で出来ているらしい。すでにコンタクトレンズの材料としても使われているハイドロジェルはそのつけ心地がラテックスよりもはるかに良い。

さらに驚くべきことに、この新しいコンドームには、HIVウイルスの増殖を防ぐように植物由来の抗酸化成分、“フラボノイド”が配合されているのだとか。コンドームが破けた途端、コンドームからフラボノイドが放出されHIVウィルスの感染を防ぐという画期的な仕組み! 「もし成功したら、HIV予防において革新的な製品になります。このコンドームはHIVウイルスの感染経路を遮断するだけではなく、感染をそのものを根こそぎから撲滅できるのです!」とチョードリー博士は力説する。

■セックスをパワーアップ!?
新コンドームにはさらに嬉しい効果が。このフラボノイドは血流を増加し筋肉をリラックスさせ、体内の一酸化窒素レベルを高くすることによってペニスの勃起を促し持続させる作用があるという。避妊やHIVウイルスなどの性感染症を防ぎセックスまでパワーアップさせる、これぞ未来型コンドーム!?

市場に出回る前に半年はテスト期間が必要だというが、この画期的なコンドームの開発が順調に進み、お手ごろ価格で発売されることになれば、私たちのセックスライフに革命が巻き起こりそう!

 

出典:GLAMOUR
TEXT:ANDREA BARTZ  TRANSLATION: YOKO IZUMI

 

FromVOGUE