VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
TAG / people

Suzu Hirose
広瀬すず

VOGUE GIRLがお届けする「広瀬すず / Suzu Hirose」に関する記事ページです。

女優、モデル。1998年6月19日生まれ、ふたご座。AB型。静岡県出身。姉は、女優の広瀬アリス。特技はバスケットボール。趣味は音楽鑑賞。好きな食べ物はニラ。
2012年に『ミスセブンティーン2012』を受賞し、雑誌「セブンティーン」の専属モデルとしてモデルデビュー。2013年、TVドラマ「幽かな彼女」で女優デビュー。2015年にドラマ「学校のカイダン」で、連続ドラマ初主演。2016年、第68回カンヌ国際映画祭コンペティション出品である映画「海街diary」で、第39回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞した。その後も、第40回日本アカデミー賞にて、映画「ちはやふる‐上の句‐」で優秀主演女優賞、映画「怒り」で優秀助演女優賞を受賞。第41回日本アカデミー賞では、映画「三度目の殺人」で初となる最優秀助演女優賞に輝いた。2018年、第69回 NHK紅白歌合戦では紅組司会を担当。2019年、NHK連続テレビ小説100作目「なつぞら」で主演を務める。他、映画「バケモノの子」、映画「うち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」では声優を担い、活躍の幅を広げた。2019年10月に、初舞台「Q:A Night At The Kabuki」へ出演。

Swipe!
Swipe!