VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
TAG / brand

VANS
ヴァンズ

VOGUE GIRLがお届けする「ヴァンズ / VANS」に関する記事ページです。

1966年、ポール・ヴァン・ドーレンが3人のパートナーとともにカリフォルニアで立ち上げたシューズブランド。ブランド名は、「ヴァンと、その仲間たち」からきている。もともとスケートを中心にスポーツシーンに密着したスニーカーブランドだったが、現在ではスケーターのみならず世界中の老若男女に支持されている。創業当初から企画・製造・販売までの全工程を自社で行っている。

創業当時は、スニーカーブランドとしては初となるカスタムオーダーの受注生産を行っていた。ショップをオープンした初日には、現在もなじみ深い名作「オーセンティック」と名付けられたモデルが並べられ、来店者は希望のサイズと色を選び、オーダーするという形式をとっていた。この当時のカスタムオーダーのベースモデルである「オーセンティック」は、ほぼ変わらないデザインを保ち、現在も愛されつづけている。

シンプルでどんな服装にも合うデザインに加え、丈夫なアッパーとグリップ力の強いラバーソールが特徴のヴァンズは、70年代にスケーターの間で話題を集める。ロゴになっている「OFF THE WALL(一風変わった)」というキャッチフレーズは、1976年に誕生。同年、「エラ」として知られるモデルを発表。その後も、「オールドスクール」、「スケートハイ」、「スリッポン」が飛ぶように売れ、80年代に入る前には、約70のショップをカリフォルニア内に展開していた。

だが、創始者のポール・ヴァン・ドーレンが離れ、事業が拡大し過ぎたことが原因で経営状況が悪化し、1984年に経営破綻する。裁判所はポール・ヴァン・ドーレンが社長として戻ることを条件に、民事再生法を適用。当時ポール・ヴァン・ドーレンが全従業員に「むこう3年間、昇給はないかもしれないが、すべてにおいてコストダウンをしなければいけない。しかし、ヴァンズのシューズのクオリティーは決して落としてはいけない」と伝え、これは名言として語り継がれている。

2015年、ヴァンズ初のスケート映画『PROPELLER: A Vans Skateboarding Video』を製作。iTunesで最短セールスを記録した映画のひとつとなった。

VANS に関連するキーワード

スニーカー

Swipe!
Swipe!