VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
TAG / brand

Dolce&Gabbana
ドルチェ&ガッバーナ

VOGUE GIRLがお届けする「ドルチェ&ガッバーナ / Dolce&Gabbana」に関する記事ページです。

1985年、イタリアで創設されたラグジュアリーブランド。ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナがデザインを務め、ウィメンズ、メンズ、キッズのウェア、バッグ、財布、ベルト、靴とさまざまなアイテムを展開している。ブランドが打ち出しているコンセプトは「自由の肯定形、偽りのない表現に、かつてになく都会的な感性が加えられ、型にとらわれずそこから脱却した洗練のスタイル」。ドメニコ・ドルチェの故郷であるシチリア島をインスピレーション源とし、なかでも女性のラインをより美しく見せる「シシリアン・ドレス」が有名。伝統を重んじながら現代性とロマンティックを追求し、ブロケードと刺繍、大胆な色彩をたびたび採用している。イザベラ・ロッセリーニ、デミ・ムーア、アンジェリーナ・ジョリー、ナオミ・キャンベル、ヴィクトリア・ベッカム、キャメロン・ディアスなどの女性セレブ、男性でもブラッド・ピットやレオナルド・ディカプリオ、デイヴィッド・ベッカム、クリスティアーノ・ロナウド、リオネル・メッシといったハリウッドからスポーツ界に至るまで名だたる著名人が愛用している。これまでフランスの自動車メーカーのシトロエン、携帯電話メーカーのモトローラ、酒造メーカーのマルティーニといった意表を突く相手とのコラボレーションでたびたび話題を集めている。

ブランド設立前の1985年、今後の活躍が期待される新進気鋭のデザイナー3組のうちのひとつに選ばれ、ミラノの公式コレクションに参加。このコレクションが高い評価を得たことをきっかけに、ドルチェ&ガッバーナを立ち上げ、ファッション業界の異端児として注目の存在へと駆け上がっていく。同年、最初の店舗をオープン。それから間もなく、1987年にはニットウェアコレクションを開始、同年にミラノのサンタ・チェチリア通りに新しいショールームをオープン。そして、1989年にはランジェリーとビーチウェアのコレクションを発表、翌年にはメンズコレクション発表するなど次々と事業を展開。1990年のカンヌ国際映画祭にて、『イン・ベッド・ウィズ・マドンナ』のプレミア試写会で、当時セックスシンボルと呼ばれたマドンナがドルチェ&ガッバーナの宝石をふんだんにあしらったジャケットとコルセットを身につけたことから、一躍名声を得ることとなった。その後もマドンナとは関係を深めていき、数々の衣装デザインを手がけることで、ドルチェ&ガッバーナの服には「セクシー」というイメージが加わった。1991年のメンズコレクションでは、最も斬新なコレクションに贈られる「ウールマーク・オブ・ザ・イヤー」を受賞。1992年、レディスフレグランス「ドルチェ&ガッバーナパルファム」を発表。翌年、この香水で「パフュームアカデミー」のレディス部門でベストフレグランス賞を獲得、さらに1994年には、初のメンズフレグランス「ドルチェ&ガッバーナプールオム」が、メンズ部門ベストフレグランス賞を獲得するという快挙を成し遂げた。同年、若者向けのセカンドラインとしてD&Gをスタート(2012年にドルチェ&ガッバーナに統合)。2003年には世界の名サッカー選手たちをテーマとしたメンズラインを発表したほか、2004年以降はACミランのユニフォーム、2006年以降はFIFAワールドカップにおけるイタリア代表団の公式スーツのデザインも手がけている。

Swipe!
Swipe!