VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
TAG / brand

Diesel
ディーゼル

VOGUE GIRLがお届けする「ディーゼル / Diesel」に関する記事ページです。

1978年、レンツォ・ロッソとアドリアーノ・ゴールドシュミットによって創立されたイタリアのアパレルメーカー。デニムウェアをはじめとしたアパレル分野では「プレミアム・カジュアル・ウェア」というカテゴリーを築き上げ、 同時に「ライフスタイル・ブランド」としても家具や雑貨など幅広く展開している。現在、イタリアにある本社を起点とし、世界80カ国以上に5000カ所以上の販売拠点を運営し、ストアは360店舗にも上る。ブランド名には、「世界中で同じように発音されて覚えやすい」ということと、「ディーゼル燃料のように世の中を活気づけたい」という思いが込められている。

1979年に初のメンズのコレクションを発表。そして1981年、自社の商品を海外に向けて輸出をスタート。1984年にキッズラインを、1989年にレディースラインを展開。その後、大々的な広告キャンペーンを打ち出すことで、世界にディーゼルが知られる足がかりをつくることに成功する。現在までディーゼルのユニークな手法を用いた広告キャンペーンは、カンヌ国際広告祭グランプリなど数々の賞を受賞し、広告業界でも高い評価を受けている。1995年、ファッションブランドとしてはいち早くウェブサイトを立ち上げた。翌年、初の旗艦店をニューヨークとローマ、ロンドンで同時にオープンした。

日本においては、1999年に初の直営店を東京と大阪にオープン。2000年、イタリアの複数ブランドの製造と販売を行っているスタッフインターナショナルを買収し、同年、世界で初めてのデニムギャラリーを大阪に開いた。翌年には東京の原宿に日本初の旗艦店をオープン。それに続き、大阪・心斎橋と東京・銀座に旗艦店を開設した。

2000年代後半は、アディダスとのコラボレーションやジョン ガリアーノが手掛けたキッズラインとのライセンス契約などを締結し、他ブランドとのコラボレーションを積極的に行った。ディーゼルの設立30周年を記念して、2020年には、世界各国で「DIESEL XXX」という記念イベントを実施し、主要店舗で限定デニム「DIRTY THIRTY」のプレゼントを行った。

Swipe!
Swipe!