VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
TAG / brand

3.1 Philip Lim
3.1フィリップリム

VOGUE GIRLがお届けする「3.1フィリップリム / 3.1 Philip Lim」に関する記事ページです。

2005年、クリエイティブ ディレクターのフィリップ・リムが、共同経営者であるウェン・ゾウとともに設立したニューヨークのファッションブランド。ウィメンズとメンズのウェアに加え、バッグやアクセサリーまで幅広く展開している。ブランド名の一部である「3.1」は、ブランドを立ち上げたときの彼らの年齢に由来している。年に2回、ニューヨーク・ファッション・ウィークでコレクションを発表している。

「真のラグジュアリーとは、価格ではなく品質」というコンセプトから生まれるアイテムは、数々のデザインアワードを受賞し、高い評価を得ている。機能的で洗練されていながらツイストの効いたデザインが特徴的である。デザイナー、フィリップ・リムのインスピレーションの根源は、ニューヨークの毎日の生活にある音楽やアートといった身近なもの。着る人の本来の姿を引き出すような、無駄のないシルエットで着心地の良さを追求している。

3.1フィリップ リムは、2006-07年秋冬シーズンのニューヨーク・コレクションにてデビューを果たす。2006年と2007年、将来有望な若手デザイナーに贈られる「CFD/ヴォーグ・ファッション・ファンド・アワード」のファイナリストに選ばれるという快挙を成し遂げる。2009年には、「シックス・センツ」という6人の調香師がコラボレーションして6つのフレグランスを完成させるプロジェクトに参加した。

2019-20年の秋冬シーズンより、3.1 フィリップ リムは、「ファーフリー」を宣言。毛皮およびエキゾチックスキンの使用を全面禁止することを発表した。同シーズンのコレクションの82%には、天然繊維が用いられた。

Swipe!
Swipe!