VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

VOGUE GIRL PROMOTION

色で表現するわたし! 世界にひとつ、ロンシャンの「マイ プリアージュ®」。

ロンシャンの定番バッグ「ル プリアージュ®」に色やイニシャルなどパーソナライズできる「マイ プリアージュ®」が登場。新たに仲間入りしたキャンバス素材「シグネチャー」を自分仕様にカスタムしてみない? 人気占い師しいたけ.さんによる色にまつわるスペシャルコラムも参考に世界にひとつの「マイ プリアージュ® シグネチャー」をつくってみよう。

感性を解き放つ! POPな掛け合わせ。

クールなブランデーカラーをベースに、意志のある鮮やかなレッドのレタリング。グラフィカルな気分を乗せて。オフショルのストライプワンピースで軽やかに春へ繰り出そう。

バッグ「マイ プリアージュ® シグネチャー」(H30×W31×D19cm)¥31,000 オフショルダードレス¥66,000 ブーツ(参考商品)/すべてLONGCHAMP(ロンシャン・ジャパン)

ビッグサイズはヒップにGO。

黒をベースにしたトートは、思い切りポップな色で主張させるのがナイス。大きめトートが主役のコーディネートが完成。普段使いはもちろん、旅先でも活躍。

バッグ「マイ プリアージュ® シグネチャー」(H35×W45×D23cm)¥37,000 レザーワンピース¥201,000 ブーツ¥63,000/すべてLONGCHAMP(ロンシャン・ジャパン)

フレッシュなおしゃれ掛け算。

デイリーに活躍するスモールトートは、プレイフルにダブル持ち。ベージュをベースに青&赤のレタリングはパリシック、ヴィヴィッドなオレンジをベースに黒&白のレタリングはスポーティ。今の気分をバッグで表現しよう。

バッグ「マイ プリアージュ® シグネチャー」(H23×W25×D16cm)各¥34,000 レザーコート¥235,000 シャツ(参考商品) ショーツ¥110,000 ブーツ(参考商品)/すべてLONGCHAMP(ロンシャン・ジャパン)

マイ プリアージュ® シグネチャー」をカスタマイズするときにキーとなる色選び。実際にどうやって色を決めればいい? そんなお悩みを解決すべく、オーラカラーをベースに占うしいたけ.さんに色のパワーや選び方について、聞いてみました。

「自分のチャレンジカラーを持ってみて」

こんにちは。しいたけ.です。僕は普段カラーを扱った占いをやっています。

赤、黄色、青など、それぞれの色にはひとつひとつ意味があります。しかも、色のすごいところは正解が決まっていたり、「誰かからこれを身につけて」と強制されたりするものではなく、自分でその時の気分やモードに合わせて楽しむことができることなのです。

どの人も大体1色は好きな色を持っていたりします。僕の場合は好きな色は昔から黒なのですが、厳密に表現すると、実はその黒が「好き」というよりは、「慣れ親しんできた黒という色に安心感を覚える」のかもしれないのです。みなさんにもそういう色はないですか? 洋服屋さんなどに行ってもとりあえず僕は黒の製品をチェックしてしまうのですが、みなさんにとっても「とりあえずこの色の製品から見てしまう」という色はあると思うのです。

人には、自分にとってベースとなる色がある。

洋服ダンスを見ても、注意しないと多くなってしまう傾向の服の色というのがどの人にもあったりします。

でも、今回この場を借りて提唱したいのが、「自分が普段から安心する色、つまり、ベースの色に加えて、もう一色自分の武器となる色を持ってみよう」ということなのです。

もし良かったら、自分なりの「今年の私のチャレンジカラー」を決めてみてほしいのです。

そのチャレンジカラーを、自分が好きで、安心感を覚えるベースのカラーと組み合わせてみる。

もし、自分が決めた今年チャレンジしたい色が赤になったとしたら。

赤は「こういう場面では、生意気に思われるかもしれないけど前に出てみる」とか、勝負したいとか、ちゃんと目立ちたいという気持ちを表す色です。

自分が「今年は目立ちたいから」と思って無理矢理赤を身につけるんじゃなくて、「何となく今の私が気になる」という色の意味が、実は今の自分が開けていける次の可能性だったとしたら。そうしたら、今日がもうちょっとだけ楽しくなっていきます。

今、自分が座っている場所、歩いている場所、よく行く場所などにあるものの色の情報を抽出してみてください。「このテーブルの薄い茶色。私は安心して好きだな」とか。自分が安心する色とチャレンジしたい色に分けてみる。結構それだけで、新しい世界は広がりますよ。

チャレンジカラーの見つけ方は、街中にいるとき、「目を奪われる」という感覚を少しだけ伸ばしてあげること。もっとシンプルに「おいしそう」と感じるものでもいいです。自分の心をいい形で揺さぶってくれる色。そう感じる色を、今の自分にとっての「新しいお友達」として、心の中で大事にしてみてほしいのです。

ちなみに、僕の場合は安心する色は主に家に置いていて、チャレンジしたい色は仕事場に持っていくようにしています。家は安心してリラックスする場所であり、仕事場は新しい自分にチャレンジしていく場所でもあるからです。

安心できる色とチャレンジする色。

自分が行く場所、会う人、好きなお店。

それぞれの場所にさまざまなカラーを見いだせたら、とても楽しく、そして、いつの間にか今日にしかない、新しい自分になっているかもしれないです。みなさんの新しいカラーライフをぜひSNSなどに載せてみてください。

しいたけ.

編集部おすすめカラーをピックアップ。

カスタマイズができる「マイ プリアージュ® シグネチャー」のサイズは、大・中・小の3種類。ベースカラー15種類、レタリングは最大3文字まで、色は15種類で、文字の影の色も選ぶことができる。黒・茶・白のレザーのトリミング、スナップボタンの色など、細かい部分まで自分でセレクト可能。まずは、オンラインサイトでシミュレーションにTRYして!

「マイ プリアージュ® シグネチャー」スペシャルサイト

  • ロンシャン・ジャパン
    0120-150-116
    https://jp.longchamp.com/

  • PHOTOS : SODAI YOKOYAMA
    STYLING : SUMIRE HAYAKAWA(KIKI INC.)
    HAIR : NORI TAKABAYASHI(YARD)
    MAKEUP : MASAYO TSUDA(MOD’S HAIR)
    MODEL : TSUGUMI
    ILLUSTRATION(SHIITAKE) : TAROUT
    EDITOR : CHIKAKO KURAZUMI

INDEX

Swipe!
Swipe!