本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

「マイケル・コース」の“グラフィティ・カプセル・コレクション”を、スペシャル仕様のウィンドウでお祝い!

“グラフィティ・カプセル・コレクション”のローンチを祝し、「マイケル・コース」がファッション界の大御所であるキャンディ・プラッツ・プライスとチームを組み、特別なウィンドウ・ディスプレイを発表。世界7店舗のウィンドウがスペシャル仕様に! 日本では、2018年7月13日(金)から銀座店にお目見えする。

1

3

アメリカのデパート、ブルーミングデールのすべてのウィンドウ・ディスプレイを担当してきたほか、『ヴォーグ』のアクセサリー・ファッション・ディレクター、『スタイルドットコム』のエグゼクティブ・ファッション・ディレクター、『ヴォーグドットコム』のクリエイティブ・ディレクターなどを歴任し、40年以上にわたりファッション界に影響を与えてきたキャンディ・プラッツ・プライス。

ストリートアートとストリートファッションに敬意を表して生まれた「マイケル・コース」の“グラフィティ・カプセル・コレクション”のローンチを記念したディスプレイでは、80年代の“ルールの無きスタイル”を表現。天井までの壁一面、アヴィエイターをかけたデザイナー マイケル・コースのグラフィックが描かれた店内。大胆なヘアスタイル、そしてグラフィティ製品を着用しセルフィーを撮るマネキンは必見!マイケル・コース銀座店に足を運び、ユニークな世界観に触れてみて。

TEXT:TOMOMI HATA

FromVOGUE