本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

進化したFFロゴが一堂に。「フェンディ」がポップアップイベント“フェンディ キオスク”を開催!

「FENDI(フェンディ)」が、2018年秋冬新作コレクションを一堂に集めたポップアップイベント「フェンディ キオスク(#FendiKiosk)」を、本日まで伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージにて開催中。会場には「FF ロゴ」をあしらった日本限定カプセルコレクションも多数登場。さらに2018年7月25日(水)〜31日(火)の期間には、阪急うめだ本店=1階 コトコトステージ 11でも開催するので、関西のファンはお見逃しなく!

1

8

1965年にカール・ラガーフェルドが「Fun Fur」の頭文字を組み合わせてデザインした「FFロゴ」を大胆にあしらった「FF リローデッド カプセルコレクション」を中心に秋冬コレクションの新作が一堂に会する「フェンディ キオスク(#FendiKiosk)」。

日本限定カプセルコレクションには、アイコンバッグ“ピーカブー”をはじめ、“バイ ザ ウェイ”、“ラナウェイ”、“モン トレゾール”のほか、別売りストラップ“ストラップ ユー”、iPhoneカバー、財布、スニーカー、スカーフ、レディ・トゥ・ウェアにいたるまで、幅広いアイテムがラインナップ。ホワイトをベースにライトピンクとブラウンの「FFロゴ」を差し色にあしらったデザインのほか、レオパード柄を「FFロゴ」に見立てた大胆で遊び心ある“フェンディ スプラッシュ”柄も新たに登場する。

会場ではグラフィティを書道と同じ視覚的言語芸術と捉えたカリグラフィーアーティスト、万美(Mami)氏によるインスタレーションも実施。唯一無二の世界観をライブパフォーマンスで披露する。さらに、会期中にブティックでメンバーシップに登録するとオリジナル切手がもらえるそう。是非イベントに足を運んで。

TEXT:TOMOMI HATA

FromVOGUE