本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

「マイケル・コース」から、80sのストリートアートを着想源にしたグラフィティ・カプセルコレクションが登場。

「マイケル・コース」のロゴを落書き風に描いた「グラフィティ・カプセル・コレクション」が登場。RTWとハンドバッグ、フットウェアの全9ピースかならるコレクションが、2018年7月に銀座店、表参道店、そして公式オンラインストア限定でお目見えする。

1

8

大胆に描かれたグラフィティ・ロゴは、80年代前半のニューヨークを席巻した大胆でスタイリッシュなタギング・アートがインスピレーション源。黒と白で描かれたオリジナルのデザインは、ブランドのホームであるニューヨークのストリートアート、そして今日までのストリートファッションへの敬意を表しているそう。

人気のスマートウォッチには、グラフィティのフェイスデザインが登場。MK ACCESSユーザーは、グラフィティのフェイスデザインをダウンロード可能なので、トライしてみて。

TEXT:TOMOMI HATA

FromVOGUE