本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

初夏の銀ブラは、「東をどり」をモチーフにした和スイーツでほっと一息。

「資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ」が、2018 年5月8日(火)〜 5月27日(日)の期間、初夏の風物詩である「東をどり」にちなんだ毎年恒例のデザートメニューを発売。

1

2

毎年5月に開催される江戸の粋と華やぎを今に伝える新橋花柳界のお祭り「東をどり」にちなみ、新橋芸者の上品で粋な振る舞いをイメージしたデザート2品が登場。

「東をどりパフェ」は、「東をどり」の和の雰囲気を静岡県産の抹茶“霧の音”で表現。爽やかなお茶の味わいを楽しめるシャーベットとアイスクリーム、伝統のバニラアイスクリームの味わいをメインに、きな粉のわらび餅や白玉、フルーツを入れることで、食感や彩りも豊かな一品に。芸者さんを思わせる番傘の飾りも、雰囲気を盛り上げるポイント。

鮮やかなブルーが印象的な「新橋色のアイスクリームソーダ」は、明治後期の芸者さんたちが好んだ青緑色の着物を、青りんご風味のシロップとレモン、ジンジャーエールで表現。そして仕上げには、伝統のバニラアイスクリームをオン。

和のパフェと美しい色合いのソーダでほっと一息つきながら、粋なムードに包まれる銀座の街を満喫して。

第94回 東をどり
開催日時:2018年5月24日(木)〜27日(日)
会場:新橋演舞場(東京都中央区銀座6-18-2)
公式ウェブサイト:http://www.azuma-odori.net/

TEXT:YUKI KIMIJIMA

FromVOGUE