本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

「姉は活発だけど、私は……」ベラ・ハディッド、かつてはレッドカーペットで泣きそうだったことを告白。

レッドカーペットで披露するセクシードレス姿でおなじみのベラ・ハディッド。凛としたそのスタイルに憧れるガールも多いけれど、昔は泣きたくなるほど不安だったのだそう!

PHOTO:Splash/AFLO

母ヨランダが司会を務めるモデルデビューTV番組『Making a Model with Yolanda Hadid』に、この度ゲスト出演を果たしたベラ・ハディッド。そこでは、未来のモデルとなる6人が彼女と対面。うち一人が社交状況での不安を打ち明けると、こう優しくアドバイス!

「そのことは理解できるわ。私も同じだったから。姉(ジジ・ハディッド)はとっても活発だけど、私はいつも、とても堅苦しいままだった。レッドカーペットでインタビューを受けなきゃいけない時は、泣きそうだったし、震えていたわ。本当に気が狂いそうになるし、怖いものよね。(不安になるのは)ああた一人だけじゃないわ」

また、克服法についてもコメント。

「毎日人と話すようになれば、かなり良くなってくる。すると“これが自分の仕事だし、やらなきゃいけないこと”って落ち着いてくるようになるわ」

今ではどんな場面でも明るく、堂々と振る舞っているベラ。その裏では、実は必死の思いで努力をしてきたのかと思うと、さらに応援したくなる!

TEXT:MARIKO PEELING

FromVOGUE