本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

自分に自信を持つにはどうすればいい? 女優エマ・ロバーツ、悩みの克服法について語る。

全ての望みを叶えられていると思われがちなセレブたち。だけど、悩みや苦境に立ち向かっているのはわたしたちと同じ! かつてコンプレクッスがあったという女優、エマ・ロバーツの克服法とは?

PHOTO:Scott Roth/Invision/AP/AFLO

数々の人気ドラマで主演を務め、最近はエフォートレスなファッションでも注目を浴びているエマ・ロバーツ。小柄でキュートな雰囲気も魅力のひとつだけど、実はそのことが悩みだったとか。

「以前は背が低いことがコンプレックスだった」と雑誌インタビューで告白したエマ。でも、そんな悩みを克服するには、自分の意見を大事にすることが大切だと気付いたのだそう。

「私たちはみんな、元々は自信があるものだと思う。だけど、自分よりも他の人の意見が勝つと、自信がなくなっちゃうのよね。だから常に自分らしくあり続けることが大切。そして子どもの時に持っていたように、自分の中の自信を見つけるの。誰よりも、自分自身の意見が大事なんだって思うことね。他の人の意見が大きくならないよう、自分の声のボリュームを上げ続けるのよ」

おかげで「だけど、今は158センチであることが大好き。私は強いし、それが自分にとっては心地いいわ」と語るエマ。周囲の意見に耳を傾けることも重要だけど、それに惑わされてしまうのも考えもの。ありのままの自分を見失わないようにするのも、輝くための大切な秘訣!

TEXT:MARIKO PEELING

FromVOGUE