本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

セレーナ・ゴメスの美ボディの秘密は? 1日の食事メニューを公開!

一時期ぽっちゃり期があったものの、運動や食事への気配りが功を奏し、セクシー&ヘルシーな美ボディを手に入れたセレーナ・ゴメス。彼女のトレーナーが、1日の典型的な食事メニューを大公開!

PHOTO:Shutterstock/AFLO

昨年「リバイバル・ワールド・ツアー」を決行したセレーナ・ゴメス。世界中を廻るツアーに向け、体力UPを目指すとともにダイエットも実施。引き締まったボディのために、どんな食生活を送っていたのか、彼女のトレーナーであるエイミー・ロソフ・デイビス氏が「J-14」にコメント!

「正直、毎日のメニューは日々違っていたわ。好きなものを食べていたし。ただ、食べ過ぎないようにしていたのは確かね」というエイミー氏。セレーナのスペシャルボディをつくった日々の食事メニューの一部をお披露目!

<朝食>
グリーンジュース/アボカドをのせたトースト(時にフェタチーズや良質なオリーブオイル、少量の塩をのせることも)/ブレックファーストブリトー/ベーグルとクリームチーズ/ライスケーキとピーナッツバター(たまにスライスしたリンゴもプラス)

<昼食>
チャイニーズ風味のチキンをのせたサラダ/チキンサラダ(チキンとマヨネーズなどを和えたもの)単品、もしくは時にパンに挟んでサンドイッチに/レタスコールスロー入りのターキーサンドイッチ/タコス、もしくはお米とビーンズ(メキシコ料理)

<夕食>
サーモンと野菜/ローストチキン/パスタと野菜/メキシカンフード

<間食>
ピクルス(セレーナお気に入り)/トルティーヤチップスとサルサ、もしくはグワカモレ/チキンサラダ/ポップコーン

さらにエイミー氏は「厳しく食事制限しないかわりに、量は少なめにするのがポイント。でも1つだけのメニューに集中してはダメ。例えば(量が少なくていいなら)3食ビックマックを食べてもいいワケじゃない。バランスを考えながら好きなものを楽しむのが正解!」、「ドリンクはお水が一番大切」ともアドバイス。セレーナボディを目指すお手本にしてみて!

TEXT:MARIKO PEELING

FromVOGUE