本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

ヴィクトリア・ジャスティス、ハリウッドの男性とは絶対付き合わないと宣言!

マイリー・サイラス&リアム・ヘムズワース、ヴァネッサ・ハジェンズ&オースティン・バトラーなどヤングセレブカップル同士が多い中、ヴィクトリア・ジャスティスは、絶対ハリウッドの男性と付き合わないと断言。そのワケとは?

PHOTO:Shutterstock/AFLO

8歳で子役デビューし、17歳の時に主演を果たしたニコロデオン・チャンネルのTVドラマ『ビクトリアス』でブレイクを果たしたヴィクトリア・ジャスティス。『HollywoodLIife』のインタビューでは、自身の恋愛観を赤裸々に告白!

「バッドボーイズには興味がない。一度も惹かれたことがないの」

「優しくって、愛をきちんと表現してくれる人が好き。自分の気持ちをオープンにしてくれるような人が理想。だから両親は私の男性選びを全く心配してなかったわ。だってドラッグをしたり、バイクで迎えに来るような人は選ばないもの」

さらに、会ったら引いてしまう人、魅力的な人のタイプも正直に暴露。

「“ハリウッド”的な人とは付き合わないし、絶対に無理。それにゴミを撒き散らすようなところを見たら完全に引くわ」

「リアルな人は魅力的。奇妙で、変わったような人が好きなの。ためらいもなく、本当の自分自身をさらけ出している人がいいわ。それに自虐的な笑いもできるようなユーモアを持った、お笑い系な人。私もかなりお笑い系女子だから」。

特に理由はなくても、とにかく“ハリウッド”的な人は無理というハッキリした態度が魅力のヴィクトリア。その芯の強さで、さらに女優、歌手として羽ばたく予感大!

TEXT:MARIKO PEELING

FromVOGUE