本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

大胆イメチェンをしたケイティ・ペリー、その裏に隠された切実な悩みとは?

今年3月、突然ベリーショートヘアにイメチェンし、世間を驚かせたケイティ・ペリー。その裏には、気分転換やおしゃれといった単純なものではなく、切実な理由があったことが明らかに!

PHOTO:Shutterstock/AFLO

ニューアルバム『Witness』のPR特別企画として、YouTubeでライブストリームを行ったケイティ・ペリー。宿敵テイラー・スウィフトへの謝罪をしたり、ヨガや料理をしたり、ジェームズ・コーデンとのゲームでは元カレのベッドテクを格付け(!)したりと楽しい様子を見せた一方、セラピストとの対談では今まで語られなかった辛い過去や葛藤、そしてベリーショートにした理由を涙ながらに告白!

「ケイティ・ペリーとしては強くいられる。だけど、キャサリン・ハドソン(本名)ほどには強くない、と時々感じるの。みんなケイティ・ペリーの髪に注目している。(短いのは)好きじゃない、もっと長い方がいいっていう風に。だからたまにキャサリン・ハドソンに戻りたいって強く思うの。それが髪を切った理由のひとつ。100%本物の自分自身でいたいから」。

明るくてキュートという世間のイメージと本当の自分とのギャップに悩んでいることを明かしたケイティ。常に完璧でいるのではなく、時には弱味もさらけ出し、ありのままで自分でいることの大切さを教えてくれるケイティの姿勢を見習いたい!

TEXT:MARIKO PEELING

FromVOGUE