本文へジャンプ

ナビへジャンプ

NEWS

ザ・ウィークエンドと熱愛中のセレーナ・ゴメス。順調な交際ぶりの秘訣って?

先月はレッドカーペットデビューも果たし、順調な交際ぶりを見せているセレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンド。その良好な関係は、オン&オフを繰り返しながらも3年間続いていた元彼ジャスティン・ビーバーとの関係とは決定的な違いがあるよう!

PHOTO:Shutterstock/AFLO

「2人の愛はとても成熟したもの。セレーナはエイベル(ザ・ウィークエンドの本名)を愛しているし、彼は彼女を愛している」と『E!News』で伝えられたセレーナ・ゴメス&ザ・ウィークエンド。1月の交際発覚から確実に愛を深めている理由は、「互いに過去の恋愛から、交際に何が大事か、大事ではないか学んでいるから」なのだそう。

では、2人は何を大切にしているのかというと、まずひとつ目は家族の承認。セレーナの母、マンディ・ティーフィーをはじめ友人も大反対だったジャスティンとの交際。このことがあってか、セレーナは4月にザ・ウィークエンドのトロントにある実家に行き、母と祖母が交際を公認。セレーナ母も、インスタで2人の交際を祝福するメッセージをアップするなど、“家族のお墨付き”がグッと2人を近づけた模様。

そしてふたつ目は、ライフスタイル。「2人は普通のカップルのように、映画を観に行ったり、テレビを見ながらデリバリーを頼んだり、共にリラックスするのが好き」とのこと。ジャスティンはゴージャスなデートやパーティ好きで、それが原因となって破局してしまったことを考えると、これってとっても大事なこと!

過去の恋愛から失敗を学び、同じことを繰り返さないようにしているセレーナの未来は、きっとハッピーにあふれているはず!

TEXT:MARIKO PEELING

FromVOGUE