VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

「嫌ではないけど好きでもない彼。このまま付き合い続けるべきでしょうか?」【ガールなお悩み相談室第30回】

“ガールな”お悩みにズバリとお答え!
LOVE/RELATIONSHIP
SHARE

みんなのお悩みにVOGUE GIRL公式キャラクターのGIAがズバッと、強気に、根拠もなくアンサーする「ガールなお悩み相談室」。嫌ではないけど好きでもない彼とこのまま付き合い続けるのかを悩む24歳の女性が今回の相談者。この悩みにGIAはどんなアドバイスをする?

 

私は24歳で、付き合って1年の彼がいます。背は低くて服はダサいですが、顔はかっこよくて優しく、何より私に嫌なことをしてこない、いい彼だと思います。でも、手を繋ぎたい、会いたいという気持ちがまったく湧いてこなくて、このまま付き合っていいのか悩んでます。付き合っていくうちにだんだん好きになっていくかもとも思っていたのですが、嫌いにはならないけど好きではないというのが今の気持ちです。これまでも何人か彼氏がいたこともあったのですが、好きな人はいなかったように思います。自分が恋愛不適合者なのかと落ち込み、不安になる毎日。周りが結婚してるのにこのまま1人で生きる覚悟はないし、仕事をバリバリするタイプでもないです。甘えだとわかってるのですが、今の自分のスタンスが不安で仕方ないです。

優しくかっこいい彼なら十分素敵じゃない?ダサいっていうことが自分にあまり頓着してない、こだわりが少ないということであれば、美意識が高くて意識が全部自分自身に向いてる人よりも、むしろ持ってる自意識のバランスがいい人なんじゃないかなと思う。それに服がおしゃれだったら、好きになれるの?「周りが結婚している中で1人でいる覚悟はないけど、仕事をバリバリするタイプでもない。今付き合っている彼は嫌いではないけど、好きにもなれない。これは甘えだとわかってるんです」という悩みを読んであなたのことを想像すると、椅子に座って背筋を伸ばして話をしてるというよりは、ソファーでゴロゴロ寝っ転がってだらだらと話をしている女性のような印象を受ける。要はなんだか少し怠け者のような、ルーズな印象を受けるということ。ゴロゴロして何もせずに1日が終わってしまったときのような背徳感がこのお悩みを読んだ後に残って、正直GIAもあなたのことが不安です!

恋愛の多くがそうであるように問題があるのは彼というより、あなた自身。自分と向き合って、一生懸命何かをしようと思ってる?仕事にもあまり情熱を注げない、1人でいたくないから結婚はしたいけど、恋愛不適合者かも…。今の彼は顔はいいけど、なんだか背は低いし、服はダサいしって、その冷めた上から目線が通じるのはせいぜい25まで。24歳のあなたの場合はもうそんな思考から卒業しないと。ティーンのような感覚を引きずって年齢を重ねても、自分の価値を知らないただのおばさんにしかならないと思うから、自分を大切にしてくれる人のことも大切に思えない。結果、誰も真剣に寄ってこないオーラを振りまいてしまっている、ということにまず向き合ってほしい。

「こんなの甘えだってわかっている」と書いてあるように、本当はあなたの中でも結論が出ているんだと思う。甘えだとわかってはいるけど、心のソファーでゴロゴロしているわけじゃない?だったら、今すぐソファーから起き上がって顔を洗って鏡と向き合い、椅子に背筋を伸ばして座る努力をしてみたら?きとんと椅子に座って物事を考えるような気持ちになったら、今の考え方も変わってくるんじゃないかな。

このままだと手を繋ぎたくもないどうでもいい彼からもサヨナラされちゃうと思う。それでも、ソファーで寝転びながら都合よく考えるの?そんなことを続けていたら、大切なものを失ったことにさえ気がつかなくなる。「自分が幸せになる権利」を放棄してしまっている人に幸せは訪れないもの。「幸せに毎日を過ごす権利が自分にある」そう思って動き始めた人だけが、自分自身を納得させられる幸せが築けるんだと思う。このまま言いわけがましいくダラダラとした人生を過ごすのか、動き始めるのか、24歳のあなたはちょうどその分かれ道にいる。自分を幸せモードな思考に切り替えるのは、まさに今。すぐに、心のソファーから起き上がって!

 

>>>他のお悩み相談を見てみる。

Swipe!
Swipe!