VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
VOGUE GIRL+ マイページへ

ガールなお悩み相談室 第20回:「大人なってから友達ができません……」

“ガールな”お悩みにズバリとお答え!
LOVE/RELATIONSHIP
SHARE

みんなのお悩みにVOGUE GIRL公式キャラクターのGIAがズバッと、強気に、根拠もなくアンサーする「ガールなお悩み相談室」。今回は、大人になってからの友達作りに悩む相談者が登場。GIAはどうアドバイスする?

Q. 大人になってから友達ができません。これといった趣味もないのですが、どうすれば友達ができますか?

友達はいたほうがいい、というのが前提での話しになるんだけど、人によって必要な友達の数とか、友達との過ごし方って変わってくるもの。まずは、友達が出来ないということが、何かの悩みに紐付いてるものか、まず自分で見つめ直す必要があると思うんだよね。大人になって友達ができないことで、毎日平凡に思えてしまって刺激がないということだったら遊びに出かけて作るとか。何でも話せる友達が欲しいのであれば、もしかしたらそれは友達じゃなくてもいいかもしれない。悩みが深刻なのであればセラピーとか、意見を言い合える場所に行けばいいと思う。親しければ全部話せるとは限らないからね。友達ができないことで孤独を感じているのであれば、その孤独を癒す方法を見つけていけば良いんじゃない?

同時に趣味もないことを悩んでいるから、きっと日常が退屈なのかな。どんな仕事をしているのか分からないけれど、仕事って少なからず自分にとって無理を強いるものだから、プライベートはひとりでリラックスできる楽しみを見つけることも大事だよね。でもそれは、一人でも良い友達がいる人を前提とした話。友達が誰もいないということであれば、やっぱり友達って大切。恋愛は一時のものというか、色々な感情に支配されるものだけれど、良い友情は一生続くものだから、多くいる必要はないけどやっぱり一人でもいるといい。

友達ができない人には、いくつかのパターンがあると思う。一つは、出会いというよりかはコミュニケーションの問題で友達を作りにくい人。もう一つは、生活パターン。自分の生活パターンに、新しい友達、その友達との時間が入る余地が無いって結構あると思うんだよね。友達といえるようになるには、何回か食事に行ったり、一緒に楽しいことをしなくちゃいけない。そうなると自分の都合だけじゃなくて、相手の都合も含めたものを今ある24時間の中に新しく組み込まなくちゃいけいことになるよね。だからある種のお稽古事と同じようになっていって、よほど自分が一生懸命に調整しないと、新しい友達に限らず、新しく自分の中に物を受け入れるということが難しくなっているのが、大人なんじゃないかなと思う。その上、友達の場合はそれに相手が応えてくれるか分からないっていうことがあるから、どうしても友達が欲しいんだったら、そういうことに時間や労力を割くことも必要。今の自分のペースのままで、友達ができないなっていうのは当然でもあるかな。

考えて欲しいのは、自分にとって必要な友達ってなんなんだろうっていうこと。自分の周りを見渡すと意外にすでに友達だった人とか、友達になりたい人っていうのはいるんじゃないかなと思うんだよね。そういう人がいるのであればもっと自分から積極的に話しかけたり、素敵だなと思った時にいつもの挨拶からもうひとつ声を掛けてみたり、もう一個アクションを起こしてみたらどうだろう? ただ待っているだけだったら、友達って出来ないものだし、最後は自分自身がそれを友情と思うかどうか。今ある自分の気持ちだけじゃなくて、生活サイクルや周りを見つめ直す時間を作ることからはじめてみては?

友達になったもののなかなか上手に友情が育めない、とコミュニケーション面で悩んでいるのであれば、(もちろん相手次第だけど)自分が友達だったらして欲しいことや、距離感をまずは自分で実践してみるといいんじゃないかな。類は友を呼ぶって言葉って、趣味や好きなものの共通だけじゃなくて「友達に求めること」も近い人が仲良くなれる、ということも意味しているんじゃないかと思うんだよね。

 

>>>他のお悩み相談を見てみる。

FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!