VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

ガールなお悩み相談室 第15回:「仕事ができる女性は、恋を諦めないとダメですか?」

“ガールな”お悩みにズバリとお答え!
LOVE/RELATIONSHIP
SHARE

みんなの恋のお悩みに、VOGUE GIRL公式キャラクターのGIAがズバッと、強気に、根拠もなくアンサーする「ガールなお悩み相談室」。仕事ができる女性には恋人がいない、そう思って恋を諦めてしまっているガールが今回の相談者。さあ、そんなガールにGIAちゃんはどんなアドバイスをする?

Q. バリキャリ女子は、恋人がいない……。そう思って、私は恋を諦めています。仕事ができる女性は、恋を諦めないとダメですか?

GIAからのアンサー。

どうして、仕事ができる女の人には恋人がいない、と決めつけているの? キャリアも恋も手に入れた先輩たちに謝りなさい(笑)! 何よりそれを理由に、あなた自身が恋を諦めかけているっていうところが問題。自分は仕事ができるっていう自覚が恋を遠ざけている可能性があるよね。そういった自己評価の高さが、人間らしい隙をなくしてしまっていて、恋のチャンスを逃しているひとつの原因になっているのかもしれない。

さて、そんなあなたに質問。今、恋をどこで探してる? 

そもそも仕事がバリバリできる女の人っていうのは、現実的な男性社会の中で活躍しているということ。多分、仕事ができるから恋人がいないってわけではなくて、仕事ができるようになるにつれ、リーダーシップだったり独立心だったり、自分が気づかないうちにそういった男性的な長所が備わっているのだと思う。ある意味で“男性”になっている職場や仕事上で出会いを求めているのだとしたら、求めているような条件の男性は、見つからないかもしれないね。男性らしい部分が自分の中にあるという自覚を持ったときに、本当に必要な人、相性の合う人が見つかるような気がする。

そんなあなたは、仕草や外見とかではなくて、精神的に女性らしい男の人を見つけてみるのがいいんじゃない? 仕事で成功しているんだったら、自分の生活を自分で保証できるし、自分で切り開いていけるのだから、本来一般的な女性が持っているような、男性のサラリーに頼るという必要もないワケ。あなた自身がせっかくキャリアを積み上げているのに、男性の趣味や男性へ求める部分だけが、古風なやまとなでしこ的考え方になっている。そこが問題! すべてが手に入るわけじゃないんだから、自分が求める男性のタイプも時代に合わせて進化させないと!

もしそれが、あなたが求めている恋人像でないのであれば、恋を探す場所を変えてみるのはどう? 男性にリードしてほしいという願望があるのであれば、自分が女性に戻れるところを見つけること。例えば、休日に集まる社会人のスポーツチームに入ってみるとか? 自分が男にならなくていい環境やフィールドで出会いを探してみてもいいかもね。

社会の中で活躍できる女性が増えている中で、恋愛だけ、無意識に古典的なものを求めているのかもしれない。だからこそ、自分がどんなパートナーと付き合っていきたいかを改めて考えてみてほしい。それでも、もし専業主婦になりたいということだったら、仕事をするために身につけてきた男性の部分を少し削ぎ落とすしかないけれど……。仕事ができるということは、あなたはこれまで結果を出してきたということだから、せっかく自分の手で掴んできた“男性に頼らずに生きるスキル”は手放さないほうがいいとは思うけどね!

>>>他のお悩み相談を見てみる。

FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!