VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

“大好き”が止まらない! 臼田あさ美と塚地武雅、大人のK-POP対談。

LIFESTYLE/PEOPLE
SHARE

女優・臼田あさ美に、人生を豊かにする“好き”の見つけ方を聞いた前回のインタビュー。今の“好き”が何かを聞くとK-POPという答え。なんと、“好き”を共有する仲間だというドランクドラゴン、塚地武雅を迎えたスペシャル対談が実現。2人にとって、偏愛をシェアし合う友人の存在について、そして今話題のK-POPについての魅力を存分に語ってもらいました。【臼田あさ美の“好き”の見つけ方はこちら


NHKのコント番組『LIFE!人生に捧げるコント』で共演されていますが、2人が趣味を共有されたのはいつ頃からですか?

臼田(以下臼):最近なんですよ。塚地さんがK-POPのことをTwitterでつぶやいてると友達に教えてもらったので、調べてみたらびっくりするくらいいろいろな韓国の番組をご覧になられているのを知りました。私もサバイバル型オーディション番組を中心にたくさん観ていたので、思い切ってLINEしてみたのがきっかけですね。

塚地(以下塚):自粛期間の直前に初めてLINEをくれたので、実は面と向かってK-POPトークするのは今日が初めて(笑)。みなさんご存知の「虹プロジェクト(Nizi Project)」をはじめ、2〜3ヶ月はオーディション番組の放送中にリアルタイムで感想をLINEし合っていました。僕は昔からK-POPが大好きだったんだけど、本気で話せる友達が誰もいなくて。しかも、あさ美ちゃんもびっくりするくらい詳しい。

臼:いやいや。私たちは楽しむ視点というか、感覚が似ているんですよ。テンションが上がったり、感動したり、気になるポイントがかなり近い。加えて塚地さんは私がK-POPにハマる遥か昔からいろんな番組をご覧になられているので、ちょっとしたシーンに付随する情報をたくさん教えてくれる。それが楽しくてついLINEしちゃうんです(笑)。

ベスト ¥63,000/PLAN C(パラグラフ) ブラウス¥138,000 パンツ¥145,000/ROCHAS(オンワードファッションラボ) スニーカー ¥32,350/EYTYTS(エドストローム オフィス) ピアス/スタイリスト私物
  • PROFILE |

    臼田あさ美
    女優。1984年生まれ。モデルとしてデビュー後、ドラマや映画を中心に女優として活動。現在、『アンサング・シンデレラ~病院薬剤師の処方薬~』(CX)に出演中。

    塚地武雅
    お笑いコンビ「ドランクドラゴン」のボケ担当。バラエティ番組に出演するほか、俳優としてもドラマや映画で活動。臼田あさ美さんと共演した『LIFE!~人生に捧げるコント~』にレギュラー出演中。

TALENT:ASAMI USUDA MUGA TSUGAJI PHOTO:TAKAHIRO OTSUJI @ GO RELAX E MORE STYLING: AI SUGANUMA(FOR ASAMI) AYAKA MORISHITA(FOR MUGA) HAIR & MAKE-UP:YUKO AIKA @ W TEXT:KEITA MIYAZAKI EDITOR:SAYA YONEKURA
FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!