VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

関西エリア初! 京都BALに「ディプティック」の全デコレーションアイテムが揃うストアが誕生。

LIFESTYLE/NEWS
SHARE

パリのフレグランスメゾン「ディプティック(DIPTYQUE)」が、2022108日(土)に京都BALにストアをオープン! 関西エリア初の全デコレーションアイテム取扱い店舗のオープンを記念して、京都BAL限定商品も登場。

彩り豊かで生き生きとした表情の広々としたアパルトマンというコンセプトに基づいてデザインされた「DIPTYQUE京都BAL」は、侘び 寂びの精神を携えた大きな暖炉、フランスのアパルトマンの典型的な刳り形、店内の美しい禅庭、2脚の長方形のテーブル、フランス人職人ジャン・ギョーム・マティオが彫刻した木製のトーテムなどがあり、慣れ親しんだものと思いがけないものが出 会う場所に。

京都BAL限定商品として発売されるのは、創業者たちが旅先として好んだ風景の中から、2つの都市PARIS(パリ)そしてKYOTO(京都)がモチーフに描かれたプレートやキャンドルホルダー。メゾンを象徴するアルファベットがアーティスティックに描かれた白い陶器のジュエリーボックスなど、自宅のインテリアや贈り物にピッタリのデコレーションアイテムが登場する。

さらにオープンを記念して、税込14,850円以上の購入者には、フレグランスキャンドル サンタル35gをプレゼント。また、オープン限定品として10種類の中からお気に入りの香りを3本選べるオードトワレ 7.5ml 3本セットを期間限定で特別に発売。

パリのインテリアの魅力と、日本建築様式も感じられる折衷的で洗練された空間で、五感を刺激するショッピングを楽しんで。

Swipe!
Swipe!