VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチの新作公演。瀬戸康史や伊藤沙莉らが出演する舞台『世界は笑う』をチェック!

LIFESTYLE/NEWS
SHARE

2022年5月のGIRL OF THE MONTHに登場した女優・伊藤沙莉が出演する舞台『世界は笑う』。東京公演は、2022年8月7日(日)〜8月28日(日)Bunkamura シアターコクーンにて、京都公演は、2022年9月3日(土)〜9月6日(火)京都劇場にて上演する。

劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチが、2017年『陥没』以来 5 年ぶりにBunkamuraシアターコクーンで行う新作公演。 舞台は、敗戦から10年強の月日が流れた昭和30年代初頭の東京・新宿。解放感に活気づく人々の一方で、戦争の傷跡から立ち上がれぬ人間がそこかしこに蠢く…。そんな殺伐と喧騒を背景に、笑いに取り憑かれた人々の決して喜劇とは言い切れない人間ドラマをケラリーノ・サンドロヴィッチが描く。

出演には、瀬戸康史や千葉雄大、勝地涼、伊藤沙莉をはじめ、ラサール石井、銀粉蝶、松雪泰子など多彩な実力派キャストが集結。伊藤沙莉は「殺伐と喧騒を背景に、この混沌とした時代を生きる喜劇人たちと、彼らを取り巻く人々を描く群像劇と、KERA さんからのメッセージに書かれていてそれだけでとてもワクワクしています。KERA さんの舞台は過去いくつも観劇 させて頂いていてオーディションも受けたことがあります。やっと立てるんだと、喜びに溢れる中、それに勝る緊張でソワソワしています。素敵な先輩方とお芝居ができるのもとても楽しみです。とにかく食らいつきます! しみにしていて下さい!」とコメント。

豪華キャストで贈る群像悲喜劇をぜひ、生の舞台で堪能して!

Swipe!
Swipe!