VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

料理もデザートもお気に召すまま! 「ヒルトン東京」の「マリー・アントワネットの晩餐会」で王妃気分を満喫。

LIFESTYLE/NEWS
SHARE

「ヒルトン東京」が1階の「マーブルラウンジ」にて、新しい日常に合わせた新サービスで提供する「マリー・アントワネットの晩餐会」を開催。ゆったりと間隔をとったラウンジで、ディナーとスイーツを好きなだけ楽しんで!

シェフのおすすめは、軽く火を入れたビーフサーロインを茸デュクセルとブリオッシュで包み焼き上げた「ビーフ・ウェリントン」。​その他、日替わりで登場する「鱸のポワレ モリエールソース」や「サーモンムニエル レモンバターソース」、「ビーフシチューのクスクス」や「特製パエリア」など、目移りするようなメインディッシュは、全てシェフがお皿に取り分けて提供してくれる。
また、氷上にはたっぷりのカニやホタテ、ムール貝が並ぶほか、「チキンガランティーヌ」や「キャロットラペ」などの前菜やサラダは全てグラスや小皿で用意。
そして、今回新たに登場するのが、マリー・アントワネットの世界観で装飾されたフォトジェニックなデザートワゴンや、ブリーやブルーチーズなど5種類のチーズとドライフルーツやナッツを搭載したチーズワゴン。
デザートは、薔薇香るハート型マカロンとローズクリームでライチ、ラズベリーをサンドした「フランスの薔薇」、まるでおしゃれな帽子のようなビターオレンジムース「シャポーローズ」など約10種類をラインナップ。スタッフがテーブルを周り、希望に合わせてデザートやチーズのサービスを行うため、好みのワインやドリンクと共に食後の余韻にゆっくりと浸ることができる。
ラウンジ入り口には、2メートルもの美しい鳥かご風エントランスが設置される他、ラウンジ内にはマリー・アントワネットの部屋をイメージしたフォトジェニックなスポットもお目見え。
この夏は、シェフによるプレートサービスやワゴンサービスにかしずかれ、マリー・アントワネットのような王妃気分でディナーを楽しむ特別な時間を過ごしてみては?

  • マリー・アントワネットの晩餐会

    会場:「マーブルラウンジ」 (ヒルトン東京1F
    開催期間:202071日(水)〜930日(水)
    営業時間:6:30pm – L.O.9:00pm (ドリンクL.O.9:30pm
    料金:1人 日~木曜日 ¥5,500(子ども4歳〜12¥3,000
    金・土・祝日 ¥6,500(子ども4歳〜12¥3,500
    予約:https://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/buffet/marble_lounge_2006

TEXT:YUKI KIMIJIMA
FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!