VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

タバスコの美味しさ新発見! 「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」が期間限定でルイジアナを特集。

LIFESTYLE/NEWS
SHARE

世界各地の朝ごはんとその文化を紹介するカフェレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY (ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」の原宿店が、タバスコソースを製造しているマキルヘニー社とコラボレーション! 2019819日(月)〜91日(日)までの期間限定で、「TABASCO® BRUNCH CLUB」と題し、アメリカ南部の州「ルイジアナ」を特集中。

 

ジャズ発祥の地として知られる、ルイジアナ州最大の都市であるニューオーリンズ。18 世紀にアフリカやフランスをはじめとするヨーロッパ各地からやって来た移民の文化が融合したことで、ジャズの他にもクレオールやケイジャンといった独自の文化が発展。今回は、そんなルイジアナの文化が詰まった「グリアード・アンド・ グリッツ」という、タバスコソースが入ったスパイシーな朝ごはんを紹介。

「グリアード・アンド・グリッツ」は、タマネギ、セロリ、パプリカを炒めて作る「トリニティ」と、牛肉をビーフストックで煮込んで作る「グリアード」を、トウモロコシ粉とチェダーチーズで作る「チーズグリッツ」にかけて食べるルイジアナの朝の定番メニュー。ピリッとスパイシーなアクセントを効かせるタバスコソースは、ルイジアナ州のエイブリー島にて、伝統のレシピで製造される老舗のマキルヘニー社のものを使用。

朝ごはんの他にも、タバスコソース入りのアイスティーや、タバスコソース入りのチョコレートをかけて食べる冷たくてスパイシーなサンデーを用意。

タバスコソースの意外な美味しさを新発見できる個性派メニューも、この機会にぜひお試しあれ!

FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!