VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

世界中のユニークな雑貨がズラリ!「デプト」eri×フローリスト越智康貴の雑貨店がキャットストリートにオープン。

LIFESTYLE/NEWS
SHARE

2019713日(土)、古着屋「DEPT(デプト)」オーナーのeri氏とフローリストの越智康貴氏が手掛ける「DONADONA TOKYO(ドナドナ トーキョー)」が、表参道にほど近いキャットストリートにオープン。グランドオープンノベルティとして、3,000円(税抜)以上の購入者に先着でイヤータグキーチャームのプレゼントも!

 

 

DEPTの買い付けのためにさまざまな国を訪れるeri氏が、“世界中で見つけた素敵なものを届ける場所を作りたい”という想いから、独自の審美眼と世界観を持つ越智康貴氏とともに「ドナドナ トーキョー」をスタート。店名は、“ドナドナ”という民謡の歌詞に登場する、売られていく子牛と重ねて名付けられている。

店内に所狭しと並べられている雑貨は、2人が世界中からひとつひとつ拾い上げてきたとっておきのアイテムばかり。また、越智氏が手掛けるフラワーショップも併設され、お店に並ぶ花瓶とフラワーコーディネートを楽しむことも。さらに、大切な贈り物にはオリジナルのラッピングも用意。世界中のユニークな逸品と出会いに、大切な人へのギフトを探しに、ぜひ宝物探し感覚で訪れてみて。

FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!