本文へジャンプ

ナビへジャンプ

LIFESTYLE

京都で“日本一おいしい”と話題!プレミアムアイス「ハンデルスベーゲン」が東京初出店

京都生まれのプレミアムアイスブランド「HANDELS VÄGEN(ハンデルスベーゲン)」が、2016年3月31日(木)に東京初となる店舗を東急プラザ銀座内にオープン!

「ハンデルスベーゲン」のアイスクリームは、“京都プレミアム”をコンセプトに、京都で修行を重ねた和食の元板前が1年の歳月をかけて開発。北海道の生乳や生クリーム、沖縄の黒糖を使ったリッチミルク味をベースに、旬や味にこだわった素材を加えて生まれるそのアイスは、京都の人々から「日本一おいしいアイス」と噂されるほど! 店舗で少量ずつ丁寧に手作りし、いつでも“できたてフワフワ”の状態で提供しているのもそのおいしさの秘密。今回、銀座店では関東初出店を記念して、「福岡県大川産あまおう」を贅沢に使用した季節限定の食べ比べフレーバー3種が登場。また、京都祇園の濃厚抹茶と宇治老舗茶屋の濃厚ほうじ茶を使った店舗限定フレーバーもお見逃しなく!

TEXT:YUKI KIMIJIMA

FromVOGUE