本文へジャンプ

ナビへジャンプ

LIFESTYLE

カリフォルニア発のバーガーチェーン「Carl’s Jr.®」が東京1号店を秋葉原にオープン!

カリフォルニア発のプレミアムバーガーチェーン「Carl’s Jr.®」が3月4日(金)、秋葉原に東京1号店をオープン!

1941年にカリフォルニアで創業し、世界37カ国・地域に約3,600の店舗を持つ「Carl’s Jr.®」がいよいよ日本に上陸。世界中で愛される理由は、柔らかな肉質が特徴のアンガス牛100%のパティを使用した「THICK BURGER」や、店内で手づくりされる「HAND BREADED CHICKEN TENDERS」など、従来のハンバーガーショップのイメージを覆すリッチな味。バーガーと一緒に頼みたいシェイク「HAND-SCOOPED ICE CREAM SHAKES」は、手持ちのスコップでアイスクリームを盛って作る本格派。おいしさはもちろん、他にはないユニークなラインナップをフレッシュな気分で味わって!
朝8時からオープンなので、ランチやディナーはもちろん、優雅にモーニングができちゃうところも◎。カリフォルニアをイメージしたモダンな空間でいただくバーガーは、まさに“プレミアム”!
麻布十番、お台場、渋谷、六本木など、これから10年間で150店舗を展開していく予定の「Carl’s Jr.®」。みんなが知ってる“定番バーガー”になる前に、最新のトレンドを秋葉原でゲットして!

TEXT : NONOKA SASAKI

FromVOGUE