本文へジャンプ

ナビへジャンプ

LIFESTYLE

NY生まれの絶品ロブスターロール「ルークス」が日本初上陸!

ニューヨークの大人気店「ルークス」が、4月28日(火)に日本1号店を表参道に出店! 東京にいながらして、本場の旨味&ボリュームたっぷりなロブスターを味わえる!

of 6
  • お得なセットメニューは¥1,350から。
  • ロブスターロール(US) ¥1,580 (レギュラー) ¥980
  • シュリンプロール¥950
  • クラブロール¥1,380
  • 使用するロブスターは、メ イン州の漁師から直接買い付けたらすぐにLUKE’Sの工場で加工。徹底した品質管理がおいしさの秘密。
  • ハイプライスのロブスターをカジュアルに食べられると本国ではいつも大行列。
  • 関連記事サムネイル

2009年にマンハッタンで創業した「ルークス」は、高級食材のイメージが強いロブスターをカジュアルに楽しめる「ロブスターロール」という新スタイルで提案。ロブスター名産地であるアメリカ・メイン州で水揚げされた鮮度抜群のロブスターは、最大限に旨味を引き立てる少量のマヨネーズ&レモンバターで味付け。そんなシンプルながらも手間ひまかけられた具材を、こんがりと焼かれたロールにたっぷりと挟み、ガツっとかぶりつくのがルークス流。ニューオープンの表参道店では、看板メニューのロブスターサンドのほか、クラブロールやシュリンプロールなど、シーフード好きなら全て制覇せずにはいられないメニューがラインナップ。5月末日まで、店頭のフォトスポットで写真を撮りインスタグラムに「#lukeslobster_jp」を付けて投稿すると ソフトドリンク が1 杯サービスに!

FromVOGUE