本文へジャンプ

ナビへジャンプ

乙女座

乙女座のみなさんへ

こんにちは、しいたけです。2017年も下半期に入っていきますね。この2017年の前半で既に「何が起こっているのかわからないぐらい、自分を動かす力が加速している」、「今までの自分でいてはいけない気がする。だから変わりたい」など、感想はそれぞれに出ていると思います。このしいたけ占いが、皆さんが進めるそれぞれの大切な物語の少しの助力になれたら、いつもこれに勝る喜びはないです。ゆっくり読んでみてください。

2017年下半期、乙女座は
「正しいことよりワクワクすることを」

2017年下半期の
運勢は?

力が抜けて「大事にしたいもの」
が見えている私

2017年下半期のあなたのオーラは「新しい方向性」のネイビー。そして「浄化」や「掃除」を表す水色が出ています。

オーラ
乙女座

一言で言うと2017年下半期のあなたって「自分が何をすべきなのかが見えている状態」にあります。力がある程度抜けていて、自分がやっていくべきことが見えています。強く「私は自分がやりたいこと以外やらない!」と宣言したり、拒絶するのではなく「あ、ごめん。それは興味がない」など、そういうやんわりとした断り方がでできてしまう感じなのです。

「私こっちだから」

タイトルを見てほしいのですが「私こっちだから」と書いてありますね。この言葉って不思議なのでちょっと説明しなければいけないのですが、まさにこの下半期のあなたを象徴する言葉です。

「私こっちだから」という言葉の意味。まずは「惑わせられない」という意味があります。乙女座の人って「自分のことだけをやる人」ではなく「生きていて、いろいろな面倒事や、自分がやらなくていいことさえも拾ってしまう」という性質がどうしてもあるのです。そういう性質を箇条書きでまとめると、

  • ・誰かがやり残した仕事も、片づけておかないと気持ち悪く感じてしまう。
  • ・自然に頼まれ事が多くなる。うれしい頼み事もあれば、「なんで私が?」と思ってしまうものもある。
  • ・人の顔色からその人の心情がなんとなくわかってしまう。「あ、この人やる気がないんだ。じゃあ期待してもしょうがないから私がやってしまおう」。
  • ・「うわ、この人っていつか絶対何かやらかしそう。だって話聞いてないもん」と誰よりも早く気づく。
  • ・お店に入ったときなど「このお店って多分見えない厨房もしっかり整理整頓されているんだろうな。働いている人の表情もいいし。味がよかったら、もうちょっと通ってこのお店のこと研究してみよう」など、そういうコンサルタントみたいなことをよくする。

という感覚。つまり、あなたって「自分が生きている周囲の環境や人について誰よりも敏感」なのです。だから、ほかの鈍感すぎる人たちと比べて「いつも落ちつかない。いつも何か片づけなければいけないことを抱えている状態」になりやすいのです。

ですから、乙女座の人にとって「もう周りなんてしらない! 私は私でやらなければいけないことをやりたいから、自分のことは自分でやってほしい」と周りの人に伝えることってある程度強い意志がいるのです。

でも、今のあなたはそうじゃないのです。そこまで“強く”周りに言わなくても、きちんと周りと協調しつつも、自分の集中したいことに自分の意識を向けられているのです。

周りと協調しながらも「あ、私こっちだから」と、今の自分が夢中になっていること、やっておきたいことのために時間とエネルギーを割いているのです。

勘が冴える

下半期のあなたって「自分が今やらなければいけないこと」が見えています。でも、おもしろいことに、それって確たる自信や「今やっていることを積み重ねていけば、必ず私の未来はこうなる!」という肩に力が入った状態ではないのです。

「なんとなく、今の私はこっちをやるべきな気がする」

というすごくフワフワとした感覚だけど、その先に「今までは体験してこなかった、新しいワクワクするような予感」を感じ取っています。

だからね、全然根拠はないんです(笑)。人に「なんでそんなことをやっているの?」と聞かれても、言葉ではうまく答えられない。でも、勘のいい人からは必ず「それ絶対におもしろくなるよ」と言われるはずです。

つまり、下半期のあなたが頼りにすることって、もう本当に「勘」なのです。

勘を頼りにしたあなたの感覚って、台詞にすると

「やらなければいけないことってたくさんあるし、私がやっていることがどこにつながっていくかなんてわからない。でも、やり方って10人いたら10通りのものがあるわけだし、私がみんなに合わせなければいけない理由はない。うまくいかないときは引き返すから、とりあえずは自分ひとりでもやってみたい」

というもの。この「勘による行動」ってほかのイメージで言うと「本業とは違う部活や趣味のサークル」のような感覚になっていきますよ。

あなたには「間違っていたらどうしよう」「みんなや結びつきが強い人との関係からはずれてひとりでやっていくなんて恐い」という考え方がどこかにあったのですが、今は「それよりもワクワクしたい」という気持ちのほうが勝っています。だからですね、気づけば下半期のあなたって「個人行動をしている」時間も増えていくのです。

なぜあなたが2017年下半期にここまでワクワクしてきているのでしょうか。それを次の章で説明していきます。

新しい世界

人って、自分が今いる環境をある程度選べる部分と、選べない部分ってあるわけじゃないですか。それこそ自分の進路なんて、何を選んだらいいかなんて正直誰にもわからないものなのです。でも、だからといって「なんでもいい」ってわけにはいかないものだし、すごく自分にとってストレスフルな環境にいてしまったら、だんだんと自分が「何かおもしろい時間をすごそう」と思う気力が減退していくこともあります。

              

あなたがここ数年地道に取り組んできたことって、「自分で自分の環境を整える」ということだったのです。だから、自己評価で「ちょっとここ最近の私は毒も出したな」と感じる人もいると思うのです。その毒や「周りの人すべてに対して従順じゃない」あなたって、自分を守るためにやったことなのです。

「自分を守り、自分が大事に守っていきたいものを大切にする」

あなたが丁寧に整えてきたあなたの周りの環境って、そろそろ花や実をつけ、あなたに新しい世界を見せてくれているはずです。

そして、これからもその新しい世界を創っていくあなたの作業は終わりません。

「今の生活に何があったらもっと面白くなるのか」

その視点を忘れないでください。とりあえず「お金」などそういうものは置いといて(お金は大事なものですが、それよりも前の段階のワクワク感を今のあなたは獲得しようとしているから)、部活動や課外活動のようなものをこの下半期は積極的にやってください。全くの異業種の人たちと「ピクニック部」をつくるなどです。

おもしろさって思いつきだから。「そうだ! これやってみたらおもしろくない?」ととりあえず言っちゃうこと。それが必ずあなたのおもしろい未来をつくっていく種になっていくから。ぜひ童心に戻ってワクワクしてみてください。

仕事運はどうなる?

私は自由

2017年下半期の仕事面でのあなたのテーマは「決断していく」です。この下半期に仕事上の「決断」があなたに大きく関係してきます。ちょっと確認したいことがあって、まず、ひとりのときでいいので「私は自由だ」と自分に対して言ってみてください。その言葉を言った後に、どれだけの解放感がありますか? もし、解放感をあんまり感じなくて「今の自分が囲われている環境」を思って「ふーっ」とため息をついてしまった人は、自分が青空の下で何にも制約をされていないとイメージしてみてください。そして、できるだけ毎日、仕事で一段落したときなどに「私は自由だ」とつぶやいてほしいのです。これってイメージトレーニングの一種なのですが、私を規定する人ってやっぱり「私」なのです。そして乙女座って特に「自分が自由になれないように」、いろいろな「世話ややらなければいけないことの風景」を思い浮かべてしまいます。恐くないですよ。決断というのは、何か冷や汗を垂らしながらやっていくものではなく「私、お仕事でも自分をより追求してみたくて、成長していきたい分野を選んでいきたいの」と言えるようになります。「私は自由」。そうやって自分の制約がとれていったときに、あなたが関わるべき新しい仕事の分野が顔を出してきますよ。

恋愛運はどうなる?

友達関係から盛り上がっていく

2017年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「縁に恵まれていく」です。今のあなたのご縁って、やっぱり去年も含めてこの数年間で丁寧にあなたがつくってきた土壌の上に降り立っている感じなのです。あなたがひとつの花壇だとすると、その花壇には「ちょっとごめん、土借りるよ」って勝手に咲いちゃう草花ってあったはずじゃないですか。でも、あなたは根気強く「いや、ここにはパンジーを植えたいので(ニコッ)」と言ってブチッて引き抜いたりしてきたのです。あなたにとっての縁は「あ、無理だな」って思った人を攻略しない。「苦手だからやることやって、ちゃんと距離を取ろう」とやってきた結果で、良い縁がちゃんと残っていく感じです。この時期の恋愛運をさらに盛り上げるためには「きれいなもの、美しいもの、健気なもの」の世話をしてあげてください。たとえばいつもの通学路や通勤路の花壇に咲いているお花に心の中で「今日もきれいだね」と声をかけてあげたり。あなたは「健気なもの、きれいなもの」を見て、そういうものと関わることによって自分の「美しさ」を回復させていきます。あなたが「美しい」と感じるものとこの下半期も積極的に関わってみてください。「攻略する」のではなく、いつも声をかけたりするのが当たり前の存在になること。友達からという感じで距離を詰めていってもいいと思いますよ。

月ごとのアドバイス

7月
成長期。転びながらも前に進んでいく。
8月
主役になる。前に出て。
9月
「好き」に向かって動いていく。
10月
将来やっていきたいことが具体化していく。
11月
うまくいっている。「なんとかなる」の楽観が必要。
12月
夢を追っている自分を愛する。
January 7月
7月オーラ
乙女座

成長したいという気持ち

「成長したい」という紫色が出ています。不思議なのですが、人って「今までできなかったことをできるようになりたい」って、「今までのパターンじゃなくて、知らなったことにチャレンジしよう」としているときにすごい成長期を迎えるのです。たとえば、どちらかというと内気だった人に好きな人ができると「よし、勇気を持って話しかけてみる。そのためにもっとメイクとファッションにも気をつかってみよう」と思う。そういう「今までだったらやらなかったこと」に興味を持って実践すると、とても大きな変化が起こります。この時期のあなたの「成長」というのは本当に素晴らしいもので、「できなかったことをできるようになっていきたい。そして、もっとワクワクしたい」という欲が強く出てくるのです。だからこの時期においてはあまりできないことを反省しないで、ちょっと預言者のように話してみてほしいのです。「あ、それね。今は苦手だしできない部分もある。でも、私できるようになるから」って。

February 8月
8月オーラ
乙女座

気持ちに火がつく

「もっと楽しみたい。もっとやってみたい!」という赤が出ています。この赤って少し下品な言い方になるのですが「欲望の赤」なのです。普段のあなたって自分がやったことなのに「え、私そんなたいしたことやっていないよ」と言って手柄や功績を他人に譲ってしまうことが多かったりします。でも、この8月のあなたは主役になります。いつもよりも前に出て、いつもよりもスポットライトを浴びて、そして楽しむ。この時期の親友は「欲」だと思ってください。控えめな態度はいりません。謙遜や遠慮って、素敵な心持ちです。でも、その「控える」というバランスによってしまうと「何かに期待して、気持ちを前に出して、そして手に入れていく」という行動が沈静化してしまいます。だから、この時期は欲深く。正々堂々と目立ってください。恥はかいてもいいんです。

September 9月
9月オーラ
乙女座

「好き」に向かって動いていく

「気持ちが定まっていく」というピンク色が出ています。この時期のあなたにいつの間にかある心の動きって「いつの間にか夢中になっていることがある」というものです。少し今から話すことについてきてもらいたいのですが「“好き”って、意識していないでも好き」じゃないですか。好きって「そこにどれくらいの苦労があっても、どれくらいの時間をかけても、好きであることは変わらない」って感じるもの。だから、いつの間にかずっと集中してしまって、やり終えた後、少しくたびれたときに「ここまでやってしまうって、やっぱり私好きなんだな」って確認してしまうもの。そういう「好き」と縁ができやすくなる時期なのです。だから、乙女座のなかには「何かを好きになって、夢中になってしまう」ことがまず恐さとして感じられたりします。好きになって、夢中になって、それしか見えなくなってしまうと「自分優先で生きてしまう」「周りとのバランスがとれなくなってしまう」って思うから。でも、この時期は少しぐらいいつものバランスを壊してワガママになりましょう。

October 10月
10月オーラ
乙女座

「私はこうしていきたい」と決める

「決断」のネイビーが出ています。10月に至るまで、あなたは何回も「恐さ」や「こんな感じでいいのかな私」と思い続けます。どうしてかというと、今のあなたって「みんなのため」というよりは「自分のため」に生きているから。あなたは順番として「みんなに楽しんでもらってから、最後に自分が楽しもう」とするクセがあります。ほら、よくホームパーティをやって、みんなに料理を振るまった後に隅っこのほうでニコニコしながらお料理を食べ始める人っているじゃないですか。「全部の準備が終わってから落ちつこうとする」。でも、10月のあなたって「はじめから楽しむために参加をしていく」し、そして人によっては将来に関するなんらかの大きな決断をします。今までやってきたことに対して興味が持てなくなったり、どうしても「新しい路線」に対してワクワクしたりします。もう準備は整っていますよ。あなたの人生はあなたが楽しむためにあるものなんだから!

November 11月
11月オーラ
乙女座

「本当に私で大丈夫なのかな」
ちょっと弱気になる

「弱気になる必要はない」の青が出ています。11月に至るまでのあなたの2017年の一連の流れって「静かなる闘志」です。大々的に「私、気合い入れる!」と意気込みすぎるのではなく、静かに、そして、自分のなかではある程度の確信を持って「ワクワクする新しい方向」にあなたは進んでいます。で、何かに対して本気になったときに、次に訪れる気持ちって「本当に私で大丈夫なのかな?」という弱気なのです。特にこの時期はちょっとしたことで落ち込んでしまったり、全部完璧に納得いくことなんてないと思います。あなたは弱気になると疑心暗鬼になったり、自分に自信をなくしてしまったり、そして調べものや比較を多くやりすぎてしまったりします。ちょっと足りないぐらいの準備で。「本番が始まってしまったらなんとかなる」くらいの楽観した気持ちがこの時期必要です。

December 12月
12月オーラ
乙女座

夢を愛する。自分を愛する

「夢を愛する」のコーラルが出ています。あなたはこの12月、「好きなこと、そして夢って改めて大切にしなければいけないよな」と確認します。ただ生きていても、どんなに他人に気を遣っても、傷ついてしまうときはあるし、うまくいかないときもあると思います。でも、すぐにはできないかもしれないけれど、「何年後かにはもっと自分を好きになって、もっと自分に自信を持って、もっと理想の私に近づきたいな。楽しいだろうな」という夢を今のあなたは持っています。だから、残りの1カ月も駆け抜けてください。これは伝えさせてください。あなたは今、夢が叶えられやすい状況にいること。だから、夢と一緒に傷ついてください。ときにはうまくいかないこともあります。でも、起き上がってください。あなたが楽しいとき、あなたを愛するものたちは常にあなたの味方です。

しいたけからの
魔法のメッセージ

あなたがこの2017年に手に入れた新しい武器は「あ、興味がない」ってさらっと言えてきたことだと思います。「これどうしたらいいのかな。関わったほうがいいのかな」を、正しい、正しくないなどで判断するのではなく「興味がある」「興味がない」で関わり方を決めていく。ゆっくり、静かだけど、今のあなたって「5年後、10年後の自分」を見つめているのです。だから、今頑張ればできることでも「これを10年後もやっていたいかとなるとちょっと違うんだよな」と思うことって出てくると思うのです。だから、その選択も「正しいこと」ではなく、まずは遊んでください。何をしているときの自分がいちばんおなかの底から笑って、空気がおいしくて、そしてごはんをおなかいっぱい食べられるか。「よく遊ぶために生きている」。あなたが自分のこれからを決めていくとき、この感覚はあなたにいつもヒントを与えてくれます。2017年、駆け抜けてください!

しいたけ

SHIITAKE LIVE CHATInstaライブチャットで
しいたけさんと話そう!

しいたけ占い下半期公開を記念して、占い師しいたけさんとInstagramライブでチャットできるスペシャル企画を開催!12星座別に実施するので、ぜひ参加して。詳細はこちら。

FromVOGUE