本文へジャンプ

ナビへジャンプ

牡羊座

牡羊座のみなさんへ

こんにちは、しいたけです。2017年も下半期に入っていきますね。この2017年の前半で既に「何が起こっているのかわからないぐらい、自分を動かす力が加速している」、「今までの自分でいてはいけない気がする。だから変わりたい」など、感想はそれぞれに出ていると思います。このしいたけ占いが、皆さんが進めるそれぞれの大切な物語の少しの助力になれたら、いつもこれに勝る喜びはないです。ゆっくり読んでみてください。

2017年下半期、牡羊座は
「みんなの喜びが私の喜び」

2017年下半期の
運勢は?

次の“わからない”に向かっていく

2017年下半期のあなたのオーラは「解放」を表すターコイズ。そして「裏方」を表す茶色が出ています。あなたのこの2017年下半期と、そして2018年という年ってちょうど「これまでやってきた私」と「これから先の私」の境目にあたります。

だから、この2017年の下半期は「これまでいろいろなことに対して頑張ってきた私」をいったん着地させて、「これから」のことをもう一度ゼロから考え直していく時期になります。

あなたがいちばんワクワクすることって、何かというと「私はどうなっていくかわからない」という感覚なのですね。わかったことをやっていてもおもしろくないから。そういう意味で2017年の下半期のテーマは「次の“わからない”に向かっていく」になります。

2017年上半期、一回燃え尽きた

いきなりなのですが、この下半期に入ったあたりで少し「燃え尽き」や「ぼーっ」とした自分を感じている牡羊座の人って多いと思うのです。そんなに深刻なものではないですが、頑張らなければいけないことや、やっていきたいことがあると思います。でも、誰かにいきなり「今後、なにをしていきたいの?」と言われると「ちょっと放っておいてほしいな」と思うかもしれないのです。だって、今のあなたって「ただ休んでいる」というわけではなく「自分なりに精一杯頑張ってきて、今の自分がいて、その上で今後の私の人生を決めていきたい」という大切な時期であることを自覚しているから。そして牡羊座は、深刻な顔をして、真面目だけの空気で「大事なことを決めていく」って嫌なのです。もっと楽しく。真剣な遊びの延長で次を決めていきたい。

あなたは2017年上半期まで、「自分」を出したのです。規模の大小ではなく「ここまでやりきったら自分の限界なんだ!」とただそこにたどり着きたかった。「未来」や「今後」じゃなくて、もう自分が自分として燃焼したい。続きを考えるのではなく、やりきってみたかった!という一種の爆発をあなたはここまでやろうとしてきたのです。「後悔したくなかった」から。自分が人生の主役になってどこまで進むことができるのか。その挑戦はまだもちろん終わっていないし、下半期においても続いていきます。

だからこそ、この下半期に入ってすぐの6月や7月に関しては「ボーッ」とした感覚が少し残っています。「少しの間でいいから、自分の時間を過ごしたい。仲のいい人たち以外とはちょっと距離を取ってゆっくりしたい」と思った人もいるでしょうし、「全力を出しきったからこそ、今疲れているからこそ、もっともっといろいろなことにもチャレンジしていきたい」と思っている人もいると思います。

「暴れてやるぞ!」と
「おもしろくなってきた!」

2017年の上半期で全力を出したあなたがつかんだ感覚。

それは

「本気を出せばいろいろなことってなんとかなるし、おもしろくなるんだな」

という実感です。でも、あなたは頭がいい人なので、「きちんと暴れるためには、きちんとした準備が必要」ということもわかっています。今の自分は「爆発後」なので、また集中力なり緊張感なりを取り戻していく準備も必要だということも、なんとなくわかっています。

そしてもう一方で、あなたはまた「予測できない自分」に向かって走っていこうとしています。「うまくいったことの続き」をやっていきたいという気持ちよりは、また新しい自分に。また新しい景色を見ていける自分に全力を尽くしていきたい。

主役にもなるし、裏方にもなる

ここであなたが2017年につかんでいく新しい武器について少しお話ししたいのです。もともと、あなたがすごく不思議なところって、

「外見的には目立つ雰囲気を持っているのに、中身に関しては結構地味」

なところ。ほら、牡羊座の人って本人が意識してなくてもなぜか注目されるなど、スポットライトを浴びる人なのです。これは本能的なところなのだと思うのですが、あなたは「みんなで楽しむ」「盛り上がる」ということが好きです。だから「この場が明るくなるために、なにをしなければいけないか」と察知するんです。それってけっこう「裏方」やマネージャー役の人の見方なんですね。「今、この人をイジれば盛り上がる」というような。場合によっては自分も目立つことも引き受けます。

そういう意味で牡羊座の不思議なところって

「目立つことも好きだし、目立たないことも好き。ただ、みんなが盛り上がるのは大好き」

という色々な面を持っていることなのです。

それで、あなたがこの2017年に得ていく武器は、

「主役にもなれるし、裏方にもなれる」

こと。「主役」と「裏方」という役割を交互に入れ変えていきます。だから、自分が先頭に立って目立つところはとことん目立つ。そして、自分が裏方になってほかの人たちのサポートに徹底的に回る。結論から言うと、この下半期は主役と裏方を両方強くやると思うし、一方のバランスだけに偏ってしまうとうまくいかなくなってしまいます。

だからですね、たとえばこの下半期を過ごしてきて、あなたが「何か最近つまんないな。ちょっと今の私は地味」と思ってしまったときは、周りの人たちの裏方に徹底的に回ってあげてください。もう自分が陰の盛り上げ隊として「今日のその服、素敵。いつ買ったの?」など、周りにいる人たちのテンションを上げてほしいのです。

今のあなたが持っている強さはですね、そういうサポートに回れる強さも、やさしさも持っているということなのです。今までのあなただったら「私は私でやるから放っておいて」と、孤高の自分になりすぎてしまうこともあったのです。でも、あなたはこの数年間も含めて「光が当たるときもあれば、そうではない時もある」と知ったからこそ、人にやさしくできたり、サポートに回ったりすることもできるのです。それは本当に立派だし、えらいです。

裏方に回ったときのあなたってすごく色々なことに気づけるので、積極的にやっていきましょうね。「面倒くさいな」ってたまには心の内で言っていいから(笑)。

2017年下半期、
あなたは何をしていくべきか

もうひとつここであなたにアドバイスがあるのですが、この下半期には、

  • ・こういうことをやっていきたい
  • ・〇〇を目指したい

というような具体的な目標はちょっと見つかりづらいかもしれません。どうしてかというと、先ほどもお伝えしたように2017年上半期に、あなたは「いつもの自分だったら踏み越えなかった限界」を超えてみたのです。だから今はその体験が自分にどう響いているのか、そして、一度自分がゼロになってみて、また何をやりたくなっていっているのかを確かめようとしているのです。だから、正直いま「何をしていきたい?」と聞かれてもうまく答えることができません。

ではあなたはこれから何を大切にしていくべきなのか?

この部分の結論を言うと、この下半期、あなたに大切にしてほしいことが2つあります。

  • 1 自分が主役として目立つだけではなく、裏方に回ってサポートに徹してみる(盛り上げ隊)

  • 2 自分の周りにいる人たちを大切にする

1つ目に関しては先ほどお伝えしたので省略するとして、2つ目の「自分の周りにいる人たちを大切にする」がとても重要な意味を持ってきます。

大切なことを言います。

自分が「何をしていく人間か」って、実は周りにいる人たちから与えられていく「期待」という名の答えなのです。

「好きな人たちに楽しんでもらうために主役だろうが裏方だろうが何でもやってみちゃう」

あなたは人に喜びや幸せを提供できる人です。その大変だけど、やりがいのあるあなたにしかできない役割を、下半期も任ってほしいのです。

「みんなの幸せをつくることが、私の幸せ」

もしこの台詞をカッコつけずに言えたら、あなたは牡羊座のなかでもかなりレベルが高い人です。

恥ずかしがらずに感謝を伝えていく

あなたがこの2017年の下半期に大切にしていくことって

「ひとりではなく、みんなで」

ということ。だから、積極的に私が喜びに感じるものを周囲のみんなに分けてあげる。「私があなたと一緒にいてどれだけ幸せなのか」ということを、恥ずかしがらずに好きな人に伝えてあげる。「そんなこと言われると照れちゃうよ」と言われるぐらいまでの好意を相手に伝えちゃう。

「感謝」をもったいぶらない。

そして、できればカッコつけて本当は「大丈夫」じゃないのに「大丈夫」とすぐに言わないで。あなたが人を助けられるように、あなたひとりで全部解決できなくていいんだから。「大丈夫」という台詞を即答する人は「放っておいてください」と言っているのと同じなのです。

あなたがいま自分で頑張って取り組んでいることを、恥ずかしがらずにみんなに伝えてほしい。そして共有してほしいのです。今頑張っていることを周りに伝えていくことが、そのままあなたの幸運に繋がるのだから。

仕事運はどうなる?

裏方で周りをサポート

2017年上半期の仕事面でのあなたのテーマは「裏方でサポート」です。仕事運の上昇という形で話をさせていただくと、今のあなたは自分が「積極的に前に出て活躍していく」という運を補充中なのです。なので、周りのサポートをして「ありがとう」と言われることによって「スポットライトを浴びたり、チャンスの近くに行く運がチャリーンと溜まる」というイメージでいてください。そして「ひとりで抱え込まない」こと。カッコ悪いところを周囲に見せたくないという性質が出てきたら「やば、また面倒くさい自分が出てきた」と思って、素直に「カッコ悪い自分」を多少は見せてしまってください。そうしたほうが周りもあなたを信頼できて、心が許せるのです。この下半期は「もっと注目されたい」という気持ちを少しだけ抑えて「みんなのおかげです」など、周りに手柄や功績を逆に分けてあげるぐらいの気持ちでいたほうが、全体的な運が上がっていきますよ。みんなとともに!

恋愛運はどうなる?

相手を観察し、褒めてあげる

2017年上半期の恋愛面でのあなたのテーマは「褒める」です。この時期のあなたはちょっとだけ気が緩むことが多いのです。たとえば「恋愛が始まっていると思ったら始まっていなかった」というような、後から「え、そうなの?」と勘違いしてしまうことなどが多かったりします。だから、この恋愛運に関しては「具体的に」という言葉を常に頭に置いておいてください。「じゃあお互い時間が空いたら会えたらいいね」ではなく「じゃあ具体的にいつ会う?」って一歩詰めていく。あなたがこの時期、人から愛される秘訣というのは、やっぱりサポート役です。サポート役になってあげて、相手をよく見てあげて「その人が最近どれだけ頑張っているか」を見つけて褒めてあげてください。相手を褒めてから「私を見て」の順番で。あなたは人のことをかなり細かく見ることができます。それを「褒める」という形で使ってあげると強く愛の力を発揮しますよ。

月ごとのアドバイス

7月
ちょっとぼーっとする時間も必要。無理はしないで。
8月
準備期間中。体力と気持ちをつくっていく。
9月
チャンス到来。
10月
やったことが実を結んでいく。引き続き好調。
11月
勝負所。この時期の頑張りが来年に繋がる。
12月
自分ひとりではなくて、みんなとともに幸せになる。
July 7月

楽しむことを重視

「スッキリするための準備」の黄色が出ていました。この7月って「次に」向かっていくための大切な時期です。あなたにとって大切な原点は「人生を楽しんでみせる」です。たとえば仲がいい人たちと一緒に「ファミレス行こう」「焼き肉を食べに行こう!」って、単なる食事じゃなくてイベントになります。そういうですね、楽しみに対してどんどん貪欲になってほしい期間なのです。グルメ情報なども見てもらって「ちょっと交通の便は悪いけどすごく味が評判のパン屋さんに行ってみる」など、小さい冒険をやってみてください! そういう「ちょっと手間はかかるけど、手に入れていく」ことがあなたに「冒険」の力を取り戻させてくれますよ。

August 8月

緊張感を取り戻していく

「緊張感を取り戻していく」という紫色が出ています。時期としてはこの8月までが準備期間中のような感じで、こういうときって「外に対して大々的に何かをやっていく」というよりは、家を掃除して花を飾ってみるなど、そういう内側にあるものを丁寧にやったほうがいいときなのです。でも、この8月であなたは「冒険、私にしかできないことにチャレンジしていきたい」という気持ちが高まります。いわゆるテンションが徐々に高くなっていくので、そのときの注意点としては「他人を大切にすること」です。あなたのこれからの冒険は新しく出会う人も含めて「仲間」とやっていきます。だからツンとして「わかる人だけわかってくれたらいい」という態度はあなた自身の足を引っ張ってしまうことになるからなるべく友好的に。

September 9月

チャンス到来

「チャンス到来」のゴールドが出ています。この時期のあなたの体って、あなたを中心に気流を起こすかのように高ぶってきます。たとえば、ムードメーカーなど、いわゆる「オーラがある人」っています。その人がいるだけでその空間が特別な輝きを持っていく人。あなたがそういう形になっていくのです。ですから、この時期の誘いや依頼に対してはなるべく面倒くさがらずにすべてに「Yes」と答えたほうがいいです。「自分ならもっとおもしろくできる。でも、独りよがりにはならないでみんなの努力も忘れない」ということ。調子がいいときってどうしても他人を否定(=「あの人のやり方はいまいちなんだよね」など)したくなっちゃうことがあるので、それだけ気をつけて。特にうっかり陰口がポロッと出てしまうことにも気をつけてください。

October 10月
10月のオーラ
おひつじ座

全力で楽しむ

「全力で楽しむ」というターコイズが出ています。9月があなたにとって「お祭り」なら、10月は「お祭り後」です。たとえば、9月にあなたが全力で楽しんだこと。「お仕事を思いきり頑張って、海外旅行も行ってしまった」などがあったら「もっと私が楽しむためにはどうしたらいいのか」という課題を自分に突きつける感じです。あなたは人生を時速50㎞で走り続ける人ではなく、時には「飛ぶように」走る必要があります。「わー、こんなことあるんだ!」って感動したり、「この景色は一生忘れないだろうな」という場面に立ち会ったり。あなたは感動するために生きています。だから、さらなる感動をつくるためにこの10月はまたグッと気合いを入れて。全力で頑張ってみて、全力で楽しむために生きる!

November 11月
11月のオーラ
おひつじ座

集中力を切らさないで

「希望や未来のために」の黄色。そして「手を抜かないで頑張り抜く」の紫色が出ています。いきなりなのですが、人生を本気で楽しもうとする人って、ちょっとしたトラブルや損することも増えるのです。というのは、安全に、傷つかないスピードで走って「何も感じないようにする人」よりも「とにかく楽しもうぜ」とスピードを出している人のほうが障害物にぶつかるから。この11月はちょっとそういう「面倒くさいからやっぱりやめちゃおうかな」というあなたのテンションを下げるようなことが起きてしまったりもします。そしたら、一回テンションを下げてください。「こういうときもあるよな」とテンションが下がったことを受け入れてください。その上でこう言ってみてください。「私を誰だと思っているんだ」って。はい、復活します。頑張って!

December 12月
12月のオーラ
おひつじ座

みんなの喜びが私の喜び

「みんなで、笑顔で」のオレンジ色が出ています。この12月になってあなたが「今年も走り抜けたなあ」「スピードが出ないとき、調子が出ないときにいろいろな人に支えてもらったなあ。そして、私自身も今まで以上にいろいろな人を支えた気がする」と思えたならば、あなたの2017年は完璧な形で幕を下ろします。よくやりましたね! そして、反省点が残った人もそんなに気にしないで来年また他人を頼ってください。この12月に、あなたはよりみんなを必要とします。「みんなの喜びが私の喜び。みんなと笑顔でいたい」。そのためにあなたは自分の人生を賭けることができるぐらいに、大好きだから。自分を大好きでいたい。みんなを大好きでいたい。だからまた、あなたは走ります。

しいたけからの
魔法のメッセージ

自分の未来って、それまでの自分が周りに対して「何をしてきたか」によって決まっていきます。自分が「何をしていく人間か」って、周りにいる人たちから与えられていく「期待」という名の答えなのです。あなたはこれまでも「期待されること」「応援されること」に対して全力で応えてきました。今度はあなたがみんなを応援してあげる順番です。あなたはプロフェッショナルだから、「ひとりで取り組んで、ひとりで決めていく」。そう、ヒーローのようにできる人です。でも、裏方に回ったときには、あなたのクールさではなくて、あたたかさとやさしさが前に出ます。たくさんの人に愛を! あなたはひとりでは輝けない。みんなと一緒に輝く人だから!

しいたけ

SHIITAKE LIVE CHATInstaライブチャットで
しいたけさんと話そう!

しいたけ占い下半期公開を記念して、占い師しいたけさんとInstagramライブでチャットできるスペシャル企画を開催!12星座別に実施するので、ぜひ参加して。詳細はこちら。

FromVOGUE