VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
山羊座

山羊座のみなさんへ
2021年上半期、山羊座は
「極端な運命よ、さようなら。
少し大人になった
私が出合っていく奇跡」

皆さんこんにちは。しいたけ.です。今、2020年という年があとわずかの時間になって、それぞれの方がこの2021年の上半期占いを読んでくださっていることをうれしく想像しながら(紅茶とか飲んでるのかな、とか想像しながら)、この文を書いています。いよいよ2021年が近づいてきましたね! 今年は特に、「年が明ける瞬間」を待ち望んでいる人は多いと思いますし、2021年はそれぞれの人が、「それぞれの夜明け」を迎えていきます。そして、その夜明けが早い人もいれば、手間取ってしまう人もいらっしゃると思います。今回、いつもよりも何倍も気合いを入れて、各星座の「夜明け」について書きました。もしよければ、自分のペースで読んでみてください。とりあえず、これまで激動の2020年を駆け抜け、本当にお疲れさまでした。皆さまの夜明けと、よい年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。いつも本当にありがとうございます。

2020年12月 しいたけ.

2021年上半期の運勢は?

普通っていいよね。

山羊座

2021年上半期のあなたは「普通っていいよね」を表す黄色が出ています。長く山羊座の占いを書いていますが、今回、もう初めて書くぐらいのことがこの2021年上半期の山羊座には起きてくるんですが、何が起きるかというと、「山羊座、普通になります」という現象が起きてくるのです。これも後でちゃんと説明したいのですが、2020年も含めて、ここまでの山羊座は大きな「居場所の移行期」にいるのです。だから、本当にいろいろバタバタしたし、「私はずっと落ち着かないんじゃないか」と思ったことも多かったでしょうし、でも、その中であなたは手探りで、凹むこともありながらちゃんと未来を模索してきました。まずはそれが本当にすごいです。波乱万丈の末、山羊座がつかんでいく「普通」とは何か。そして、2021年の上半期が一体どういう感じになるのか。一緒に見ていきましょう。

居場所の移行期。

振り返りもかねて2020年から2021年になるまでの山羊座の動きを見ていきたいのですが、まず、2021年に至るまでの山羊座はかなりの「移行期」にいたのです。だから、先ほども書いたように「いつになったら私は落ち着くわけ!?」とか「どうやっていけばいいのかなぁ」みたいな感じで、不安に感じてしまった人も多かったと思います。

特に、2020年の山羊座は今まで定住してきた場所とか自分自身のスタイルから、テントを持って、遊牧の民のように移動を始める。その過程で、「今までだったら経験できなかった特別イベント」みたいなものも多く起こってきたりするのです。

ただ、ハッキリと断言したいのが、あなたは2020年の移行期にかなり鍛えられました。急なハプニングであったり、思うように物事が進まないことに対しても、自分なりに気持ちを切り替えたり、粘り強く取り組むことができたりした。

あなたはある程度強くなった状態で2021年という年を迎えます。

それで、2021年の上半期に入ったあなたがまず感じる実感は

「過去を卒業した自分」

なのです。

これ、実はあなたはすごいことをやってきたのです。

あなたは正直、2020年は誰にも言えない「つらさ」を抱えていたところがあったと思います。何ていうか、逃げられず、「この現実でなんとかするしかない」という体験をした。でも、その「つらさ」を自分なりになんとかしてみようとも考えました。精神論とか根性論で乗り越えるのではなくて、周りと相談もしながら、「じゃあ、こうしてみようか」と知恵を絞り、戦略を練り、ひとつひとつ手探りでいくつもの「キツい難所」を乗り越えてきたところがあるのです。

あなたは2021年上半期に入る前に、自分で強くなり、再びここから「夢」を見ていけるように、自分が今立っている場所に責任を持ち、「ここから発展していこう」と誓っています。そして、その誓いに対して、2021年の上半期は想像を超えた人なり運の巡り合わせなりが、あなたに協力をしていくのです。

だからまずは、ここまでのことを含めて、「お疲れさまでした。あなたはすごいです」と伝えさせてください。

運命が与えた移行期。

2021年上半期の山羊座は「移行期後の自分」の人生が始まっていきます。その上で、「なぜあなたに移行期が必要だったのか」。それをちょっと「運命」という角度から見ていきたいと思います。

ネガティブな意味ではなくて、山羊座はかなりの異形(いぎょう)の才能を持っている人が多いです。教科書で学ぶとか、いわゆる「正攻法」じゃなくて、独学をしたり、独自にやり方を発明してしまったり、獣道のコースを辿って人生をなんとかしていっちゃう人なのです。「ウサギとカメ」で、カメなのに「まだ大丈夫」と言ってグースカ寝ていて、結局ウサギにも追い抜かれてしまって、でも、最後の2日間で時速500㎞を出して追い抜くみたいな、そういう「奇跡の力業」を山羊座は多く持っていたりします。ミスとか、弱点とか、すっぽかしとか、そういうのはあるんだけど、最後にコンディションを奇跡的に整えて何とかしちゃう。

そんな山羊座は、好きな人も、恋人も、自分が気に入る商品やサービスなども、「完全に主観」で選んでいきます。ほかの人の価値観はどうでもよくて「私が面白いと感じるか」とか「私が美しいと感じるか」とか、自分だけの価値観で決めていくことが多い。「これは私にとって絶対に必要!」と主張するものが、あまりほかの人の同意が得られないことなんかも多かったりします。そんな山羊座の周りには濃くて変な人達が集まって、「少数精鋭の変な人連合」で人生をなんとかしていくケースがすごく多い。

でも、あなたに移行期があったおかげで、1回あなたは「自分独自のやり方」を大きく見直すことをしたり、もう自然に自分のやり方を矯正していっているところがあるのです。

あえて言います。

山羊座は、ある場面においては奇跡を起こす超人的なセンスと才能と執念を持っている人が多いけど、ほかの場面ではあんまり役に立たないポンコツみたいにもなります。あとやっぱり、本人も周りも、山羊座が「夏休み最後の5日間で奇跡のスーパー調整」みたいな、あなたにしかできないやり方で課題を克服していくので、リアル・ドキュメンタリー番組みたいで、結構ハラハラドキドキする(笑)。

そんな山羊座が2021年上半期に学んでいくことって「普通」なのです。自分の枠だけで勝負するんじゃなくて、「普通」とか「多数派」とか「日常」という場所に足を降ろしていく。その枠に入っていき、協力し合いながら自分にしかできない新しい創造をしていく。それがおそらく、運命というものが山羊座の2021年上半期に課した仕事だと思うのです。

脱・異形の才能。面白すぎる運命。

特別な運命、そして、特別なセンスを持った山羊座が、「普通」という枠の中に入っていく。それがあなたにとって、2021年上半期の運命と言ってもいいと思います。

悪い意味ではなくて、あなたはこの時期にもっと、周囲にとって「使いやすい人」になっていくのです。話をよく聞いてくれるし、一緒に提案をしてくれるし、情緒ももっと落ち着いてくる。

あなた自身も、自分のバランスがよくなってきていることを感じます。今までは、最大限にできるときは時速200㎞のスピードを出す。でも、次の日になったら「今日の私は戦闘力3です。ごめんなさい」みたいなことになっていたりする。でも、2021年上半期の山羊座は平均して70点を毎日出していくことができるのです。

移行期を終えたあなたは、今までだったら好感を抱いていた「少数派の、濃くて、マイルールやこだわりを強く持って、自分独自のやり方でうまくいく人」に対して、多少「うっ」となったりします。

今、あなたは自分の個性を強く発揮して「私を見て!」という時間じゃなくて、みんなで協力して、「普通の生活」という枠の中に入っていくときだから。その動きに協力したいし、「必要なときには出すけど、今は別に自分の個性をそこまで第一優先にして出すときじゃない。要望に応じて出します」みたいな、協力と貢献の姿勢を第一に置いているのです。

今までの自分とはそこまで縁がなかった「バランス感覚を持っている人」とか「良識を持ち、堅実に仕事をこなしていく人」などと縁が濃くなっていき、あなたはそういう「普通の感覚を持った人達」によって、今までの自分が経験してこなかった舞台が用意されていきます。「脱・異形の才能。面白すぎる運命」をコツコツとやっているのです。

居場所が増える。

2021年上半期は「わかる人だけがわかる」という、あなたの面白さが、もっと多くの人の評価へと移っていきます。あなたがやっていくことは正当に評価されていくのです。

もうひとつ、2021年上半期の山羊座の大きな特徴は「居場所が増える」というのがあります。イメージでいうと、拠点が2つになっていく感じなのです。これは、仕事と趣味とか、プライベートと趣味みたいな感じでもあるのですが、この時期のあなたは「眠っていた、もうひとつの特別な才能」が開花していくのです。

今までの自分はAという分野が得意だと思っていて、そのAにまつわる頼まれ事をされたり、Aの人間関係を中心に回っていた。でも、あるとき、仕事でも趣味でも「こういうことをやってみませんか?」と誘われたりとか、または、自分から新しい分野や今までやったことがなかったことをやろうと思った。そして、丁度そのタイミングが合ってできるようになってきた。新規に始めていくことがBとするならば、自分にとってAという立場とBという立場をバランスよく持って、その2つの自分で活躍していけるのが、2021年上半期なのです。

自分の新しい分野の個性の発揮は、やっぱり人に見出してもらう部分が多いです。

だから、もしよければなのですが、2021年上半期のあなたは、自分の中に「インタビュアー」を持ってほしいのです。それで、興味が湧く人が現れたら、聞いてみる。「それってすごく興味があるんですけど、やっぱり楽しいんですか?」とか、謙虚に聞いてみる。そうしたら、「もしよかったら一緒にやってみない?」と誘われることも多いし、この時期のあなたはかなり多くの新しい扉が開いていくから。

あなた自身も、自分が知っている世界から、自分が知らない空気があるところ、自分が知らない風景があるところに行って、今まで自分が背負ってきた荷物を少し降ろしてみたいという気持ちがあるから。できたら、試してみてください。

助け合う。

僕は占いで山羊座という人達を見ていて、すごく好きな部分があります。それは、「おそろしく不器用で、頑固な部分があるところ」なのです。「おいおいおい、悪口ですか」と思わずにもうちょっと聞いてください。

あなたは、ほかの人に協力するのは好きです。でも、「自分が協力されること」がなかなかうまくならなかった経験があると思います。「もっと早く言って」と周りから言われたことも多くあったりした。でも、あなたは人の何倍も、自分の弱点をわかっている人ですし、自分には乗り越えなければいけない壁があることも知っている。だから、何回も、何回も失敗して、少しずつ「自分の扱い方」がうまくなりたいと願って頑張ってきたところがあったのです。

ただ、あなたはもうだいぶ、他人の助けを借りることがうまくなりましたよ。

もうね、弱点なんて「お互いさま」です。

だから、あなたももっと気軽に他人を助けていいし、もっと気軽に助けてもらってもいいです。大丈夫。あなたの真っすぐな姿勢、乗り越えようとしている姿勢を周りは見ているから。特殊な運命とセンスを持つあなたと、協力者が出会う2021年上半期にはちゃんと奇跡が起きてくるから。

ひとりでやるより、共に。一緒にきれいな景色を見ていきましょう。みんな、あなたを待っています。

仕事運はどうなる?

新しい世界の扉をノックする

2021年上半期の仕事面でのあなたのテーマは「新しい世界の扉をノックする」です。これは2021年上半期の山羊座のかなり大きな特徴なのですが、あらゆる場面で「人との出会いが増える」感じなのです。山羊座にとってみたら「今まで自分の家の中でコツコツ能力を磨いていた」のが、2021年上半期になると「ひとつの大きな扉が開いた」みたいな感じで、あなたを待っている人、そして、あなたがこれから先に飛躍していくために必要な人など、多くの出会いがあります。なので、ここまでも書いてきたように、あなたはこの時期に「私が面白いと感じる」「私はそれ、全然興味ない。面白味を感じない」と、自己判断で決めていくよりは、できれば周りにいる「マネージャー的な目線や客観的な視点を持っている人」などに相談して、仕事の仕方などを決めていってもいいと思います。あと、この時期の山羊座は「仕事だけに集中する」というよりは、趣味運みたいなものもすごくいいので、「土日の楽しみのために、早く仕事を終わらせる」とか、いい意味で時間の分散ができていくし、やる気が上がってきたりもします。仕事だけに限らずに、好奇心を元に、いろいろな世界の扉をノックしてみてください。あなたから開けていく扉も多いから!

恋愛運はどうなる?

新しい居場所。新しい仲間。

2021年上半期の恋愛面でのあなたのテーマは「新しい居場所。新しい仲間」です。恋愛面でもそうなのですが、2021年上半期の山羊座はちょっとだけ「奇抜な美意識の見直し」をしていく部分があります。山羊座はちょっとだけ「生きづらそうな人」が好きなタイプでもあります。というのは、あなた自身が集団の中にずっと入っていると息切れしてしまう部分があるし、「運のよさであったり、ある特異なこだわりや経験がある、特別枠」で生きているところがあるからです。でも、2021年上半期は恋愛面で特に「今までの私だったらそこまでなかよくならなかっただろうな」と思うような、「普通の成分」をある程度持った人と関係が近づいていきやすいです。そして、恋愛運のアップのためにあなたにやってほしいことがあって、ちょっとだけ、2021年上半期は「奉仕とかボランティアの時間が2割から3割」だと思って過ごしてほしいのです。「私のためになるようなことを選別してやっていく」だけじゃなくて、「私が一肌脱いで、みんなが盛り上がるのなら」と、そのようなサービス精神を発揮していってください。「みんなで盛り上がる」みたいな形から、1対1の恋愛関係に結びついていくことが多いのです。はじめから「あ、この人がタイプ!」とその人だけに絞るのではなくて、「みんなで楽しもう」という姿勢をある程度持っていると、よい流れになっていきます。

月ごとのアドバイス

1
距離の遠さの恩恵
2
素敵なテンション50%
3
どんと来いや精神
4
ちゃんと笑える
5
若返り現象
6
修羅場を越え、成長した

★マークのついた⽉はラッキー⽉です。

January 1月
1月のオーラ
山羊座

距離の遠さの恩恵。

「距離の遠さの恩恵」のエメラルドが出ています。まず、山羊座は2020年を通じて「いろいろな人間関係の、その距離感の見直し」をやってきました。そして、この1月には「ちょっと距離ができたことによって、助かっている」と思える場面が結構増えていきます。というのは、山羊座にはちょっと不思議な運命があって、「人に近づくと、なぜか自分がやらなければいけない仕事が増える」というものがあるのです。「あなた、ちゃんと○○やったほうがいいよ」とか、そういうアドバイスももらう。でも、この時期のあなたは「全部をやるのは義務じゃないから、1回自分の体力を回復させて、それから、自分なりに戦略を練ってやっていこう」と考えています。1月はリラックスする時間を取り戻していくときだからこそ、「ちょっとこれは自分の手に負えないな」と思ったら、相談して共有する。もしくは、「首を突っ込みすぎないで様子を見る」などの対処が必要になります。

February 2月
2月のオーラ
山羊座

素敵なテンション50%。

「素敵なテンション50%」の水色が出ています。2月はちょっとめずらしいことが起きていて、基本的にこの時期の山羊座は「さー、やるかー」みたいな、テンションとかやる気が全盛期の半分ぐらいなのですが、それがよかったりします。この時期のあなたはいろいろな調整をして、「これが私の使命! しっかりやらないと!」とテンションを100%に持っていくのではなくて、何となく「作業感」があるものに幸運が宿っていると思ってください。「あんまり面白くなさそうだけど、やるか」でもいいです。テンションがいつもより高くないということは、実はあなたは目の前の物事に対して「どうやってよくしていこうか」と冷静に、戦略みたいなものを立てながらやっている。そして、無駄な体力を使わないように気をつけているということもあるのです。その上で、この2月は引き続きリラックスと栄養が必要なときでもあるから、思い切って自分へのご褒美などもあげてください。

March 3月
3月のオーラ
山羊座

どんと来いや精神。

「どんと来いや精神」の赤が出ています。山羊座にとってはこの3月から「2021年が本格的にスタートする」という事象が起きてきて、周辺が忙しくなっていくし、どんどん流れに沿って動いていきます。ただ、どうしてもこの3月はドタバタするので「計画や予定が変更になった」とか、急な対応も必要になってきます。で、山羊座は12星座の中でかなり「予定の変更」に弱い部分があります。自分がスーパーハイテンションになっているときは「はい! わかりました! やれます!」と言えるけど、自分の気持ちがちょっと落ち込んでいると「え、聞いてないよ? 私、この石の上から絶対に動かないよ」と頑固になってしまうこともある。「私がどれだけの苦労をしてきたか」をわかってもらえないような気がして悲しくなっちゃうのです。でも、あなたに予定の変更を求める人は別にあなたを軽んじているわけではないので、できれば「どんと来いや精神」で迎えてあげてください。あなたはえらいです。

April 4月
4月のオーラ
山羊座

ちゃんと笑える。

「ちゃんと笑える」の黄色が出ています。4月の山羊座は「今まで努力してきたことに対してよい結果が出る+α」の出来事が起きてきます。つまり、予測していなかったうれしい収穫を受け取りやすいですし、また、この時期は「よい相互作用」をもたらすぐらいに人間関係などにも恵まれていきます。自分で戦略を練り、「そこまで面白いとは思えないけどやってみるか」と、はじめはそこまで興味がなかったことで、コツコツやってきたことが実を結び出すのです。そして、もしよければ、この時期はちょっと童心に返るような時期にしてみてほしいのです。「今はもう、大人になっちゃった」なんて思わずに、行けたら遊園地とか、子どものときに行った場所とか、そういう場所にも行ってみて。心から笑って、安心できるような時期になっていきます。

May 5月
5月のオーラ
山羊座

若返り現象。

「若返り現象」のオレンジが出ています。5月の山羊座はノリに乗って、去年の自分と比べると、ある部分においては2倍も3倍もパワーアップしている感じがあります。大きな特徴として、今の山羊座は「偉大なる雑食性」みたいになっていて、「経験も、知識も、なんでも食べて大きく成長する」感じになっています。また、この時期に出会っていく人も、年下であったり、「頭が固くなく、いろいろなことを不謹慎とか非常識ではなく、面白く発展させていく方向で話し合える」みたいな人で、周りからの刺激もあってさらにあなたはパワーアップしていく。もうひとつ、この時期のあなたは「自分のやりたいこと」に固執するのではなくて、「今の私はこれをやらなきゃダメだろうな」と、何となく自分のことを後ろから見ている感じがあって、方向性を間違えません。ただ、やるのみ。休むときは休みながら、心を込めて取り組んでいく。

June 6月
6月のオーラ
山羊座

修羅場を越え、成長した。

「修羅場を越え、成長した」のピンクが出ています。この6月の山羊座は反省することが多くなります。でも、これって実はすごいことで、山羊座は実は「適度な反省」が苦手な人です。山羊座がいつもやる反省は「私がすべて間違っていました。私はここから立ち去ります」みたいに、すべてを精算する方向に心境がいきやすい。でも、この時期のあなたは「あー、ここはダメだったね。やり方を改めるわ。ごめんね! ほかに何かある?」みたいな感じで、“ライトで正しい反省”ができて、もっといろいろ改善していける。一緒にいる人たちにも恵まれているし、どんどん頑張っていきたい気持ちも強くなっています。また、この時期のあなたはちょっと大人になります。「よし、もう一言いってやろう」とか、そういう攻撃性のある部分や、恨みの部分が自分の中で暴発しないようになっていくのです。「よし、この部分は反省して、もっと頑張ろう。ミスもしていいわ、私」と自分のことをかなり認められるようになっていきます。その調子!

しいたけ.からの
魔法のメッセージ

山羊座は「ガラスのハートを持った暴走機関車」みたいな人です。「もうね、ここまできたらやっちゃうよ! みんな私についてきて!」と先頭に立っていったり、「わかった。私があなたを援助する。そしたら、ちょっと銀行に行って全財産下ろしてくるね」とか、行動と思考が突然「極端に向かって走り出す」ようなところがあります。「ここが私にとって勝負所、命を張って、事に臨む!」みたいな戦国時代の戦闘員みたいなところがあるのです。でも、ちょっと今の時点で、自分を振り返ってみてください。極端な自分は薄くなっていってるんじゃないですかね。 そして、「他人に伝える」ことで何とかなっていくことも多いと感じていると思います。そう、あなたはこの2021年の上半期で奇跡の暴走性と、そして、人と協力し合えるやり方を手に入れていくのです。だから、あなたに怖いものはないです。いっぱい失敗して、いっぱい立ち止まってください。「経験を積む」。その気持ちだけあれば、いろいろな課題を、謙虚と真面目さによって乗り越えていけるから。あなたのことが好きで、あなたに協力したい人は思っている以上にたくさんいます。だから、勇気とユーモアを。周りと一緒に再びこの場所に明かりを灯していきましょう。

しいたけ.

SHIITAKE LIVE CHATしいたけ.さんが登場!
SHIITAKE LIVEを
お見逃しなく。

しいたけ占い2021年上半期公開を記念して、占い師しいたけ.さんが12星座別のLIVEを インスタグラムとツイッターで同時開催。星座別にお悩みや質問も募集中なので、ぜひ参加して! 詳細はこちら