VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
天秤座

天秤座のみなさんへ
2021年上半期、天秤座は
「殻を破った私。
一肌も二肌も脱いで、
みんなの笑顔をつくっていく」

皆さんこんにちは。しいたけ.です。今、2020年という年があとわずかの時間になって、それぞれの方がこの2021年の上半期占いを読んでくださっていることをうれしく想像しながら(紅茶とか飲んでるのかな、とか想像しながら)、この文を書いています。いよいよ2021年が近づいてきましたね! 今年は特に、「年が明ける瞬間」を待ち望んでいる人は多いと思いますし、2021年はそれぞれの人が、「それぞれの夜明け」を迎えていきます。そして、その夜明けが早い人もいれば、手間取ってしまう人もいらっしゃると思います。今回、いつもよりも何倍も気合いを入れて、各星座の「夜明け」について書きました。もしよければ、自分のペースで読んでみてください。とりあえず、これまで激動の2020年を駆け抜け、本当にお疲れさまでした。皆さまの夜明けと、よい年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。いつも本当にありがとうございます。

2020年12月 しいたけ.

2021年上半期の運勢は?

スーパーサービス精神。

天秤座

2021年上半期のあなたは「スーパーサービス精神」を表す茶色が出ています。天秤座にとっての2021年上半期は「縁が繋がっていく」周期に大きく入っていっているのです。「すべてを自分の計画や予想に基づいてやっていく」というよりは、今までの自分には縁のなかったような活動を目の前に差し出され、それを「チャンス」と捉えて実行していくイメージなのです。その上で、天秤座は2021年からいわば、「一肌脱いじゃうぞ期」に入っていきます。サービス精神も今まで以上に特盛になっていくし、あなた自身もいい意味でもっと幼くなったかのような感覚になっていきます。ただ、それは悪いことではなくて、あんまり大人の常識とかにとらわれずに、チャレンジしていきたい気持ちが強くなる。そして、自分を見てくれている人と一緒に喜んでいくことが今まで以上にもっとうれしくなってもいっちゃう。表情からも角が取れていくというか、今までの天秤座にあった「あ、私は大丈夫なんで」と隅っこにササッと隠れちゃうようなところが少なくなって、好きな人たちと笑い合ってしまうような、そういうあなたが誕生していく。では、そんな天秤座にとっての2021年上半期は一体どういう流れになっていくのか。一緒に見ていきましょう。

乗り越えてからの、
ちょっとした燃え尽き。

まず、ほかの人たちと比べても、天秤座の2020年から2021年の移行は結構すごい過程があったのです。大きな特徴として、2020年のあなたは大きく自分の殻を破っていきました。「ここまでしかできないだろう」という自分の予測や限界を超えてみることもしたし、自分の恐怖を克服したこともあったのです。あなたにちゃんと伝えたいのが、あなたが今、自分に対してどう思っていたとしても、あなたは2020年にすごく大きな「これからの可能性」を切り開いてきたんですよ。それは本当にすごいことだし、まず、文章を読み進める前に、「私ってもしかしてすごいのかも」とちゃんと思ってみてください。

あなたはちゃんとえらかったです。

あなたがやってきた「自分の殻を破る行為」って、ほかの人から見たら「そこまでのことなの?」と思うかもしれないけど、あなたにとってみたらすごいことです。だって、高所恐怖症の人がバンジージャンプをやったぐらいのことを、あなたはやったわけだから。

それで、「自分の殻を破る行為」ってすごくエネルギーを使うのです。

だから、2021年に入ったのと同時に、少しだけ燃え尽きを覚えている天秤座もいると思います。「あれ、私は何をしたかったんだっけ?」と、一種の“欲望喪失状態”になっている人も出てくると思います。

でも大丈夫。それはかなり一時的なものだし、「自分が燃え尽きるぐらい、すごいことをやってきた」とちゃんと思ってほしいのです。

そして、あなたが今、この2021年の始まりとともに「ちょっと自分が何をしたらいいのかわからない」というような、ぼーっとした状態にあることは実はすごくよいことなのです。それを説明していきます。

素敵なポンコツ成分の誕生。

2021年上半期の天秤座はまず、「あれ、私は誰だっけ?」みたいな、ゼロの状態からのスタートがあり、実はそれが、あなたに革命的と言えるぐらいの変化をもたらしていきます。

天秤座って、実は自分の中でかなり「得意分野」と「苦手分野」がハッキリしている人でもあります。たとえば、天秤座は「社交的引きこもり」みたいなところがあって、人付き合いが苦手だからこそ、人付き合いの訓練を己に課してきたところがあります。これがもう、プロみたいに「はい、ここで私、斜め45度の角度から2秒笑う」みたいな演技力を、無意識で発動できるぐらいまで鍛えてきたところがある。

だからですね、本当にすごく極端なことを言いますよ。

天秤座って、“訓練されてきた箇所”のほかは、大体、ポンコツ成分によって成り立っているところがあるのです。大丈夫です。その振り上げた手をまず下ろして話を聞いてください。

訓練されたポンコツ。それが天秤座なのです。もちろん、ただの訓練ではなく、あなたにしかできなかった“ハードな特殊訓練”をやってきたわけなのですが。

でも、あなたは1回この時期に燃え尽きたことによって「訓練された私」を忘れることができた。「あ、この分野は、私は訓練も修行もやったことがないから手をつけちゃダメだな」とか、「ちゃんと準備ができていないのに、笑顔になんかなっちゃダメだな」みたいな、 “訓練コンプレックス”からあなたを解放させてくれたところがあったのです。

あなたは1回まっさらになりました。

2021年上半期はそこからどんどん革命的に「自分の新しいキャラクター」が生まれていくのです。

私、結果出すんで。

2021年上半期の天秤座は「私は私で勝手にやらせていただきます」と、穏やかな形を取るのですが、結構ブチ切れていきます(笑)。これは別に「トラブルを起こす」とか、そういうことではなくて、あなたはすごく、「もっとみんな自由でいいじゃん」と思い始める。何が言いたいのかというと、あなたはこの時期に人が持つしがらみとか、権力とか、メンツとか、そういうものがもっと苦手になっていくのです。

子どもみたいなことを言っているのはわかっている。でも、「もっとみんな自由でいいじゃん。それで、いい結果を出したらみんなで喜び合えばいいじゃん。何でこう、やる前から“どうせ、うまくいかない”とか、しかめっ面をするの? それで誰かをhappyにできるの?」と、ものすごく素朴な疑問を持つのです。だから、「あ、私は私でやります。結果も出します」と、穏やかに、キレていく。でも、その力が向かう先がすごいのです。

人って、気づけばすごく狭い範囲で窮屈に生きようとします。ほら、グループとか人間関係でも権力を持った子とかいるじゃないですか。「○○ちゃんに嫌われないように、勝手に行動しちゃいけない」とか。そういう礼儀とか節度とか、恩義とかも大事です。でも、「今は誰かが動いてhappyをつくっていかなきゃいけないときだぜ?」という闘志が、あなたを動かしていくのです。この時期は、ちょっと生意気になっても「いや、結果出すんで。私」と言ってください。そして、思うような結果が出なくても、あなたが「挑む道をすでに歩んでいる」ことに変わらないから。

具体的には2021年の上半期は、2020年に引き続いて「あ、私これ苦手かも。やったことがない」ということにこそチャレンジしてみてください。友達の趣味に「ちょっとついていきたい」と言ったり、誘いに乗ってみたり。

まずはもう、現地に行ってみちゃう。素敵なお家に住みたいなと思ったらネットで調べることも大事だけど、まずは販売店に行ってみちゃう。2021年上半期は冷やかし上等なのです。別に、相手をバカにするわけじゃなくて「初心者だけど来ちゃいました」という気持ちが、あなたに新しい道を用意していってくれるから。

この時期、あなたは「自分の本業以外」でやっていく活動やキャラクターの面が広がり、評価されていきやすいです。自分にとってのいわゆる「サブチャンネル」みたいなものが、大きな躍進を遂げていくから。変な話、「サブチャンネル」の私が、自分のライバルになっていったりもします。「あなた、こんな一面も持っていたんだね」と言われることを大事にしてみてください。

もし、自分が何を求めているのかが
わからなくなったら。

ただ、ちょっとだけ、この時期は体調管理を意識してください。別に怖い話ではなくて、ついつい、いろいろなことにチャレンジしたり、楽しくなったりして、いつの間にか限界を超えちゃうこともあるから。

もし、この時期に「自分が何を求めているのか」「何がしたいのかよくわからん」と思ったら、あたたかい飲み物などを飲みに行ってみてください。そして、もしできたら、キャンプ場などでたき火をするとか、ちょっと原始人に戻ってみてほしいのです。天秤座の本質は「遊び人」です。だから、街に自分の遊び場をつくり、自分の五感を満たしていくようなところがあります。だから、五感が何も感じなくなってきたら、原始に帰ってみて。外で焼いて食べるものって、すごくおいしいから。

会ったら忘れられない人。

僕は社会人になってから、天秤座の知り合いに会うことが多くなり、それで、よく驚かされることがあります。それは、「天秤座の人には3回会わないと面白さがわからない」という法則を発見したのです。一応、僕も占い師なので、1回目に天秤座に会ったときに「あ、多分ヤバいぞ(いい意味で)」とは感じます。でも、3回会ってみると、天秤座は「実は…………」とか言い出して、すごく自分がマニアックにハマっている世界を紹介してくれたりする。何か本当、全然可愛くない、むしろ気持ち悪い妖怪みたいなキーホルダーを「これ、可愛くないですか?」と言って見せてくれたりするのです。

あなたは、会った人に忘れられないぐらいのインパクトを残す人です。

だから、「3回目で面白さを発揮する」とか遠慮しないで、この2021年の上半期は1回目とか2回目から、あなたが持っている「魅力の沼」を見せてあげてほしいのです。大丈夫、結構みんなそういうのが好きだから。

素の自分を出す活動を応援します。

一肌も二肌も脱いじゃって、あなた自身が笑っていく2021年の上半期になりますように!

仕事運はどうなる?

注目を集めていくからこそ、
言動には少しだけ注意。

2021年上半期の仕事面でのあなたのテーマに「注目を集めていくからこそ、言動には少しだけ注意」というものがあります。まず、この時期の天秤座は「自分が進めていきたいプロジェクト」などにおいて、少しだけ“時期の熟成”を待たなければいけない場面も出てきたりします。そういう意味で、これは2021年上半期の天秤座の活動全般に関わることなのですが、「自分の得意な攻め方、物事の進め方」に変化が求められていくことが多いのです。もちろん、やりたいことができないわけではありません。でも、「違う手」を意識して用意しておくのも大事になってくるわけです。具体的には、交渉などでも「それができないなら、こういうのはできる?」と違う提案を4月ぐらいまでは出されることが多いです。「代替案」に対して積極的に関与していく姿勢があるほうが、いい流れに乗っていきやすいです。あともうひとつ、この時期の天秤座は仕事面でかなり注目を集めます。だからこそ、「気を抜いた場面での言動」にはちょっとだけ注意しておいてください。意外と、仕事が終わった後の食事会での「本音」とかがSNSなどで、よい注目も集めやすいけど、ネガティブな面も人の印象に残りやすかったりします。だから、ひとつだけ意識したいのは「あー、もう!」と思っているときは、本音を出さない(笑)。それは、仲間内だけの愚痴会などをちゃんとして、そのときに出してみてください。複数のプロジェクトに参加していくからこそ、ちょっとストレスなんかも溜まります。ストレスが溜まったら「あたたかいもの」がテーマです。温泉などに行って癒されてください。

恋愛運はどうなる?

可愛いを見逃さないマンになる。

2021年上半期の恋愛面でのあなたのテーマは「可愛いを見逃さないマンになる」です。何でこの言葉なのかをまず説明したいのですが、天秤座にとって恋愛は「最後の関門」と言っても良いぐらいに、大事なところでもあるのです。というのは、天秤座は「恋愛における自己評価」があんまりわからないところがあります。普段のあなたには「え、私でいいんですか?」みたいな、すごく低姿勢で、謙虚な姿勢があるのですが「恋愛として」一緒にいる人に「え、そんなこともできないんですか?」と、すごく厳しい“ビジネスとしての視線”を向けてしまうことがあるから。「前にも言いましたよね。取引はここまでで」とか言いたくなっちゃう(笑)。だから、ちょっとだけ2021年上半期は厳しさを抜いてほしくて、そのやり方として、自分の身近にいる人たちに「可愛いなぁ」と心の中で言ってみてください。「可愛い」ものって許せるのです。その許しの力を、普段から磨いていく。そうすると、恋愛面において「伝え合い、褒め合い、許し合い、喧嘩もできる」というコミュニケーションの土壌が育っていくから。あと、この時期のあなたはかなり「行く道」がハッキリします。「難問があろうが、私はこれをやるだけ」という道を歩んでいくので、同じようにハードな目標を目指す人、世の中や周りの人たちのために一肌脱いでいく人たちとすごく気が合いやすいです。仲間から恋人へと関係性が変化していきやすいから、「この人のこういう部分、可愛いな」と、“可愛い”を見逃さないマンになっていってください。

月ごとのアドバイス

1
作品づくり
2
静かだけど大きい変化
3
ただやっていくのみ。自分を信じるのみ
4
毒の勝利
5
宝物を見つけていく
6
楽しいんだけど、限界を超えやすい

★マークのついた⽉はラッキー⽉です。

January 1月
1月のオーラ
天秤座

作品づくり。

「作品づくり」の森の色が出ています。まず、この1月はあなたが「2020年をやりきってきた疲れ」が出てきたりします。だからまず、やる気を育てるところから始めていきたいのです。それで、もしよければこの時期に「発表しない作品づくり」をしてみてほしいのです。おすすめが、絵を描くこと。できれば色鉛筆やクレヨンなどを使いたいです。「私が行ってみたいところ」とかを、下手でいいから描いてみる。今のあなたの“やりたいこと”って、逃げ場を見つけることかもしれないのです。人って、自分の行動を「評価」されていかなければいけない世界に住みます。でも、そんな世界にずっといると健康を害するのです(笑)。今のあなたは他人に見せない、「下手だけどおいしい丼飯」とか、そういうものをいっぱいつくっていくとき。そうすると、「しょうがないからやらなきゃいけないこともやってあげる」という姿勢も出てくるから。遊びがないと、自分の気持ちに色がなくなっていっちゃうから。だから、1月は少し時間の余裕があればはしゃいだり、遊んだりしてみて。

February 2月
2月のオーラ
天秤座

静かだけど大きい変化。

「静かだけど大きい変化」の黒が出ています。2月の天秤座は「環境が変わっていく前段階」にいることが多いです。というのは、この時期から天秤座に一種の「周りからの独立行動」が目立ち始めて「私は私でやりますから。結果出します」と、エンジンがかかっていくのです。「私は私でやります」は、仕事でも、勉強でも、遊びでも、趣味でも何でもいいし、何なら全部でもいいです。始めてみてください。同時に、この時期は環境の再編成と言えるような出来事が多く起こってきます。自分が何をしていくかを厳選していくときだからこそ、ちょっとだけ「ちょっとこことの関わりはもういいかもしれない」と、あなたの中で距離を取る動きも出てきます。気晴らしもしつつ、「私はここの世界を広げていきたい」と、自分が頑張ったり、向き合ったりしていく対象を絞っていくのによい時期になります。

March 3月
3月のオーラ
天秤座

ただやっていくのみ。
自分を信じるのみ。

「ただやっていくのみ。自分を信じるのみ」のオレンジが出ています。この3月はまず、「後ろを振り返る余裕はない」という時期になります。というのは、この時期のあなたは「未来への新しい選択」と、今の自分の状況整理が同時に進行していく感じで、具体的な選択や決断も多く必要になっていきます。だから、「間違っている」とか「これでいいのか」とかはそんなに気にしなくていいので、自分を信じて「私はこうする!」と力強く宣言していってください。交渉や話し合いなども多く入ってくるので、ちょっとだけ「打たれ強い自分」を演出していってください。大事なのは、話している途中で「そうですか」と言って終わらせないこと。「じゃあこういうのはどうですか?」とか「ちょっと5秒だけ時間ください。うーん、そうですねー」とか、自分からも提案を投げかけていってください。いつもよりちょっとだけ強引さも必要になります。

April 4月
4月のオーラ
天秤座

毒の勝利。

「毒の勝利」のシルバーが出ています。4月の天秤座は「キャラクターが濃くてナンボ」みたいな展開になっていきます。自分でも「え、そこを評価してくれるんですか?」みたいな、あなたが持っている毒の部分や、アクの強い部分が不思議と評価されることが多くなっていきます。なので、ちょっとこの時期のあなたには意識してほしいことがあって、「物事は、やりすぎぐらいがちょうどよい」と思ってほしいのです。これは別に無理に大声を出して笑いを取りに行こうとかじゃなくて、「ちょっとだけ本音で言うと」という台詞を会う人に言ってみてほしいのです。きれいに整った言葉や作品よりも、この時期のあなたは本音とか正直な形でぶつかっていってしまったほうがいいです。また、同じような「ちょっと毒を持ち、個性の強い人」と大きな縁ができやすい時期でもあります。自分とセンスが合う人にも会いやすくて、刺激を受け合う関係ができやすいです。

May 5月
5月のオーラ
天秤座

宝物を見つけていく。

「宝物を見つけていく」の金色が出ています。5月の天秤座の大きなキーワードとして「発見していく、及び、発見されていく」というのがあって、出会いであったり、抜擢であったり、新しい人生のプロジェクトが始まりやすい時期です。この時期、あなたは胸をときめかせていくものや人との出会いが多くあったりします。ただ、アドバイスしたいこともあって、この5月はあなたにとって「ちょっと面倒くさいかも」と思うようなことに福が隠れていたりします。「ゼロから始めていく企画」とか、そういう話にも呼ばれやすいので、もし余裕があれば参加してみてください。恋愛面など、他人に対して「こうしてみたら?」とアドバイスすることがすごく喜ばれます。あなた自身もいろいろと整理をしていく時期でもあったりするから、励まし合ったりしていく仲間にも恵まれます。

June 6月
6月のオーラ
天秤座

楽しいんだけど、限界を超えやすい。

「楽しいんだけど、限界を超えやすい」の赤が出ています。この6月も特にそうなのですが、2021年上半期は「瞬間馬力」とか「瞬間加速」みたいなものがすごいのです。後から振り返ったときに「なんか私すごいことやっちゃったぞ」と驚くぐらいのことができたりします。特に、6月の天秤座はトリックスターのように、あらゆる場所で大活躍をし、なぜか不思議と「感覚とロジック」の両方が冴えるのです。楽しく加速をするのですが、ちょっとだけ限界を超えやすいときでもあるので、「少し疲れて収拾がつかない感じがする」と思ったら、勇気を出して休養などもしてみてください。あと、友達などにも相談してみて。周りから信用を得て、手をつけたものが実現していきやすいときなので、楽しいのと意地で、ついつい無理を重ねやすいときです。

しいたけ.からの
魔法のメッセージ

2021年上半期の天秤座は、いろいろな場面で「ちょっと自分の持ちようが楽になった」と感じていくはずです。何ていうか、天秤座は「特に気取っているとか、人を遠ざけているわけじゃないんだけど、私は私ですごく取り組まなければいけないことがある」と、どうしても集中の時間が長く、他人にそこまで目を向けられない部分がありました。でも、今のあなたは「もっと頑張らなきゃ」という気持ちが少し薄くなって、もっと堂々と、もっと素の自分のままで「ガッハッハ、私こういう人なんです」と言いながら他人と一緒の時間とか、思い出をつくっていきたいと思えてきている。こういう言い方をしたら失礼かもしれないのですが、あなたの笑顔って、普段のあなたとのギャップがあってすごく素敵です。天秤座ってクールなイメージなのに、くだらなすぎることで大笑いとかしているから。だから、笑って、頼って、一肌脱いで。いつも通りのあなたで、2021年の上半期もいっぱい思い出をつくっていってください。ちゃんとそれは、かけがえのない思い出になっていくから。

しいたけ.

SHIITAKE LIVE CHATしいたけ.さんが登場!
SHIITAKE LIVEを
お見逃しなく。

しいたけ占い2021年上半期公開を記念して、占い師しいたけ.さんが12星座別のLIVEを インスタグラムとツイッターで同時開催。星座別にお悩みや質問も募集中なので、ぜひ参加して! 詳細はこちら