VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
乙女座

乙女座のみなさんへ
2021年上半期、乙女座は
「運命共同体の結成。
コスプレをしてみて、
新しい風を起こしていく」

皆さんこんにちは。しいたけ.です。今、2020年という年があとわずかの時間になって、それぞれの方がこの2021年の上半期占いを読んでくださっていることをうれしく想像しながら(紅茶とか飲んでるのかな、とか想像しながら)、この文を書いています。いよいよ2021年が近づいてきましたね! 今年は特に、「年が明ける瞬間」を待ち望んでいる人は多いと思いますし、2021年はそれぞれの人が、「それぞれの夜明け」を迎えていきます。そして、その夜明けが早い人もいれば、手間取ってしまう人もいらっしゃると思います。今回、いつもよりも何倍も気合いを入れて、各星座の「夜明け」について書きました。もしよければ、自分のペースで読んでみてください。とりあえず、これまで激動の2020年を駆け抜け、本当にお疲れさまでした。皆さまの夜明けと、よい年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。いつも本当にありがとうございます。

2020年12月 しいたけ.

2021年上半期の運勢は?

運命共同体。

乙女座

2021年上半期の乙女座は「運命共同体」を表すオレンジが出ています。まず、2021年の幕開けからすぐに、あなたの運命は大きく変わっていきます。この時期の乙女座は人間関係においても、自分がやっていきたいプロジェクトなどに対しても、今まで以上に強く踏み込んでいきます。「運命共同体」のようなチームもできていき、そこで喜びも、キツさなども、一緒に分かち合おうとしていくのです。この時期のあなたのすごく大きな特徴は「あー、これは私逃げちゃダメだわ。全力でやってみたいわ」と攻め手になっていくこと。2021年上半期の乙女座は「運命? そんなものは自分でつくっていくものでしょうが」とかなり戦闘的になり、楽しくなっていきます。あなたにとっての2021年上半期がどういうものになっていくのか。一緒に見ていきましょう。

一度、繋がりから離れた。

まず、改めて、乙女座にとって2020年にあった変化は大きかったと思います。2020年は「繋がりから離れた年」といえる流れがありました。でも、乙女座にとってはやはり「繋がり」というのは大切なものなのです。もっと言うと、あなたにとって「人と顔を合わせる」という行為はやはりとても大切なものなのです。

たとえばなんですけど、

  • ・「あ、あの人はこういう件で困っていそう。サポートできるかな」
  • ・「へー、あの人はこういうやり方をしているんだ。じゃあ私も違うことをやってみようかな」

とか、あなたは他人と会うことで、「これから自分は何をやっていくか」という目標と動機を掴むことができる人なのです。

さらに、乙女座は不思議な能力を持っています。いわゆる「行間を読む力」がすごくあるのです。たとえば、ある媒体の特集を見て、あなたはその特集そのものを見るんじゃなくて、「その媒体が、今後打ち出したり、強調していきたい方向性」とか、そういう裏側のほうを見る。だから、あなたは人の話す内容そのものというよりは、「話しているその人の雰囲気」とか、「この人が明るく話すから、私まで明るい気持ちになっちゃった」など、「雰囲気を読み取り、そして、雰囲気からもたらされる自身の変化」についても、とても多くのものを受け取る人なのです。

余談なのですが、乙女座は「居心地のよさ」を人生を賭けて探し続ける旅人のようなところがあります。だから、「このお店、おいしくてコスパがよい」という点だけでは選ばずに、「このお店の居心地のよさ。店員さんの程よい距離感」とか、自分が感じる五感の中でも「居心地のよさ」をすごく大切にするのです。だからこそ、乙女座には「あー、やっぱりこの国に来ると落ち着く」みたいな、自分にとっての特別な国や都市があったりもします。そこに「旅行で行く」んじゃなくて、「自分の故郷に帰る」感覚。

ここまでお伝えしてきたように、乙女座は会った人の雰囲気や、自分が出向く場所から多くの影響を受けます。

2021年上半期は、一度途切れた「繋がり」を怒涛の勢いで再建し、修復し、そして、新しくつくっていくような行動も起こします。ひとりでコツコツやる時間もあるのですが、どちらかというと、「協力してさっさといろいろやっちゃおうぜ」という戦闘集団が形成されていくのです。

何を受け取るかではなく、何を与えるか。

2020年に世界的なターニングポイントがあったからこそ、2021年上半期の乙女座は「新戦略の展開」がもはや日常的なものになっていくし、いろいろな「組み立て直し」に付き合っていくことになります。この時期に組まれるグループや集団は「互いに性格や考え方は異なるけれども、向き合う運命は共にしていく」という、かなり濃い運命共同体のような形になっていきます。

ここで大事なことを伝えさせてください。

あなたにとっての2021年上半期は、大きな変革に向き合っていくことになるし、それがまた、あなたにとっての「関わる人たちと一緒に新しい世界をつくっていこうぜ」という活動の始まりにもなります。先ほどからお伝えしているように、今後とも付き合いが発展していく「運命共同体」のような縁も強く結ばれていく。

だからこそ、このターニングポイントでの心構えとして、2021年は「何を受け取るのか」を重視するのではなくて、自分が「何を与えられる人間なのか」のほうを見ていってほしいのです。「与えられるものなんて何もない」とは思わずに、たとえば、誰かの発言に対して、「おー!」とリアクションを豊かにするだけでいいのです。人は、返答とか返信のやり方だけでも、それが「受け身」なのか「自分から参加しているか」の違いが出ます。リアクションでも、「何かを渡すことや与えること」はできるはずだから。

2021年の上半期は、「自分が向き合うもの」に対して、根本的な組み立て直しが始まっていきます。なので、普段から自分の毎日の生活の中で「どこに問題があるのか」「どういう点が素晴らしいのか」とか、よいところと悪いところの両方を挙げられるようにし、そして、改善するポイントはどこなのか、または、根本的に変えてしまったほうがいいのかという「思考のゲーム」はやっておいてください。これは、変革や改善を「誰かに任せる」のではなくて、自分の視点できちんと取り組んでいくための訓練になります。人に任せず、自分が変化の一員になる。ちょっと説教臭くて申し訳ないのですが、それが乙女座の2021年上半期の幸運をつかんでいく上で、大切な姿勢になっていきます。

コスプレ大推奨。

堅苦しい話が続いてしまったのですが、ここから先は楽しい説明です(笑)。

2021年上半期の乙女座はそれぞれの場所で「新しいアイデアや戦略」を出していくために、一番やってほしい重大なことがあります。コスプレをやってほしいのです。

ここで言うコスプレとは、イメージチェンジのことです。服装、髪型、メイクなど、自分が普段好んで使用しているモードがAモードだとしたら、自分が違うモードになるBモードをぜひ持っていてほしいのです。

どうしてコスプレが必要なのか。それは、普段の自分がしているファッションというものは、実は「自分をある枠やグループの中に閉じ込める」働きがあったりするのです。もちろん、これはファッションをディスっているわけではないのですが、「何となく、普段着なれた服装」を続けていくと、大げさなようですが、自分が行く場所、お店、休日に会う人、はたまた、自分が仕事でする発言なども、よい意味でも悪い意味でも「定着化」する傾向が出てきてしまうこともあるのです。自分のパターンを壊せない。

でも、2021年の上半期のあなたはファッションやメイクなどを「コスプレ感覚」で変えてみて、少し違った自分を出していくとすごく面白い結末に辿り着きやすいのです。たとえば、普段スーツを着ない人がジャケットを羽織ると、行きたくなる場所が変わってきたりもします。逆に、アウトドアにチャレンジしたことがない人は、「まずは格好から」やってみると、その季節の週末に、焚き火でマシュマロを焼いて、新しい感動に出合うかもしれません。“たかが外見”かもしれないですが、確実に「自分が持っている雰囲気やムード」は変わってくるのです。

そして、この時期にあなたがするコスプレは、2021年上半期に出していく「新戦略」にも大きく影響を及ぼしていくのです。

あなたが2021年上半期に出していく新しい戦略、企画、方向性、オリジナリティなどのすべては、実は「頭をひねってゼロから生み出していくもの」というよりは、「コスプレをした新しい自分のモード」から出てくるものになっていきます。だからまず、休日のコスプレから試してみてください。普段履かないような靴を履いてみたり、普段着ないような服を着てみる。そうすると、行きたい場所やコースが改めて変わっていくことを実感していけます。その結果として、思考や発言のバリエーションも増えていき、あなたが物事を見ていく角度も必ず変わっていきます。そして、あなたが迎え入れていく運命すらもよい方向に変わっていくのです。

よし、これはゲームだ。

2021年の上半期は、乙女座にとってかなりの方向転換の時間になるし、また、周りの方向転換にもたくさん付き合っていきます。新しい仕組みや戦略に取り組む姿勢は日々強くなっていくし、方向性や「今、できること」の話し合いもたくさん増えていきます。

そんな環境の中、あなたにはぜひ口癖にしてほしい台詞があります。

それは

「よし、これはゲームだ」

なのです。

この台詞とともに、今自分の目の前にあるものに「ゲーム」として取り組んでみてほしいのです。

たとえば、「今日の夜9時までにこれを終わらせよう」と思うことがあったら、「よし、これはゲームだ」と言ってみてほしいのです。そうすると、いつもよりかはちょっとだけ、頭の中の組み立てスピードが速くなっていくような感覚を覚えるはずだから。

この時期には特別強い“気負い”や“責任感”は必要ないです。それよりも、めったにない、この2021年という特別な1年の、まずはこの半年間をちゃんと楽しむこと。不謹慎かもしれないけど、「いつもと違うことを味わえる」というゲームとしてやってみる。

大丈夫。あなたはちゃんと加速していきます。そして、ちゃんと楽しんでいける。これまでにないぐらい、「濃い仲間」に囲まれていくから。自分ひとりだったら「怖い」と感じることにも、「ちょっとさ、協力し合わない?」と声を掛けて、一緒にやってみてください。お互いのことを客観的に見てもらうだけでだいぶ助けられるから。

高校1年生の夏のヤンキーに戻る。

今回、乙女座にはコスプレを推奨してきました。最後にもうひとつ話を聞いてください。

乙女座のメイクやファッションって、ちょっと「高校1年生の夏」みたいなテーマがあるのです。というのは、怒られるかもしれないけど、乙女座はこの時期ぐらいから「地元の同級生に舐められない格好」が入ってくる。「え、それいけてない?」と言われるような、とがったアイテムも身につけていくようになる。乙女座って、大人になってからも「舐められないような丁寧な暮らし」を目指していくことがあります。何かこう、根底の部分にヤンキーがいるんです(笑)。

だから、もっともっと、とがってほしいのです。そして、「舐められない」という、守備の姿勢だけじゃなくて、「私を見て!」という、攻め手の大胆な格好をしていって。「こういうのもありかな」という自分をどんどん受け入れていけるから。もっともっと、攻めていく。もっともっと、自分を試していって。あなたならできるから!

仕事運はどうなる?

フェーズの見極めが大切。

2021年上半期の仕事面でのあなたのテーマは「フェーズの見極めが大切」です。この時期の乙女座は、自分の頭の中で意識して、「今、私はどういうフェーズ(=局面)なのか」と意識して仕事に向かっていく必要があります。たとえば、「まだこの人とは知り合って間もなく、正直な意見を伝えられる程の信頼関係はない」と思ったら、「今は信頼関係を築くとき。まだ正論をぶつける段階じゃない」と、毎週してもやりすぎじゃないぐらい、「今の自分はどの段階にいるのか」を意識していく必要があります。というのは、この時期のあなたの仕事は、ひとりでコツコツやっていく段階から、周りの人と意見交換をし、新しい仕事もかなり多く出てきて、周りからの認可・了承の手続きも多く、重要になってくるから。人の世話や面倒を見ることで自分も成長したり、それによって信用を得られたりもしやすいので、他人の課題を一緒に考え、見つけてあげてください。やっぱり結構忙しくなるので、もし業種を越えた人同士で、「今どういう仕事をしているか」と、それぞれの相談とか報告みたいなものが定期的にできたら、かなりよい情報交換になります。

恋愛運はどうなる?

冗談を言い合える仲。

2021年上半期の恋愛面でのあなたのテーマは「冗談を言い合える仲」です。2021年の上半期、あなたは恋愛面も含む人間関係全般で「助け合い」がテーマになっていきます。助け合いとは、直接お手伝いできることはするし、あとは、実はこの時期にあなたが求める時間は「バカげた話や、冗談も言い合える時間」なのです。というのは、この時期のあなたは自分が受け持ついろいろなところで変化に多く対応していきます。だから当然、緊張感も溜まってきたりする。不思議と、あなたの周りには「普段、自分のプロジェクトなどでは緊張感を溜める人」が集まりやすく、そういう人同士で「プライベートでは普段の緊張感は忘れて、リラックスしたい」という気持ちがかなり強まるのです。おすすめは夜のカフェです。みんなで食事などをした後に、「もうちょっと話したいな」と思ったら、カフェや公園とかでもいいので、そういうところに移動して、いろいろ話し合う。「ゆっくり話す」ことで、お互いのよい点が見えてくるから。そして、もうひとつ、この2021年の上半期は、恋愛面においてあなたはもう一歩勇気を持っていきます。恋愛関係に踏み出すのが怖かった人も、「うまくいかないことがあったら、そのときに考えていけばいいや」と、いつもよりも楽観的になれて、前へ進んでいきます。どちらにせよ、「冗談を言い合える仲」はこの時期の恋愛面においてとても重要になるので、できるだけリラックスして、普段のことを忘れるときは忘れて、話す時間などをつくってみてください。

月ごとのアドバイス

1
よいニュースが訪れやすい
2
かなり張り切る。共鳴が起こりやすい
3
大きな活躍と、センスの共鳴
4
不可能を可能にしていく。小さな奇跡が起きていく
5
1回、整理していく
6
自分のオリジナルで勝負していく

★マークのついた⽉はラッキー⽉です。

January 1月
1月のオーラ
牡牛座

よいニュースが訪れやすい。

「よいニュースが訪れやすい」のオレンジが出ています。この1月はあなたにとっての「よいニュースや吉報」が訪れやすいときです。だからまず、事前に「これが実現したらアガるよね!」とか、ちゃんと盛り上がっておいてほしいのです。これから先の期待が感じられることが多いです。ただ同時に、ひとつだけ注意点があって、この時期の乙女座は「自分の解放時期」と重なるのです。つまり、「あー、もう言ってやりますとも」「もうこれで大丈夫!遊びに行っちゃおう!」とか、そういう気持ちも出やすいのです。それは素晴らしいことなのですが、1月は新しい年の幕開けにふさわしく、「今後のプラン」が具体的に始まっていくようなときだから、油断しないでちょっとだけ慎重になったり、手綱をしめておく意識は持っておいてくださいね。

February 2月
2月のオーラ
牡牛座

かなり張り切る。共鳴が起こりやすい。

「かなり張り切る。共鳴が起こりやすい」の緑が出ています。まず、この時期の乙女座のキーワードとして出てくるのが「空白を埋めていくことができる」なのです。何となく、「私はこれでいいんだ」と思えたり、「ちゃんとやり切っていこう」と、難しいことをミスなく仕上げていくことができます。ちょっと頑張ることも必要になってくるのですが、自分が望む以上の答えを出していくこともできるので、やってみてほしいです。加えて、この2月の乙女座は同志に出会い、そして、共鳴が起こりやすいです。これまで自分がコツコツ頑張ってきたことがあって、それで、この時期は「え、○○さんも私と同じ考えなんですか」とか、センスが通じ合う人同士で共鳴が起きやすい。その共鳴があなたに勇気を与えてくれます。

March 3月
3月のオーラ
牡牛座

大きな活躍と、センスの共鳴。

「大きな活躍と、センスの共鳴」の金色が出ています。3月はあなたのセンスを活かした活躍が目立っていきます。今の乙女座は2つのセンスに恵まれていて、ひとつは「アイデア」のセンス。勘が冴えるというか、「その場合はこうやったらいいんじゃないですか?」と提案したことが採用されやすかったりします。もうひとつは、リニューアルとかリフォームの動きが周りで大きくなって、「細かい作り直しとか訂正」においても、あなたのセンスは活かされていきます。この時期もいい人たちに囲まれやすく、あなたが持っているセンスが認められやすいです。つまり、応援してもらうことが多くなる。アドバイスしたいこともあって、この時期のあなたは「自分にとっての細かい課題や目標」を定めて、「何のために今これをやっているんだっけ?」とか、自分で確認しながらやっていったほうがいいです。何だかんだ忙しくなっていくため、「着地点」を確認しながらやったほうがスムーズにいきます。

April 4月
4月のオーラ
牡牛座

不可能を可能にしていく。
小さな奇跡が起きていく。

「不可能を可能にしていく。小さな奇跡が起きていく」のシルバーが出ています。4月の乙女座はすごいのですが、馬力が増して、いろいろなことを突き破っていくのです。「それは無理だよ」と思われていたことが何とかなり、あなた自身も「私ならできる!」と思って、駆けていくことができる。2021年上半期全般を通じてもそうなのですが、あなたはこの時期に「気持ちを同じくする」同志や仲間に囲まれやすいのです。だから、不思議と勇気が出る。また、この時期は「将来のヴィジョン」を求められることがあります。これは別に堅苦しいことを言うわけじゃなくて、「何のために“今”を頑張るのか」を、周りにいる人と確認する必要が出てくるのです。そして最後に、この時期はひとつだけ注意点があって、頑固になりすぎないように注意してください。「え、私が言っていることのほうが絶対に正しいじゃん」と言って、耳をふさがないこと。「あー、それね」と確認し合うことが大切になるから。

May 5月
5月のオーラ
牡牛座

1回、整理していく。

「1回、整理していく」のネイビーが出ています。5月の乙女座はちょうど2021年全体の折り返し地点のような時期になるので、1回立ち止まり、今の自分の周りの流れを整理したいです。できれば、第三者に相談したり、上司や先輩など、マネージメントの視点を持った人にもアドバイスをしてもらいたいです。また、この時期は入れ替えやリニューアルの動きも大きくなってくるので、必要に応じて「手放す」というやり方も必要になってきます。この時期はちょっと乙女座にとって「腕の見せ所」になります。というのは、「自分が好きなものはあるけど、そこに熱中しすぎない。常に自分自身を一歩後ろに下がった場所からも見て、客観的にバランスを見ていろいろなプランを手掛けていく」ということが求められるのです。あなたにならできます! ただ、情に流されてなんでも「できます!」とは返答しないようにだけ気をつけて。

June 6月
6月のオーラ
牡牛座

自分のオリジナルで勝負していく。

「自分のオリジナルで勝負していく」の黒が出ています。6月の乙女座にはちょっとだけ迷いが出やすくなります。というのは、2021年上半期全般がそうなのですが、この時期、乙女座の人間関係はかなり濃いのです。だから、刺激を受けるし、自分も成長できるのですが、「他人のよいところ」が目に入りすぎてしまう面も出やすい。だから、ちょっと覚えておいてほしいのですが、あなたのセンスや、あなたが頑張っていることに、無理して「他人のよいところ」なんて取り入れていかなくていいですからね。何なら、自分がつくったものに対して「もうちょっと何かが足りないな」と思っても、そこは欠けたままでも大丈夫です。あなたにとって大事なことは、もっと自分に自信を持って、そして、何かが欠けたままでもいいから時間を前に進めていくこと。大丈夫、ちゃんとあなたはやり通せるし、今、結構自分で思っている以上に輝いているんだから。

しいたけ.からの
魔法のメッセージ

乙女座は、その人生の中でいろいろな人の「いろいろな好き」を取り扱っていく運命があります。「あなた、そういうセンスしているなら、この食器も好きになるんじゃない?」と、その人が「次に好きになるもの」を不思議と発見できるのです。あなたは他人の人生のコーディネートに異質なぐらいの才能を持っていますし、人のこだわりやセンスを素直にリスペクトし、近くで応援していく心も持っています。だから、2021年上半期は、あなたは好きな人や好きなもののそばにいてほしいのです。「それ、すごいいいですね」とあなたに言われるだけで、人は救われたり、「よし、もっと頑張ろう」と思えたりするから。あなた自身が、ひとりではなく、誰かと共に成長していける人だから。ちゃんと、あなたのセンスや考えは認められていきます。だから、負けちゃダメですからね。間違ってもいいし、失敗してもいいです。大事なのは、「はい、ムカつきましたー!」と言って元気に喧嘩をしていくこと。運命に喧嘩を売るって楽しいんです。「この私がこれくらいで参ると思うなよ」と言って、運命に挑んでいって! あなたの2021年上半期が、最高に刺激的で楽しい時間になっていきますように!

しいたけ.

SHIITAKE LIVE CHATしいたけ.さんが登場!
SHIITAKE LIVEを
お見逃しなく。

しいたけ占い2021年上半期公開を記念して、占い師しいたけ.さんが12星座別のLIVEを インスタグラムとツイッターで同時開催。星座別にお悩みや質問も募集中なので、ぜひ参加して! 詳細はこちら