VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
山羊座

山羊座のみなさんへ
2020年下半期、山羊座は
「運命に乗る。やり切る。
そして、誇りあるポンコツ精神も
取り戻す」

みなさん、こんにちは。しいたけ.です。

今回、2020年の下半期占いを書いてみて、ちょっとほっとした部分がありました。というのは、この先順々ですが、「楽しみとバカンスはちゃんと戻ってくる」と感じたからです。そして、多くの人には、想像を超えた「しぶとさ」もちゃんとありました。もちろんいい意味ですよ。その上で今回は「12星座ごとの、新しい道への繋げ方」を中心に書きました。

もうひとつ話をさせてください。僕は占い師として、これまでいろいろな人の「挫折」の話を聞いてきました。挫折って、時間が停止することなのです。「今までの自分のやり方が通用しなくなった」とか、または、失恋のように「好きな人にフラれてしまった」とか。時間が停止すること、立ち止まることは苦しいです。でも、「停止」をした後の人が引き起こした、数々の「未来への爆発力」も、この目で見てきました。

2020年下半期は、喪失感や悲しみを、未来をつくり出していく馬力へと変換していくときだと思います。もちろん、自分のペースで大丈夫ですし、人と人との協力はかかせません。少しずつ、爆発力を起動していきましょう。今できることも、近い未来に再び迎える展開も、これから目にしていく世界は、全部宝物になっていくから。

2020年下半期の運勢は?

やり切りましたよ、私は。

山羊座

2020年下半期のあなたは「ちょっと待ってください。私がやりたいことをあなたが決めないでくださいよ」を表すシルバーが出ています。すごく具体的なのですが、2020年下半期の山羊座は「着の身着のままで無人島にたどり着いた感じ」だと思ってほしいのです。ネガティブな意味ではなく、不満や、やり残した思いなんかもいろいろあるかもしれないのですが、今のあなたには「ひとつの自分の役割なり、キャラクターなりをやり抜いてきた」という点が強くあります。その上で、2020年下半期は「まず自分を回復させていく期間」が大事になるのです。言うなれば、「これから何をしていきたいですか?」と聞かれるのを「ちょっと待ってほしい」と思っている。他人へのサービスじゃなくて、まず自分へのサービスを回復させたくなってきているのです。

私が幸せを感じる時間を増やさなきゃ。

今まであなたは何をやり抜いてきたのか。そして、あなたが今抱えている「誰かに言葉で説明することがなかなか難しい疲れ」について、まずはそのお話をさせてください。

山羊座には人生で「自分の限界を試している時間」と「他人からいろいろなことを教えてもらっている時間」の2つの大きな時間があります。

あなたの人生の転機は「ちょっとなんか、ワクワクしてきた!」と自分で勝手に燃えて、そこから自分の限界を突破していきます。その上で暴走もしていくのです。ただ、山羊座の運命で不思議なところは、あなたはそんな「暴走キャラ」の自分を受け止めてくれて、拾ってくれて、「こうしないとダメだよ」と親切にいろいろなことを教えてくれたり、手を差し伸べてくれたりする知人や友達に出会っていくのです。あなたが持つ、あるものに一点集中する能力や、めちゃくちゃに集中してひとつの能力を獲得していく力は他の追随を許しません。でも、「それ以外のこと」に関しては、誰かのフォローがないと生きていけないところがあるのです。変なたとえなんですが、山羊座がものすごく有名なお店のシェフだったとしても、外にごはんを食べに行ってメニューを見ても「何を頼んでいいかわからない。ちょっとあなた決めてくれない?」と同行者に頼むような、極端な集中力と、極端な集中力の無さが同居していたりする。

2020年上半期までのあなたは、「私を支えてくれた人へありがとうキャンペーン」でもありました。ここまで来られたのは皆さまのおかげですと、恩返しをしてきた時間がありました。自分がやるべきこと、そして、自分にとって苦手なこともやってきたのです。その上で、2020年下半期からのあなたは時間のバランスを立て直そうとしています。他人が嫌いになったわけではありません。そうではなくて、もうちょっとだけ自己満足の時間を増やそうとしているのです。あなたは今、かなり直感的に「私が幸せを感じる時間を増やさなきゃ」と感じてきています。

鶴の逃亡。

人間が生きていく時間には大きく2つの性質の時間があります。それは「自分を成長させる時間」と「自分が幸せを感じる時間」です。

これはもう、当たり前のように言い尽くされているかもしれないのですが、「自分を成長させる時間」というのは、自分なりに努力や進化をして社会や周りの人の役に立ったり、以前の自分だったら難しいと思われていたことにチャレンジをしていくことですね。

でも、ここで大胆なことを言いたいのですが、一方で、「自分が幸せを感じる時間」というのは、退化をする時間なのです。

幸せって、たとえば恋愛や遊びなど、「○○に溺れる」という表現がありますが、ずっと好きな人を追っかけ回している生活をしていると、周りの立派な人には怒られます。でも、本人にとって「幸せを感じている時間=退化している時間」というのは、ちゃんと満足感があるし、生きる上での必要な栄養分でもあります。成長や進化の時間は生きていく上で必要なのですが、きちんと退化する時間も必要なのです。退化がないと、自分にとって何がおいしいのか、何が楽しいのかがわからなくなっていっちゃうから。

山羊座は特に、自分の中に強い光と影を持つ人たちです。

自分が成長をする時間、周りの人に恩返しをする時間もちゃんとやり遂げようとしてきた。ただ、そればかりに集中し、尽くしてきたときに、覆面をかぶっているかのように、自分で表情をつくらなければいけない時間も増えてしまった。

また、山羊座に弱点があるとすれば、恩返しをする鶴が「まだまだいけるっす!」と、全部の羽根を織り機に投入し、その上で夜間のバイトまで増やしちゃって「他人への奉仕」をやりすぎちゃうようなところです。やりすぎて、あなたの中の鶴がちょっと自信を失って逃亡をしようとしちゃっているぐらいになっているのです。だから、ちょっと手をゆるめることも必要です。

あなたが2020年下半期に望むすごくシンプルなことは「自分のことを誰も知らない環境に行って、自由時間を持って、ちゃんと他人に理解されない自己満足の時間を過ごしたい」です。それを自分の回復として、強く必要としているのです。

インプットの時間を増やしたい。

2020年下半期は「不要になったものは整理して、新しくつくり直していく流れ」が出てきているのです。あなたはその流れを予感していたかのように、自分がもう消耗してしまう付き合いや「義務」を、少しずつ整理をしてきたはずなのです。

2020年下半期からは、整理を伴う作業もやりつつ、あなたにとってちゃんとひとつの大きな門が開かれていくようになります。

門が開かれたことによって、この時期のあなたは「今までだったら到底会えなかったような人」とも交流を結ぶようになっていきます。あなたの「今までの自分が生きている環境だったら、知り得なかったことをどんどん吸収していきたい」という、知的好奇心に応答するような感じで、「知り合って」、「交流し」、「新しい知識や世界を知っていく」機会に恵まれていくのです。

特に注目したい動きが、「友情出演」のような話がすごく多くなっていくことです。「正式な頼みじゃないんだけど、もしよければ一緒に何かやりませんか?」みたいな、遊びと仕事の中間みたいな、そういう楽しいお誘いが増えてくるのです。それをやってみて、いろいろな仕事の話に結びついていったり、次のあなたの運命となったりして、本格化していく。「自分の利益になる」とかじゃなくて、「面白そうだから会ってみる」とか「面白そうだからやってみる」ことを重視してみてください。

2020年下半期は、縁がある人と一緒に仕事をする機会も増えていきます。今の自分の枠を超えて、「あなたという人が面白そうだから」という理由でスカウトされていくのです。

運命に乗ってきたあなた。

今回の山羊座の2020年下半期占いはちょっと特殊で「とにかく○○について頑張ってください」とかは一切ないのです。だって、それはもうすでにあなたは頑張ってきたから。あなたがこの時期に強くやらなきゃいけないのは「脇道に逸れること」とか「メインの街道から外れて、裏道に入っていくこと」なのです。

突然ですが、仕事として占いをやっていると、よく人から「運命ってあるんですかね」と聞かれることがあります。僕は当然、人生にはいくつかの運命と名づけられるものはあると思います。

では、運命とは何かというと

「運命は、それまであったほかの流れを全部消し去る」

という働きをしていくのです。だから、ロマンティックな面だけじゃないんです、運命は。怖い面もある。

たとえば、インドアな人がバイト先で働いていて、その職場にたまたま「すごくタイプの人」が採用されて、働き出すことになったとします。その人が同じシフトに入っているのを確認すると天にも昇る気持ちになり、一緒のシフトじゃないときは、暗黒の時間が来たと思って落胆する。それで、何やかんやいろいろなことがあって、その人に告白したとします。「ずっと好きでした。あなたと付き合いたいです」と。そしたら、その人が「多分趣味が合わないと思います。僕は休日友達とスポーツをしたりして遊びたいから」と言われ、振られてしまったとします。

その日を境に、振られた人の中で「スポーツ」とは無縁ではいられなくなるのです。これが運命が動いた瞬間です。「何がスポーツじゃこのやろー」という話になるのです。余りにも悔しくて、その人を見返すために何か自分でもスポーツを始めるか、スポーツ以外の自分の長所を伸ばしていきたいと強く願うかしていきます。

運命が動いた後は、ある種強制的に「そのほかのことはとりあえずやめてみて、本命の流れに慣れることだけに集中するハードワーク」が待っているのです。ほかのいろいろなものを置いといて、ある活動や、ある自分になっていくために、本気にならざるを得ないのです。

あなたの話に戻ると、2020年はもうすでに、あなたは大きな運命の上に乗っています。自分では気づかないぐらいの、大きな流れの上にすでに乗っているのです。あなたにあった途方もない疲労感はつまり、「今の自分になるために、ほかのいろいろなものを脇に置いてきた」から。

だからこそ、2020年の下半期に入ったあなたは、なぜか昔のことばかりが懐かしくなったりしていると思います。それは、今の自分の運命に慣れるために、いろいろな過去をあなたが脇へ置いてきたからです。脇に置いてきたものも、あなたの人生にとってはすごく大事な宝物だったはずです。

この2020年の下半期、相変わらずあなたは「今の自分の運命」と本気の格闘をしていきます。今の自分に慣れるために、戦う。でも同時に、置いてきた幸せをちゃんと取りに戻るときです。前に進むことだけが、大事なわけじゃないから。回り道や、脇道にあるような幸せもちゃんと回収していかなきゃいけないのです。

誇りあるポンコツであるために。

2020年下半期の山羊座の運命は、さらに大きく動いていくことになります。

だけど、あえて言います。ちゃんと脇道に逸れてください。人生は「やらなければいけないこと」だけになってしまうと、「誰かへのサービス」のためだけに生きていってしまうと、結果として「色」が失われていっちゃうのです。

山羊座は、立派なこともしていくポンコツです。

だからこそ、ポンコツの部分も、あなた自身がちゃんと誇りに思ってあげて、大事にしていなければいけないのです。

他人から「何でそんな無意味なことをしているの?」と言われたら「おだまりなさい」と言ってあげてください。「きれいなお花は、腐葉土があるから咲くんですよ」と。

2020年下半期、あなたが誇りあるポンコツとして、あなたにしかできない運命を生き抜いてください。

仕事運はどうなる?

ボランティア精神。

2020年下半期の仕事面でのあなたのテーマは「ボランティア精神」です。すごく不思議なのですが、2020年下半期のあなたの仕事はすべて「合作」になっていきます。あなただけではなくて、この時期はアーティストなども「個々で動くのではなくて、協力して乗り切ろう」という動きが活発になっていきます。自分たちのオリジナリティを活かすための土台を、今みんなで協力してつくっている感じです。イメージとして、2020年の7月から9月までは「みんなで協力して、川の堤防をつくっている」と思ってください。川の暴走を止めて、人が生活していく世界を協力してつくっていく。だから、いつもよりも何%か、「無個性」が求められてもいます。それをやり切って、2020年の10月あたりから、あなたは抜擢を受けたり、あなたの経験や個性を生かした「未来づくり」の仕事が始まったりしていきます。このときに大事なのは「近況を報告し合うこと」も含めて、雑談をすること。この時期の山羊座は「自分のため」というよりは「この世界や、私が知っている人たちのために何ができるか」とか、そういうボランティア精神がかなり活発になります。その想いをベースに、これから「やっていきたいこと」に結びついていきます。

恋愛運はどうなる?

部活動のススメ。

2020年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「部活動のススメ」です。2020年下半期全体に対して言えることなのですが、この時期のあなたは持ち前の「光と影」の成分がすごく強く出ます。光については先に言ったように、「自分が全体やみんなのために何をすべきかを考え、尽くしていく」という成分です。ボランティアのようなことにも深く関わるようになります。そして、影の部分に関しては「とにかく自由にしたい」という気持ちが出るのです。

ちょっと話がずれるのですが、ある人が「趣味の定義」について話していて、趣味というのは「手段が目的化したもの」だと言っていたのです。これはすごい定義で、たとえば多くの人は「ゲームをクリアするためにアイテムを集める」とか「洋服に合わせるためのバッグを買う」と思います。でも、それが趣味化した人は、アイテムを集めるためにゲームを起動し、バッグについて調べるだけで幸せな気持ちになる。

あなたの2020年下半期の恋愛面で大事になるのはそのような「ただそれをやっているだけでエヘエヘしちゃう」という時間です。つまり、何かに結びつけるための活動ではなくて、「ただその時間があるから頑張れる」という趣味の時間を持っていきます。そこで知り合う人や、一緒に活動をしていく人と縁で結ばれていくので、「なんか面白そう」だと思ったら、部活みたいな感じで積極的に参加していってほしいのです。

本格的にならなくてもいいので、自分が好きなジュースの缶を集めて机の上に並べていくとか、そういうコレクションをしていくのも「幸せ度」がアップしていくので、恋愛運の向上にも繋がります。コレクションを見てうっとりする時間を持ってみてください。

月ごとのアドバイス

7
山羊の放牧。
8
遊ぶ時期だと割り切っちゃって。
9
大事なことを3つ決める。
10
怒涛の勢いで仕上げていく。
11
「もういいや。捨てちゃえ」禁止令。
12
奇跡が起こる。縁が繋がる。

★マークのついた⽉はラッキー⽉です。

July 7月
7月のオーラ
山羊座

山羊の放牧。

「山羊の放牧」のエメラルド色が出ています。この7月は必ず3つぐらい、自分の好きなことをやってみてください。もちろん、過激なことはやらないでほしいのですが、今のあなたには放牧が必要なのです。7月と8月は特に、「突発的に、行ける範囲で遊びに行く」などはすごくあなたの気晴らしになってくれます。全般的に、7月は焦らないでください。自然の緑でもいいし、きれいな緑や青系の洋服を着るのもおすすめです。風に乗っていくこと。この時期に力を抜くと、自然とアイデアが充実していきます。鼻歌を歌いながら「こういうこともしていきたいな」と思えるように、自分が回復されていくし、「会ってそこまで緊張しなくていい人」とも結構出会うから、「この時期はいろいろ解決しなくていい。それよりも、私の放牧」と思ってみてください。

August 8月
8月のオーラ
山羊座

遊ぶ時期だと割り切っちゃって。

「遊ぶ期間」のターコイズ色が出ています。8月のあなたはこの2020年においてやっと「先が見えてくる」という状態になり、見通しが立てられていくのです。「何を頑張っていけばいいか」とか、あとは、遊びも含めて計画が立つ喜びを取り戻していくこともできます。8月は「遊ぶ!」と割り切ってしまってもよくて、自分の世界の中に「色がついたもの」「匂いがあったもの」「心が動かされたもの」「何も考えないでぼーっとした時間」を取り戻していくことができます。この時期もあまり詰め込みすぎないで、気持ちの栄養を取り戻していくようなときです。新規の話もいろいろ来るのですが、この時期の人間関係は「友達になれるかどうか」で選んでいったほうがいいです。「気が合いそう。ちょっと大変そうだけど、この人とやるならいろいろ刺激になりそう」とか、そういう基準で選んでみてください。

September 9月
9月のオーラ
山羊座

大事なことを3つ決める。

「大事なことを3つ決める」の赤が出ています。9月は不思議と「マインドが一緒の人と共に未来への時間をつくっていく」という強力なサポート体制があります。この時期のあなたは不思議と「重い腰が上がる」というか、2020年の本格的な第2章が始まっていきます。この、2020年という特殊な1年の中で「何を残していこうか」という目安がついていくのです。やり遂げたい気持ちが強まっていく。その上で、この9月は大事なことを3つ決めてみてください。ノルマみたいな感じで決めるのではなくて、ユーモア、気合い、楽しくとか、そういう「何を気持ちの上で大事にするか」とか、そういう感じでいいです。大まかな計画やスケジュールもこの時期決まっていきます。大事な話なども寄せられやすいので、気合い十分で返していってください。

October 10月
10月のオーラ
山羊座

怒涛の勢いで仕上げていく。

「怒涛の勢いで仕上げていく」のネイビーが出ています。何ていうか、2020年の下半期は山羊座にとって「あっという間」という感覚が強くなります。それだけ、止まっていたものが動き出したら、後は怒涛なのです。この10月は大きな仕事なり、大きなミッションが入ってきやすいです。ただ、9月から引き続いて不思議とマインドが一緒の人とか、気が合う人からのサポ―トを受けやすいときなので、ひとりで抱え込まずに周囲に相談してみてください。あと、あなた自身がここでちょっとだけ集中力が切れやすいときでもあります。「これぐらいはいいかな」という個人行動をどうしても取ってしまいがちなので、できれば相談をしてみてほしいのです。ここを頑張り通すと、必ず先の結果に繋がっていくから。自分ひとりではなく、周りの支えてくれている人たちや、関わっている人たちに心を配ってあげてください。ちょっとだけ、いつもより大人として振る舞うときです。

November 11月
11月のオーラ
山羊座

「もういいや。捨てちゃえ」禁止令。

「頑張り方を変えていく」の黄色が出ています。この11月はチャンスもあるし、あなたは想像以上に大きな山を動かしています。だからこそ、「どうプレッシャーに対応していくか」が大事になってきます。ちょっとこういう話を聞いてください。山羊座は、ゼロになることを比較的恐れない人でもあります。「これだけやってダメなら、次に行こう」と、今まで大事にしていたどんなものでも「捨てる覚悟」が常にある。あなたって、妙なところでものすごく潔いのです。でも、この時期は「あんまり簡単に捨てちゃダメ」というのが副題になってくるのです。「もういいや。捨てちゃえ」と短気にならないで、粘り強さを持ってください。この時期、正直いろいろなことを「自己満足でやっている」くらいに思ってください。そういうマインドのほうが、あなたのよさが出るから。

December 12月
12月のオーラ
山羊座

奇跡が起こる。縁が繋がる。

「奇跡やご縁」のオレンジ色が出ています。2020年下半期はあなたにとって結構特別な時期で、「成果を期待して待ち構えているのではなくて、何気ない日常の中でポロッと返答とか返礼が来る」みたいな感じなのです。だから、あまり後ろを振り返らず、「今日1日が無事に終わればそれでいい」と、短期目線でやっていったほうがよかったりします。この12月は「未来への構想」とか、来年の話が多くなります。「あ、この人と一緒にこういうことをやるんだ」とか、いろいろ隠れていたことが明らかになり、いつも以上の楽しみができていきます。2020年の上半期まであなたは「自分の幸せ」と、そして「自分が生きていく世界の幸せ」の両方を大事にしてきました。自分を犠牲にして耐えたこともありました。その姿があったから、人が協力したいと申し出てきてくれます。いい話に乗っていくときです。

しいたけ.からの
魔法のメッセージ

山羊座が偉大なところは、偉大なるボランティア精神を持っていることなのです。「あ、私はいいよ。でも、それよりも私がこれをやることで、多くの人が喜んでくれるから」と、自分の体なり労力を「使命」に乗せていくのです。2020年下半期のあなたは、言葉は悪いのですが「一番地味だったころの自分」に戻っていきます。自分で信じたことをコツコツと積み重ねていく。「目立つ」ことを目的にしないで、自分を回復させる時間を持ちながら、周りのために尽くしていく。今まで自分で築き上げてきたものに縛られすぎず、少し「自由」であることを大事にしてください。「気が向いたから」という理由でやっていくこと。何かをやる前に「これが大事なんだ」と自分にプレッシャーをかけすぎないで。うまくできるあなたはもちろん、うまくできない、そんな不器用なあなたも愛されていくから。

しいたけ.

SHIITAKE LIVE CHATしいたけ.さんが登場!
SHIITAKE LIVEを
お見逃しなく。

しいたけ占い2020年下半期公開を記念して、占い師しいたけ.さんが12星座別のLIVEを インスタグラムとツイッターで同時開催。星座別にお悩みや質問も募集中なので、ぜひ参加して! 詳細はこちら