本文へジャンプ

ナビへジャンプ

山羊座

山羊座のみなさんへ

みなさん、こんにちは。しいたけです。

気づけば1年に2回、「自分が培ってきたことをすべて書き連ね、伝える」という上半期・下半期占いの執筆が、僕の生活の中で大切な儀式として定着してきました。

下半期占いを書いていると「これから年末に向かっていくのか」と思いを馳せるし、上半期占いを書いていると「新しい1年が始まるのか」としみじみと感じます。

今回、2018年の下半期占いを書いていて思ったことは、この時期は「強いと思われていた人たちが、弱さを出す」という特徴が際立っていました。

「弱さを出す」って悪いことではなくて、自己完結とか、ストイックに自分の能力を高めるとか、もっと言うと「弱点がないみたいに権勢を誇っていた人」がやっぱりどうしてもボロを出していく流れがあったのです。だから、ボロが出る前に自分からボロを出して、勇気を出して甘えてみようとするって大事になるんじゃないかと思いました。

詳しくは各星座をお読みください。今回もきちんと心を込めて書きました。最後まで楽しんで読んでいただけましたら幸いです。

2018年6月。しいたけより。

2018年下半期、山羊座は
「フットワークが軽くなる。
喜びを伴う責任を任される」

2018年下半期の
運勢は?

チャンスをつかむ。

2018年下半期のあなたのオーラは「フットワークを軽くしてチャンスをつかむ」の黄色が出ています。この下半期の山羊座にとって、「チャンスがやってくる」というのはとても大切なキーワードになります。あなたはチャンスを受け取る体制をつくってきて、「いや、それは私のやり方とは違うんで」と自分の殻に閉じこもりにくくなっています。

オーラ
山羊座

あなたがどのようにフットワークが軽くなり、そして、どのようなチャンスをつかんでいくのか。それを一緒に見ていけたらと思いますので、どうぞリラックスしてお読みください。

フットワークが軽くなる

2018年の下半期のあなたがなぜ、いつもよりもフットワークが軽くなり、そして、今までだったら縁のなかった話のチャンスをつかみやすくなっていくのでしょうか。

それは、あなた自身が強くなって、その上で「楽しさを感じる温度が変わってきたから」という部分が強いのです。

ちょっとここを説明するときに、遠回りになるようなのですが「口出しされることが苦手」な山羊座の性質について説明させてください。

口出しされるのが苦手な山羊座。

山羊座と、ひとつ前の星座である射手座に共通している性質として「自分のやり方を口出しされるのが苦手」というものがあります。両者とも決して独裁者ではないのですが、他人に自分のやり方を口出しされるって、すごくデリケートな問題になる可能性があるのです。

射手座に関しては「あー、はいはい」と、その口出しを流すことができたりするのですが、山羊座の場合「ピタッ」と動きが止まったりします。

山羊座は「ガラス細工の心を持った暴走機関車」であるから、「あなたのそのやり方、もっと違う形でも良いんじゃないの?」と言われた時に、それが人格否定でもなくて、ひとつの意見だったとしても「え?」と立ち止まってしまう可能性があるのです。

「いや、私はこのやり方を別に自分のためだけではなくて、みんなにとってもよかれと思ってやってきたんだけど。え?全部間違っていたのかな」

と考え込んでしまったり、悲しい気持ちになってしまうことがあります。

ですから、山羊座はとても親密な人を除いて、または仕事などの立場でやらなければいけない場合を除いて、他人のやり方に口出しすることを遠慮することが多いです。「それはあなたの領分だから」と、お互いのテリトリーを侵害し合わないという紳士協定を結びたいのです。

命懸けの山羊座が変化するとき。

山羊座は本気モードになっているときに他人から口出しされることが明確に苦手です。

山羊座の辞書には「とりあえず」という言葉はなくて、「やるからには限界を超えるまで」という感覚が強いのです。もっと違うイメージで言うと、山羊座は決してフットワークが軽い人たちではないから、ひとつひとつの動作をするときに「エンジンを温めきって」、そして「MAXで動いていく」ということをします。そして「じゃあ、お疲れ様でした~」と言われるとプツッと緊張の糸が切れて「本日の営業は終了いたしました」と言って家に帰って寝たいという習性があるのです。

でも、そういう「ONのときは命懸け。OFFになるとじっと空気を吸ったり吐いたりしている」山羊座も、この下半期に入る前にすでに大きく変わってきているところがあると思います。

それは

「自分を追い込むのではなくて、楽しむことが大事。リラックスしながら」

という新しい習慣と、新しいフットワークの軽さを手に入れてきているのです。

自分の内側を固めるのではなくて、
不安定な外の世界へ。

2018年下半期において、あなたは強く「もっといろいろな人に会ってみたいな」と思い始めます。今までのあなただったら「もっと自分がやっていることを確立させなければ」「他人に会う時間よりも、自分のOFFの時間を優先させたい」と思ってきたところがあるのですが、すごく良い意味で、あなたにとってONの時間とOFFの時間が、曖昧になってきているのです。

あなたはまるで“契約書”にそう書いたかのように

「私はONの時間はこれらのタスクに対して命懸けで取り組みます」と宣言し、そしてOFFの時間に関しても「家の外に出て見知らぬ人に会うのは月3回以内とします」など、そういう宣言を自分でして、「例外は認めません。だってそれやっちゃうとどんどん自分のペースが狂ってしまうから」という感覚があったのです。

でも、あなたは変わりました。この下半期はむしろ「何が起こるかわからない。失敗するかもしれないし、ストレスが溜まるかもしれないけど、自分で決めた範囲の出来事よりも外に出ることによって自分が想像していなかった喜びに出会うこともある」という確信を得ているのです。

「自分の内側を固めるのではなくて、不安定な外の世界へ。そして、体験を共有していく」。

それがこの下半期のあなたのキーワードになっていきます。

ノリを重視で!

この2018年下半期って、あなたの変革した性質がそのまま試され、そして「喜びを伴う責任」を任されていくことになります。

あなたにとっての新しいチャンスは、他人を通じてやってきます。

これまでの山羊座は自分を完璧に固めてから他人の意見を聞こうとしていました。

でも、今のあなたは心の底から他人からの助けやアドバイスを必要としていて、「自分のやり方は全部自分で考えていくのではなくて、チームや周りにいるみんなとちゃんと話し合って決めていく」という方針を受け入れているのです。

ですから、この下半期でのあなたは「ノリ」を重視してください。そして、口癖として「それは興味あるなぁ。面白そう」と言ってみてください。他人からもたらされる計画が無理そうだったら別に断っても大丈夫です。でも、遮断するような態度はとらないでいてください。

同時に、「無理だったらどうしよう」とか「迷惑をかけたらどうしよう」という台詞も言わなくて大丈夫です。あなたがチャンスをつかんでいくためには「迷惑の恐れ」を超えていく必要があります。もし迷惑をかけそうになったら市民マラソンを思い出してみてください。市民マラソンって、もちろんプロの人が参加する厳しいものもあるけれど、「走ることが好きな人たちが集まる」大会もあるはずです。そのマラソン大会に参加する人って、ストイックに自己ベストを伸ばそうとする人もいるでしょうし、思い出づくりとして参加して、みんなで励まし合いながら走る人もいます。そしてもちろん、途中でリタイアする人もいます。あなたには「関わったら最後までやりきらなければいけない」というプロ意識があります。でも、大事なことは「みんなで参加するマラソン大会」のように「あ、ちょっとキツい。ペース落として良い?」など、周りに確認を取ることです。

「自分ひとりで走りきらなければいけないわけではない。周囲にいる人たちに自分の状況を報告しながら、みんなでひとつひとつの目標を目指していく」

というスタイルを取ってみてくださいね。

考えるな。感じろ。
そしてチャンスをつかんで!

「考えるな。感じろ。そしてチャンスをつかんで!」

これがあなたに伝えたい言葉です。そして、この時期は人でもお仕事でも、普段の出来事でも「自分自身を大きく変えてくれた出来事や存在」を大切にしてみてください。

あなたはこの下半期、今まで自分を育ててくれたものに対して、あなたなりの誠意を込めて報いていきます。

だから、気持ちを大きく。小さな自分にまとまらないで、夢を描いて前に進んでいってください。

未来に向かって希望を持つ者は、希望を持たない者よりもずっと傷つきます。ずっと臆病になります。大切なものを持つのは怖いことでもあるのです。でも、大切なものを持った人って、「ひとり」じゃなくなっていきます。不思議とあなたを助けてくれる人は集まりますよ。だから、やってみて!

仕事運はどうなる?

とても強いチャンスが方々から来る。

2018年下半期の仕事面でのあなたのテーマは「とても強いチャンスが方々から来る」です。この時期のあなたは試行錯誤してきたこと、そしてこれまでコツコツとやってきたこと、そして今までやったことがなかったような新しい案件など、仕事運に関してすべてが合わさるような、とても強いチャンスの波がやって来ます。だからこそ、そのチャンスを受け止める自分のシステムをつくっておく必要があるのです。もっと違うイメージで言うと、一部の胃腸が頑強な人は除いて「毎日、焼肉を食べる」って、たとえそれがご馳走でも、胃腸の調子を整えるためのあれこれをしなければ自分の内臓に負担がかかって疲れてしまいます。そのケースと一緒です。「今の自分に何が足りないのか、そして、打ち込むだけではなくて休む時間も必要」と、総合的なバランスを見直していく必要があります。そしてもうひとつ、「自身のデリケートさの扱い方」に取り組んでみてください。山羊座は一度「あ、わかってくれないんだ」と認知すると、他人と自分との間に壁を築いて孤高の雰囲気をまといます。でも、そういうことがあっても、これまで1メートルの壁を築いてきた人はせめて50センチの壁にする。つまり対話可能な状態にしておいてほしいのです。メンタル面での切り替えも大事です。引きずらない。切り替えることがとても大切な儀式になります。メディテーションや散歩など、そういう自律神経を整える作業もおすすめです。

恋愛運はどうなる?

あなたの力が必要なんだ。

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「私にはあなたが必要だと伝えていく」になります。「あなたが必要」とか「あなたの力が必要」って、実はとても大切な愛の言葉です。たとえばの話ですが、人間が生きていて力がみなぎったり、そしてうれしくなる気持ちって「誰かに必要とされているから」起こるものでもあります。常に援助を受けられる環境があったとしても「なぜ自分が必要とされているか」わからないと、自分のやりがいがどんどんなくなっていきます。そう、この時期の恋愛面において、あなたは山羊座特有の変なやさしさを乱用しすぎない必要があります。山羊座のやさしさとは「あ、大丈夫。私やっとくから」と、ひとりで背負ってしまって、逆に相手に気を遣って「誰かと一緒に背負うべき問題を、全部自分の責任にしてしまう」ことなのです。でも、それって愛情方面では相手のことを「完全に無視する。存在しないものにしてしまう」形にもなってしまうのです。だから、伝えてあげてください。「あなたの力が必要なんだ」って。この2018年のあなたの時間は「どういう人と未来を築き上げていくか」を考えるとても大切な時間になります。なので、好意でも、恋慕でも、そして友情でも、「どうなんだろう?」と自分の気持ちがひとりで考えてハッキリとはわからなくても「私の人生にとってあなたは大切」とか、ことあるごとに「あなたがいてくれて助かる」、そして「あなたの力がこれから先も必要なんだ」と言ってほしいのです。気持ちが固まってからじゃなくて、大切な台詞はいつも言っておく意識を。

月ごとのアドバイス

7
楽しく。フットワーク軽く。
8
ノリノリ。
9
祭り。
10
伝える大切さ。
11
気持ちを締める。真剣モード。
12
希望に向かって。

★マークのついた⽉はラッキー⽉です。

July 7月
7月のオーラ
山羊座

楽しく。フットワーク軽く。

「楽しく。フットワーク軽く」の黄色が出ています。この時期のあなたには夏に向けてフットワークを軽くする準備をしていってほしいです。どうしてかと言うと、2018年のあなたの裏テーマのひとつに「レジャーを知る」というものがあります。すでにそれを実行して、花火大会に行ったり、サイクリングをしたり、普段行かないようなイベントに行ってみたり、そういうことをしている人たちはさらに「日常では味わえない楽しみ」を満喫してください。そして、今まであまりOFFに出かけることに縁がなかった人は、休日をアウトドアで楽しんでいる人たちの会合に入れてもらったり、もし良ければ書店やコンビニなどで売っているレジャー本を買ってみてください。そこでキャンプ場や自然の写真などを見て「何か楽しそうだな」と思ったらとりあえず行ってみてください。「心が動かされたら行ってみる」。それがこの時期のあなたのテーマです。ちょっと足を延ばして「食べ歩きツアー」やB級グルメなどもおすすめです。

August 8月
8月のオーラ
山羊座

ノリノリ。

「ノリノリ」を表すターコイズ色が出ています。8月の山羊座はノリノリになります。この時期は何事にも楽観的であってください。楽観的で、開放的で、ノリを重視する。そのテンションを保つために計画性を大切にしてください。「突発的にこれをやらなければいけない」という状況を、仕方がないハプニング以外は避ける必要があって、週間のスケジュールなどを見直して「この日は頑張るけど、この日はちょっと気を休めよう」など、事前に「緊張が高まりそうな日」と「そうでもない日」を分けておいてください。そして素直であることも大切にしてみてください。他人から何か言われても「あーごめんね!」と明るいノリで返すことが良いです。深刻に受け止める必要はまったくないです。

September 9月
9月のオーラ
山羊座

祭り。

「祭り」を表すオレンジ色が出ています。9月はこれまであなたがひとりで取り組んでつくってきたもの、そして、「みんなでつくってきたもの」がひとつの大きな結果として完成していきます。この時期、喜びを味わうために「素直になる」がひとつのキーワードになると思ってください。山羊座はときどき相手に気を遣いすぎて「思っていることと違うこと」を伝えたりします。それがあなたのやさしさであったりするのですが、この9月は結構大切なときで、「素直にお互いの思っていることを言い合って、2018年の後半戦に向かっていろいろ軌道修正を図る」時期でもあります。ですから、楽しいことを心から楽しむためにこそ、「言わなければいけないこと」などは変な遠慮はしないで伝えていきましょう。しつこいけど、この時期にいろいろな事実に目を向けるのは得策なのです。だってあなたには勢いがあるから。「みんなで盛り上がる。そのためにひとりで背負わない」。そういう意識が大切になります。

October 10月
10月のオーラ
山羊座

伝える大切さ。

「伝える大切さ」のピンク色が出ています。この時期に関してもちょっとだけ「モヤモヤ」が溜まりやすい環境があります。どうしてかと言うと、この時期にあなたの新しい課題や、「これまでやったことがなかったテーマ」が責任や役割として降りかかるのです。ですから「ひとつひとつの案件に対してどれくらい労力がかかるか、私自身がどれだけ背負わなければいけないか、ちょっとすべては想像がつかない」と考えてしまうからです。だからこそ、意識してください。「全部わかって、全部把握してから周りに伝えるのではなくて、現状でわからないことも含めて伝えていく」という姿勢を。この下半期のあなたは「いつの間にかひとりで抱え込んでしまう癖」を修正していくための訓練期間にもなっています。「言わなくても伝わる」という考えは脇に置いてください。ポジティブなことは、恥ずかしがらずにひとつひとつちゃんと伝えてほしいのです。

November 11月
11月のオーラ
山羊座

気持ちを締める。真剣モード。

「気持ちを締める。真剣モード」のネイビーが出ています。11月は気持ちを締める月です。つまり、自分が手をつけていくことをきちんと計画的に把握し、これまでの流れとは違って「変な楽観思考」を持たないで冷静になること。他人の意見をきちんと聞き届けること。 自分自身の時間とメンタルのコントロールがとても大切になります。やることが多くなるので、時間の管理は特に大事にしてみてください。ただ、ここまで言っておいてなんですが、完璧じゃなくても良いです。どういう意味でこのようなことをお伝えしたいかと言うと、山羊座は普段から責任感が強いです。そして、自分に与えられた信用以上の成果を出そうとする人たちです。だからこそ、とっさのハプニングや、とっさの一言に弱いところがあるのです。いろいろなことに張りつめて一生懸命になっている中で「え、まだそんなことやってるの?」とほかの人から指摘を受けたりすると「あ、もうダメだ」ってぺしゃんこになりやすいのです。だからこそ、心が折れないように「いや、私はこれを計画的にちゃんと取り組んでいる」と自分を鼓舞してください。

December 12月
12月のオーラ
山羊座

希望に向かって。

「希望に向かって」の青が出ています。12月も「きちんと自分をコントロールして、ひとつひとつ頑張っていく流れ」になります。忙しくなりそうなのですが、その中でも周りの人の動きに気づいて「いつもこの部分を助けてくれてありがとう」と、いっぱいいっぱいにならずに声を掛けてあげてください。ただ、自分をごまかす必要はないです。それはもうきっぱりと。口うるさくて本当に申し訳ないのですが、12月も含めて、あなたが今年得る武器は「信頼関係」です。「信頼関係」というのは仲良しごっこではないし、「表面的に仲良くする空気を保つために、相手や自分にとって都合の悪いことは言わない」ということではないです。ですから、変な話になるのですが、言ってみて直る見込みがない人については「見捨てる」という選択も出てきます。ただ、独断独行でそういうことはしてはいけないので、ちゃんと粘り強く。希望に向かっていくために、きちんと「現実」と向き合う。それをやり遂げるあなたは立派です。

しいたけからの
魔法のメッセージ

2018年下半期の山羊座って、ハッキリと言って「きれい事」だけじゃないです。でも、今まで体験したことがないぐらいの喜びや新しい希望にあふれていくときです。大きな希望に向かっていくときだからこそ、あなたはこの時期にいつもよりも厳しめに現実を見てください。そして、ただ伝えて、直し合う努力をしていけば良いのです。「相手をおもんぱかって、手加減をする」という忖度(そんたく)が必要ないのです。頑張ることも大切。遊ぶことも大切。今までだったら行けなかったレジャーにも行ってみる。「人生を楽しむために、そういう目的があるから、私は頑張る」と、原点にあなたは返っていきます。人を信頼し、自分を信頼する。未来に関しては基本「ノリ」でつくっていく。うまくいかないことがあっても、言い合える関係がつくられていれば大丈夫だから。

しいたけ

SHIITAKE LIVE CHATInstaライブチャットで
しいたけさんと話そう!

しいたけ占い下半期公開を記念して、占い師しいたけさんとInstagramライブでチャットできるスペシャル企画を開催!星座別に計12回にわたりライブチャットを実施予定。詳細はこちら

FromVOGUE