射手座

射手座のみなさんへ

みなさん、こんにちは。しいたけです。

気づけば1年に2回、「自分が培ってきたことをすべて書き連ね、伝える」という上半期・下半期占いの執筆が、僕の生活の中で大切な儀式として定着してきました。

下半期占いを書いていると「これから年末に向かっていくのか」と思いを馳せるし、上半期占いを書いていると「新しい1年が始まるのか」としみじみと感じます。

今回、2018年の下半期占いを書いていて思ったことは、この時期は「強いと思われていた人たちが、弱さを出す」という特徴が際立っていました。

「弱さを出す」って悪いことではなくて、自己完結とか、ストイックに自分の能力を高めるとか、もっと言うと「弱点がないみたいに権勢を誇っていた人」がやっぱりどうしてもボロを出していく流れがあったのです。だから、ボロが出る前に自分からボロを出して、勇気を出して甘えてみようとするって大事になるんじゃないかと思いました。

詳しくは各星座をお読みください。今回もきちんと心を込めて書きました。最後まで楽しんで読んでいただけましたら幸いです。

2018年6月。しいたけより。

2018年下半期、射手座は
「新しい旅の始まり。
初心者に戻り、人生を楽しむ」

2018年下半期の
運勢は?

新しい理想の発見。

2018年下半期のあなたのオーラは「新しい理想の発見」を表す赤が出ています。射手座にとってこの2018年の下半期っていろいろなことを決心した後、新しい自分のライフスタイルを実践していくかなり重要な区切りの期間になっていきます。改めて、あなたがどういう人で、そしてどこに向かっていくのか。それを一緒に見ていきましょう。

オーラ
射手座

「今の私をつくってくれた場所」
に対する恩返し。

射手座ってすごく特殊な部分があって、それは

  • ・受けた恩を忘れない。
  • ・自分にいろいろなことを教えてくれた恩人に対する恩返しとして、そこで教わったことをまた下の人や周囲に対して伝えていく。

というように、かなり特別な「恩義の感覚」があるのです。

「今の私をつくってくれた人・場所に対して私は恩を返していかなければいけない」

という想いが、あなたの特別な行動力やバイタリティーを支える芯になっていることが多いのです。

なぜそこまであなたには「恩返し」の思想が強いのか。それを説明していきたいと思います。

射手座の覚醒。

射手座って、人生のある時期に「覚醒するきっかけ」があります。それは「ある出会い」か「ある挫折」によってもたらされることが多いのですが、そういう覚醒前のあなたはいわゆる特に目立ったところもない普通の人です。

でも、あなたがたまたまひとりでいるときに見たテレビ、たまたま友達に誘われて行ってみたコンサート、はじめはそこまで乗り気じゃなかったのに受けてみた会社の面接。そして「あー、私はこうして振られるんだ」とか、そういう挫折。

あなたはそういう「たまたま出会ったもの」に対して運命の出会いを強く感じ取ります。

「あ、この体験は私、何事もなかったように流しちゃいけないやつだ。すっごく胸に突き刺さった。何か知らんけど、これは私の本気を出さなければいけない」

って。そういう「衝撃的な出会い」をベースにして、あなたは「普通の人」から「まったく普段の自分と顔つきが変わっていくプロ」へと変化していきます。

ですから、そういう覚醒した射手座の人が取り組むお仕事などは「気安く入ってきたらどうなるかわかってる?」と言われそうな、そんな緊張感がある聖域になっていきます。あなたが自宅でテレビを観ているだけでも、射手座が「好きなことに真剣に集中している」と、何か一般の人が入ってはいけない芸術家のアトリエのような空気になっていくのです。

ともかくとして、あなたの人生には「私だけの特別な人生に変えてくれた」というある出会いがあったはずなのです。

そして、繰り返しますが、あなたはその出会いに対して「私を変えてくれた」という恩義を感じ、きちんと倍以上の返済をしようとします。

「借りたものは恩義も復讐も、すべて倍以上に返す」

という静かな激烈さを持っているのが射手座であり、だからこそこの人たちのパフォーマンスはほかの人を圧倒するところがあるのです。

では2018年下半期はどうなのか。

一言で言います。

「恩義を返し終わったあなた」

が現われるのです。

2018年下半期、
恩義を返し終わったあなた。

人によって差が出るのですが、2017年から2018年の上半期まで、あなたは

「今の自分をつくってくれた場所や時間、人」

に恩義を返し終わるのです。自分を「ただの人」から「私にしかできないこと」に変えてくれた大切な場所や時間、人に。

あなたが今のあなたになった理由。

それはもちろん偶然の出会いの数々が今のあなたをつくったと言っても間違いではないです。

でも、それよりも大きい理由って、あなたが懸命に守り通してきた「恩返し」の感覚なのです。

「恩返し」の感覚を持っている人って、ある程度のところまで成長しても満足しないんですね。「だってまだ、私にいろいろ教えてくれた場所や時間、人に対して報いていない」って思えるから。そして、自分が学んだ大切なことを、自分と関わる人たちにもちゃんと伝えきらなければいけないという使命感も持つから。

そこがあなたと普通の人の差なのです。

普通の人は、ある程度のところまでいったら燃え尽きてしまう。それは「自分に満足するから」なのです。

でもあなたはそれを超えてお返しを続ける。だから射手座の人って強烈なキャラクターを持っているのに「自分のためじゃなくて、誰かほかの人のためにやっている」から、品を保っているのです。下品にはなりきらない。

「自分を育ててくれてありがとう」

あなたはこの下半期にそう考え、そして、自分を育ててくれた場所や思い出に対して「今までとは違った形」で恩返しをしていくために、新天地を目指し始めます。

「新しい旅の始まり」

それが2018年下半期の射手座のキーワードになります。

自己プロデュース。

2018年下半期、もうひとつ射手座のキーワードとなる言葉は「自己プロデュース」です。この時期のあなたは今まで密接に関わっていた人間関係や組織とは少し距離を取って、あなた個人として新しい自分をつくっていきます。

この現象をほかの言葉で言い換えると、いわゆる「ピン芸人」になる感じです。お笑いをするふたり組がいたとして、ふたりで活躍をし続けていくと、ある時期からお互いの個性を活かすために「ピン」でお仕事に呼ばれる機会が増えていくイメージです。

そうすると、「ふたりで一緒にいるとき」ではない、自分の持ち味をプロデュースしていく。

この「ソロ活動」についてはそんなに不安に感じず、「日々発見がある」という感じで新鮮な驚きの中で過ごしてみてください。

そして、この下半期は「完成」や「完璧」を目指しすぎるのではなくて、できるだけ初心者に戻ってください。新しい習いごとをするなど、今までやってこなかった趣味にチャレンジするのもおすすめです。

「転職などの大きな決断をしなければいけない」というよりは、本当に小さい分野で、たとえば「ちょっと散歩の習慣を始めてみる」「野菜を作ってみる」など、そういう失敗がちゃんとある分野で(初めて育てたナスが腐ったなど)、初心者としての自分に戻ってほしいのです。

そしてもうひとつ、「自己プロデュース」がやはり大切になるし、この下半期は初心者に戻る時期でもあるから、自分が思っている以上に「周囲から見られる」とは思っていてください。

だから、説教臭く聞こえたら申し訳ないのですが「自分に甘く、他人に厳しい」というような態度とか、自己都合や自分の気分でいろいろ言ったことを変えたりすると、思った以上に反響が大きくなってしまうのでそこだけ注意してください。

逆に言えば、「注目をされやすい」ので、新しい自分を始めて、謙虚に「教えてください」という対応をするととても応援されやすいです。

ひとりで燃え上がるのではなくて、
みんなで温め合う。

最後に、2018年下半期のあなたは苛烈さや、激烈さ、そしてキャラクターの濃さなどが少し抑えられて、いわゆる「普通の人」に一瞬戻っていきます。

またまた芸人さんのたとえ話で申し訳ないのですが、芸人さんが食レポをして「えーーーー!ワサビがこんなに!」とリアクションを激しめにするのではなくて、普通に食べて普通に「あ、おいしいですね」と言うような感じになっていきます。

今までのあなただったら「私の人生をどう燃焼させていくか」という自分個人がきちんと燃えられる対象をつくっていったのですが、今のあなたは「どうやったらみんなが楽しんでくれるか」と、新しく出会った人たちに対して温かいサービスをしたい気持ちがあふれていきます。

いろいろなことがわからなくて大丈夫です。いろいろなことがまだ未定で大丈夫です。良い機会をいただいたと思って見聞を広げてみてください。

今までやってきた自分の常識や勝ち方をいったん脇に置いて「この人はこういうやり方を取るんだ。ふむふむ。勉強になる。もうちょっと任せて様子を見よう。ちょっとおかしいなと思ったら声を掛けよう」など、そういう「一気にいろいろなことを指図する関係性」ではなくて、お互いの自主性が重んじられる距離へ。

恩義を背負わない、普通の人としてのあなたのセンスがいろいろと開花していきます。

相談し合い、協力し合い、そしていろいろな人と温かい思い出をつくり合う。

2018年の下半期は温かい時間になっていくので、穏やかに楽しんでみてください。

仕事運はどうなる?

見聞を広げる。

2018年下半期の仕事面でのあなたのテーマは「見聞を広げる」です。この時期の射手座は転職する可能性や新しいことを始めていく機運がとても強まります。これは感覚的な話になるのですが、この下半期のあなたは時速300㎞で走るのをやめて、250㎞ぐらいなります。つまり、「ひとつのことをやり遂げていくのに自分の私生活のすべてを犠牲にしてはいけない。自分はパワーがあるから自分の幸せと仕事は両立できそうだけど、もうちょっとゆっくりして、自分に甘くしても良いかもしれない」と思ってきているのです。ですから、転職をする/しないにとらわれないで、自分がいる会社や現場以外の世界を見てほしいのです。「ここもこんな面白いことをしているんだ」と見聞を広げることが仕事運アップの鍵になります。キーワードとなるのが「自分がやってきたことがすべてじゃないんだ」という、やはりここでも初心者となる感覚です。「この人はこういう経験をしてきたんだ。へー、すごいなー」って、ちょっとだけ頭の切れ味を抑えてみて、それで他人の話を聞いてみてください。異業種の人と食事などをするのも特におすすめですし、お仕事を変える予定がない方も今までやってこなかった企画をゼロからやる機会が増えていきます。

恋愛運はどうなる?

見守ること。見守られること。

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「見守ること。見守られること」です。これはちょっと独特の心構えが必要になったりするのですが、この時期に多くの出会いがあります。そして、その中で注意したいのが「はじめに全部をわかり合わないこと」です。「もう少しお話ししたいな」ってところで「また会いたいな」とお互いに思い合うことが大切になります。コース料理で言うと、前菜を意識してみてほしいのです。射手座は「メインディッシュが3品ある」ぐらいの、いろいろな強烈な話題のネタを持っている人が多いです。でも、そのメインをいきなり出さないで、普段のあなただったら「こんな話をして面白いのかなぁ」と言うような、ハッキリ言ってちょっと生ぬるいぐらいの話がいいです。どうしてこんなことを言っているかと言うと、あなたはやはりすごいスピード感があり「はい、合う/はい、合わない」と高速で決めたがってしまうところがあるから。だからゴングが鳴った1ラウンド目から激しく全力で殴り合うみたいなことをしてしまいがち。この下半期の恋愛面では「新しい自分にチャレンジしていく人」と縁が深くなります。「チャレンジャー」同士として相談し合ってほしいのです。誰かに相談する前に自分の答えを強く持ちすぎないようにしてみてください。素直に相談をする意思を持つと、相手もあなたのことを助けたくなり、その積み重ねが大切に想う気持ちにつながっていきます。

月ごとのアドバイス

7
目標と離れる時間。
8
新しい流れを巻き起こす。
9
一息つく。
10
一歩引く。
11
今日を大事にしたい。
12
私らしくいく。

★マークのついた⽉はラッキー⽉です。

July 7月
7月のオーラ
射手座

目標と離れる時間。

「目標と離れる時間」の緑色が出ています。射手座の不思議なところって「みんなの前にいるときの自分」と「自分ひとりでいる、あるいは本当に心許せる家族などの前にいるときの自分」の姿が全然違うこと。もちろん、どの人にもONモードとOFFモードはあるのですが、射手座が一番その緩急が大きいかもしれません。あなたはみんなの前に立つと、自分でもよくわからないスイッチが入ります。いわゆるタレントさんがカメラの前に立つとスイッチが入るかのように、アドレナリンが上がりきる感覚を覚えるのです。でもこの7月は「自分のエネルギーを目の前にあるものにすべて注ぐ」というよりは、寄り道をメインにしてほしいのです。おすすめなのが散歩です。そろそろ夏が近づいてくるのですが、小川の近くであったり、あふれんばかりの緑を見たり、そうやって「無言でひとりで歩いたり、誰かと歩いたりする時間」があなたの心を癒してくれます。激務が続いた人はしばらく「忙しさ」と距離を取ったりもしてください。

August 8月
8月のオーラ
射手座

新しい流れを巻き起こす。

「新しい流れを巻き起こす」の赤が出ています。この8月はとても強いチャンスが到来して、プライベートでも仕事でも自分の全力を試す機会が多くあります。この時期のあなたは妙に頭が冴えます。かつてないほど人の気持ちがわかったり、そして自分のことも客観的に見えたりするのです。「あ、この場面は私にとってチャンスだな」と思って、でもそんなときでも冷静に動け、「この人あんまり喋っていないな。話し掛けてあげよう」と周りのこともよく見えています。また、この時期から今後あなたが中心的に関わるプロジェクトが遊びでも仕事でも立ち上がっていくので、パジャマやシーツ、寝具、そして下着など、古くなったものがあったら新調してみてください。気持ちを新たに。前に進んでいきます。

September 9月
9月のオーラ
射手座

一息つく。

「一息つく」のオレンジ色が出ています。今年の射手座は「稼働して、その後一息ついて」と、その緩急がとても大切になります。どういうことかと言うと、あなたは「ひとつのプロジェクト」が始まったり、「プライベートで楽しみにしているコンサート」があったりすると、それだけにずっと集中し続けることができます。でも、9月に大切なのが「そこまで集中しなくても、結構楽しめるもの」の発見です。2018年の射手座は「まったく新しい仲間と、まったく新しいプロジェクトを始めていく」という機会がすごく増えます。ですから、自分のことだけに集中しきらないで、「親睦を深める」という、みんなで楽しめる機会を設けることが大切です。また、この時期はレジャー運がとても良いのでお花を見に行ったり、夜景がきれいな場所に行ってみたり、おいしいものを食べに行ったり、そうやって「あー、楽しかった。明日からも頑張ろう!」と気分の切り替えを計れるような機会を自主的に持ってみてください。これから自分の生活を楽しくするプロジェクトが始まりワクワクします。友達や仲間に恵まれるので、楽しい時間を過ごしてください。

October 10月
10月のオーラ
射手座

1歩引く。

「1歩引く」の森の色が出ています。この10月はちょっとだけ調整期間に入ります。まったく恐れる必要はないのですが、多少周囲との間で歯車がかみ合わないような感覚が出てきたりします。これは時期的にこの10月にちょっと集中的に起きてしまうことがあって、あなたの気持ちの中で「早くして」が出てきちゃうとイライラしやすくなります。そういう意味で、「この進行が滞りそうだから、先にこっちを片づけてしまおう」とか、あらかじめ「歯車やタイミングが狂いやすい」と想定して手を打っておけば大丈夫です。別にあなたのやり方が悪いなどそういうことではないのです。自分の作業も、人との共同作業も「1歩引いて、注意深く観察をして、手助けできるところがあったらする」など、柔軟な態度をとっていてください。強引に突破しようとはしないで。

November 11月
11月のオーラ
射手座

今日を大事にしたい。

「今日を大事にしたい」のピンク色が出ています。この11月は「一緒に頑張ろう」「もうちょっといろいろお話をしてみたいです」など、身近にいる誰かに興味を持ったり、愛情を向けたりすることが多くなりそうです。そして、あなた自身も誰かから愛情を受けることが多い時期になっています。そこでアドバイスなのですが、好きな人や「仲良くなりたい」と思う人の前で完璧な自分を見せようとはしないでください。あなたは決めようと思えば全部を完璧にすることができる人でもあります。手土産はこれを持って、お店はここ。よし、完璧。みたいな。でも、そっちよりは「少し可愛く紹介できる自分の弱点」などを、多少意図的でも構いません、伝えていってください。「難しい話をずっと聞いていると眠くなるんですよね」とか。言い方も大切で「難しい話を聞いてるとさ、3分が限界なんだよね。ハハハ」という、悪友に話すような感じではなくて、ちょっと上品な自分を演じてみてください。

December 12月
12月のオーラ
射手座

私らしくいく。

「私らしくいく」の黄色が出ています。この時期はあまり抑える必要はないです。多少強引でも良いし、「嫌われたらしょうがない。ごめんね。でもやってみたい」という気持ちでいてください。というのは、この時期のあなたは仕事でもプライベートでも「未来をともにつくっていく」という関係性についてある程度選別していくのです。そのときに「私が大切にしているのはこういう考え方。それに対して私はこういう努力をしていきたい」と、自分の価値観を正直に伝えていくことが大切になります。また、あなたと一緒の時間を過ごす人たちからも、「私はこうしたい」という価値観を聞いていくことが大切になります。別に価値観は合わなくても良いのです。なぜなら、あなたは「全部私と一緒じゃなければ嫌」とは思わずに、「言ってくれてありがとう。あなたの考えを尊重したい」と言って、お互いにとって良い距離感をつくっていこうともするから。仕事に関してはこの時期きちんと自己主張をしてください。義理や人情に流されて「あー、まー、それで良いですよ」と投げないこと。

しいたけからの
魔法のメッセージ

あなたには激しさがあります。でも、その激しさは自分の利益のために使ってきたものではなくて「自分をわかってくれた人のため。自分を育ててくれた場所のため」に使ってきた「恩返し」の部分が強かったと思います。あなたは自分を育ててくれたいろいろなものに対してきちんと自分なりの返答をしてきました。だからこそ、この下半期は新しい旅に出てください。協力者を募り、愛を探し、そしてまた「大事にしていきたいもの」を持っていってください。「大丈夫。任せて!」とサービス精神からいろいろみんなの期待を背負いすぎるのではなくて、「これどうすれば良いですかね」と、初心者の立場に戻って相談をすること大切にしてみてください。あなたの新しい夢が素敵な現実になることを祈っています。頑張ってください!

しいたけ

SHIITAKE LIVE CHATInstaライブチャットで
しいたけさんと話そう!

しいたけ占い下半期公開を記念して、占い師しいたけさんとInstagramライブでチャットできるスペシャル企画を開催!星座別に計12回にわたりライブチャットを実施予定。詳細はこちら