本文へジャンプ

ナビへジャンプ

天秤座

天秤座のみなさんへ

みなさん、こんにちは。しいたけです。

気づけば1年に2回、「自分が培ってきたことをすべて書き連ね、伝える」という上半期・下半期占いの執筆が、僕の生活の中で大切な儀式として定着してきました。

下半期占いを書いていると「これから年末に向かっていくのか」と思いを馳せるし、上半期占いを書いていると「新しい1年が始まるのか」としみじみと感じます。

今回、2018年の下半期占いを書いていて思ったことは、この時期は「強いと思われていた人たちが、弱さを出す」という特徴が際立っていました。

「弱さを出す」って悪いことではなくて、自己完結とか、ストイックに自分の能力を高めるとか、もっと言うと「弱点がないみたいに権勢を誇っていた人」がやっぱりどうしてもボロを出していく流れがあったのです。だから、ボロが出る前に自分からボロを出して、勇気を出して甘えてみようとするって大事になるんじゃないかと思いました。

詳しくは各星座をお読みください。今回もきちんと心を込めて書きました。最後まで楽しんで読んでいただけましたら幸いです。

2018年6月。しいたけより。

2018年下半期、天秤座は
「よくわからないけど、
すごく強い愛に目覚める」

2018年下半期の
運勢は?

すべてにおいて頑張るのではなくて、
頑張りの断捨離をしていく。

2018年下半期のあなたのオーラは「頑張りの断捨離」を表す水色が出ています。天秤座はきちんと「目的」と「目標」がある星座です。

オーラ
天秤座

「目的」と「目標」って並べるとよくわからないから、天秤座的な目的と目標をまず書きます。

目的:人生は楽しむためにある。

目標:私なりに人生を楽しむために、仕事や人間関係で自分を犠牲にしすぎない。

つまり、あなたには人生のいろいろな周期ごとに「自分が目指す目的」や「こうなるために頑張る」というゴールのイメージがあり、単なる「努力信仰」や「徹夜自慢」など、そういうことにはあまり意味を感じないのです。「その行動が何に結びつくわけ?」とすごく冷静に聞きたくなっちゃう(笑)。

でも一方で天秤座はすごく面白くて、自分の目的とかゴールのイメージがあると、誰よりも体育会系のノリになったりします。「いや、ここは限界超えなきゃいけないでしょ」って。でも、他人からよくわからない指図をされたり、「ゴールが見えない」という、単なる「頑張れ」や「しごき」に関しては「やっても無駄なので帰ります」とサッサと家路についたりします。

ちょっとややこしくなってしまったのですが、この2018年下半期に、あなたが頑張る「目的」や「ゴールのイメージ」が大きく変わっていくのです。それを一緒に見ていきましょう。

従来の天秤座のゴールとしてあったもの。

あなたが2018年下半期に目指すゴールを見る前に、今までのあなたが何を目指して頑張ってきたのかを説明させてください。

天秤座に特別に備わり、また、自分の人生を通して鍛えていく能力のひとつに「社会をサバイブする力」があります。

「サバイブ」という言葉を使ったときに、筋肉がムキムキの人がジャングルで狩りをしながら生きるなど、そうイメージをする方もいらっしゃると思うのですが、天秤座の「サバイブ」する力って「寝床の確保」「健康を壊さないように」「周囲に敵をつくりすぎないように」「トラブルが発生したら高速謝罪」など、そういう、映画化されるとあまり感動は起こらないけれど、日常生活の中でとても大切な能力の集大成です。

ひとつ仮説があるのですが、天秤座って頑強な人ではなくて、むしろ「打たれ弱さ」を持つ星座です。でも、自分がダメージをくらっても「大切な友人がいる。そして私には温かい寝床がある」と思って、そこからリカバリーをして、パフォーマンスを落とさずに頑張っていける。そんな知恵と努力の出し方が並外れているのです。

天秤座の人は「ダメージから自分を回復させる秘儀」を各自持っています。その一例を書くと

  • ・辛いものをとにかく飲み込む。
  • ・ひたすら暗い時間を持ってアニメを見る。
  • ・外界を遮断してネットの映像を見る。
  • ・外部からの通信をシャットアウトして、好きなアイドルと同じLive空間を共有する。

など。そして、それぞれが見事に「プライベートでそんなことをやっているなんて全然想像ができない人」であることが多いのです。余談なのですが、天秤座はこういう「自分の回復」の時間に何を求めるかと言うと「浸る」という行為なのです。辛いものが好きな天秤座は「ぐわー、辛い」と辛さと一体化し、ある特定のアイドルが好きな人は「いやぁ、もうこの曲はずっとリピートできるわ」と、その素晴らしさに浸り続けます。そして、「おはよう朝日!」と言って、現実世界に帰っていくのです。

ここまでの話を整理します。あなたは、打たれ弱さも持っている。気合いと根性だけで無計画に前進するわけではない。ちゃんと自分を回復させる時間も持つ。そして粘り強く自分のミッションに向き合う。

という姿勢を持ちます。

「きちんと自分を回復させ、パフォーマンスをキープし、頑張り続ける」

すごく極端な言い方になってしまうのですが、あなたは今自分が所属している社会において「自分の商品価値」というものをちゃんと鋭敏に計算し続け、その価値を通してできることから手を抜きません。あなたにとって「ただ頑張りました」「ただ努力をしました」というのは時間の無駄と感じられてしまうので、「ちゃんとした戦略を立てて、自分や周りのことを考え、その上で頑張る」のです。

でも、そんな「天秤座システム」にも弱点があります。

自己完結ではなくて、愛を届ける。

天秤座の弱点。それはときどき自己完結を強く求めすぎてしまうことなのです。ですから、この下半期であなたにやってもらいたいことはシンプルで「これだけ頑張ったよ」と結果がまだ出ていない事柄に関しても、いわゆる「途中経過」をちゃんと周りの人に報告していってほしいのです。

それをしないでひとりで頑張りすぎてしまうと「強固に完成された自己完結型システム」が出来上がるのです。

でも、この下半期は自己完結ではなく、あなたは愛を目指していきます。

愛って一言で何かと言うと、「余計なお世話」なことです。

「余計なお世話かもしれないけど、ちょっとあなたが疲れていると思って」「余計なお世話かもしれないけど、もうちょっとだけ私にできることがないかなと思って」など。そういう「この人が近くにいるから、私のパフォーマンスが上がった。あなたという存在があったから、私はもっと頑張りたいと思えた」という気持ちを、行動や言葉によってお返ししていくのがこの2018年下半期のあなたの愛になります。

ですから「ありがとう」という言葉は積極的に使っていってください。

愛って、それは理想やファンタジーの世界にある言葉ではなくて、もっと実用的な言葉です。

なぜなら、人は自分に感動を与えてくれたもの、そして自分を温かい気持ちにさせてくれたもの、自分に新しい刺激をくれたものに対して「お礼」をしないわけにはいかないからです。

「あなたがいたからもっと頑張ろうと思った」

その言葉を周囲の人たちにどうか伝えていってあげてください。

あなたのその言葉を受けてどれだけの人が感動を覚えるか。

そして、その言葉を贈った相手が、あなたにまた新しい刺激を与えていってくれます。

感謝と刺激の手を緩めない。

感謝と刺激の手を緩めない。自分のコンディションを管理しながらも、人に伝えていくことを諦めない。

あなたの2018年下半期はそういう流れになっていきます。

「愛は実用的なもの」とお伝えしましたが、愛を送る人は愛を受け取る人になります。そして何より、やっぱり愛を持っている人って敏感なのです。

たとえば、すごくおいしい料理をいただいた時に「あー、おいしい」と言った瞬間などに、どれだけの多くの想いを入れることができるか。

  • ・今日まで頑張ってきた自分
  • ・一緒に同席してくれている人の素晴らしさ
  • ・今いるお店の仕事の細やかさ
  • ・こんなにおいしいものを食べたから明日からも頑張ろうと思えた

愛がある人って目の前にあるものや時間をただ消化するのではなくて、「良い仕事や良いパフォーマンスにはどれだけの労力や想いが入っているか」を感じ取ることができます。

あなたがこの下半期で受け止めていくのは「良い働きの陰には相当な努力や試行錯誤があったはず」という、そういう裏にある事実です。

そこをいたわり、「ありがとう」と伝えていく人間のひとりであってください。

頑張っている人はきちんと評価し、今なかなか頑張れない人に対してはできる限りの手を差し伸べ、そして、自分自身ももっと成長していきたいという姿勢。

この下半期のあなたは格好良くなります。

自分にある程度だけ厳しく、他人を思いやり、「ありがとう」を届ける大人になっていくからです。

仕事運はどうなる?

仕事に対する熱い愛。

2018年下半期の仕事面でのあなたのテーマは「熱い愛」です。今までの経験上から「できるか/できないか」「これはどれくらいの労力がかかりそうか」と、計算や予測で全部を決めていくわけではなくて、変な言い方になるのですが「まったく儲からない仕事」を何個か取り入れていくのがすごく良いのです。もちろん、どのような仕事においても「何のためにそれをやっているのか」と、そこにコストがかかっているわけですから、何らかの成果を出していかないと仕事にはなりません。でも、この下半期にあなたが重視していくことって「あらためてこの人と仕事ができてありがたいなぁ」と思って感謝を伝えるなど、そういう、一緒に働いている人や環境に対して「走りが悪くなってきた自転車のチェーンに油を差す」かのように、いたわり、メンテナンスしていくことが求められていきます。あと、「簡単に成果を出すことは難しいけど、どうしてもやっていきたい」と思うようなものに着手していくと良い時期です。たとえば有名な音楽家も、はじめから多くのファンを獲得したわけではなくて、活動を始めたころは「一部のマニア」に受ける作品をつくり続けます。マニアは「深い偏愛」を傾けます。そういうマニアックさをお仕事で出していってください。「ただ仕事だからやっているんじゃないんです。私は〇〇さんが好きだからここまでやりたいんです!」と熱い仕事愛を伝えていってください。淡々と仕事をするのではなくて、「この仕事が好きでしょうがない」「〇〇さんと仕事をするとすごく勉強になる」など、そういう熱い気持ちを多少うざがられることがあったとしても、ちゃんと伝えていってほしいのです。

恋愛運はどうなる?

応援したい気持ち。

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「応援したい気持ち」です。この下半期にあなたの「愛の力」は相当強くなっていきます。この時期の「愛」をあなたはどう感じるかと言うと、それは「余計なお世話」という感覚です。「あなたのことを勝手に応援していきたい」というのも愛です。普段のあなたは「自分は自分。他人は他人」の人だから、少し冷めた目線も持っています。「あの人がここで失敗するのは、それは失敗する必要があったからだろう」と、そういう達観した目線も持っているから。でも、今期のあなたはそういう人に対して「大丈夫?」と寄り添いたくなります。ですから、自分の中で「余計なお世話かも」と思っても大丈夫です。むしろ、そう思ってしまった心配なり、声援を他人に対して送ってあげてください。「何か放っておけない」とか「何か手伝ってあげたい」と思うのが、この下半期の愛の大切な第1歩になります。別にそれで愛し合うことに発展しなくも大丈夫なので、「〇〇さんってここは完璧なのに、ここは隙がありそう」など、相手が少しだけドキッとするような発言もしてみてください。相手の眉間にしわが寄ったら高速で謝罪をして仕切り直してください。そういうトライ&エラーの繰り返しをきちんとしてみてください。

月ごとのアドバイス

7
立ち止まって感じようとする。
8
スケジュール管理大切。
9
戦闘開始!
10
マイペースに戻る。
11
防御本能。
12
もっと成長したい。

★マークのついた⽉はラッキー⽉です。

July 7月
7月のオーラ
天秤座

立ち止まって感じようとする。

「立ち止まって感じようとする」のピンク色が出ています。7月は「ただ頑張り続けなければいけない」と思ってやり続けてきたことに対して強く立ち止まるような出来事が起こります。それは別にショックなことではなくて違うやり方を模索したり、根本的に今の計画に無理がないかを見直したりしていくときです。ですから、占いの結果だけにもちろんそこまでとらわれないでほしいのですが、もしまだ検討中の出来事があって、「もうこれでいこう!」と思って契約を結んだりするのは「あと1回ちゃんと確かめてから」にしてみてください。そして、この時期のあなたはプチバカンスのように、ちょっと激戦区を離れる意識も持ちます。「もっと余計なこともやって人生を楽しもう」と考え始めたりもします。ちょっと自分が関わる世界から距離を取ってみて、自分なりに「私にとって今一番大切にしていきたい時間って何かな」と思い直し、その大事な時間を第1優先にして時間と労力の再分配を計ってみてください。

August 8月
8月のオーラ
天秤座

スケジュール管理大切。

「付き合いなどが忙しくなる」という緑色が出ています。この8月はいわゆる「付き合い」が大切になっていきます。天秤座は「やらなければいけないことはしょうがないが、やりたくないことは断固としてしない」というポリシーを持っています。でも、この8月はあなたを含む、あなたの周りの環境すべてにおいて「役割分担の変化」が生じやすいときで、そこで「いや、私はこうだから」と自分を主張しすぎるのではなくて、バランスを見直していくときでもあります。2018年下半期の天秤座って本当にこういうことが多くあります。たとえば引っ越しをしたら役所に「転居届」を出さなければいけないとか、そういう「新しいことを始める、見直す、そして手続き」などの地味な作業が多くなるのですが、手を抜かないできっちりやりきってしまったほうが良さそうです。うるさく聞こえたら申し訳ないのですが、後半できちんと楽しむために、今のうちに「やらなければいけないことや話し合いや手続き」などはしておいたほうが良くなります。もちろん全部に「できる」と言う必要はなく、無理なものには「NO」と言いましょうね。

September 9月
9月のオーラ
天秤座

戦闘開始!

「戦闘開始!」のオレンジが出ています。この時期に「前に出て積極的になる」という姿勢が大がかりに解禁していくイメージをしてみてください。7月と8月は「後半戦を爆走するためにエンジンを温め、さまざまな手続きを済ませておく」という感じがあって、本格的にこの9月からいろいろなことが動き始めます。人間関係や恋愛運に関しても開けていくときです。「他人のことをもっと知りたい。また、自分のことももっと知ってもらいたい」と願い、出会い運も上昇します。自分のバリアをできる限り取ってあげて、「また会いたいです」など、準備してつくりこまない言葉で自分の好意を周りに伝えていってください。イメージなのですけど、恋愛だけでなくて全然構わないので「この人は好き」「この人はふたりきりじゃなくて、みんなと一緒だったらいろいろ話してみたい」と、そういう「まぁまぁ好き」っていう人を広げていってください。「特別なこの人!」というよりは、「結構気軽に話せる間柄なんだけど、深いところまではお互いに知らない」という人と仲が深まる可能性が高いので、意識してみてください。

October 10月
10月のオーラ
天秤座

マイペースに戻る。

「マイペースに戻る」というエメラルドグリーンが出ていました。これは別に勢いが弱まってしまうわけではなくて、今年の天秤座は「自分だけが突っ走る」という自分ひとりの世界に帰るのではなくて「周りとシェアする」ということが求められています。ですから、イメージとしては休日が4回あったら1回や2回は自分のために使ったら、自分以外の人に対しても「何か一緒にやらない?」「手伝おうか?」と意識して声掛けすることが大切になります。そして、この時期は比較的スムーズにいろいろなことが進行していったり、まとまりやすくなったりします。なので、適度に自分を回復させながら、スピードは落とさずに頑張ってみてください。「困ったときはお互い様」の精神を持ってください。この時期に苦楽をともにする仲間とはずっと長い付き合いになりそうです。ですから、自分のことだけで手いっぱいのときもあるかと思いますが、周りを励ましたり、手助けしたり、できる限りやってあげてください。

November 11月
11月のオーラ
天秤座

防御本能。

「防御本能」の青が出ています。11月に入るとあなたの心配性の部分が強く出る可能性があります。頑張っているはずなのに「もっと頑張らなきゃ」とか「もっとうまいやり方を考えなきゃ」と思うことがあったら、それは「引きこもりたい欲」が出ている動きです。この11月を含めて2018年の天秤座って結構ハードです。大きな判断を迫られることもあるし、周囲のために動かなければいけないこともあったりします。そういう中でいつも冷静さと情熱を保つのは並大抵のことではないので、「とにかく頑張らなければいけない」と思い始めたら、ちょっと休みも入れてください。この時期に困ったことがあったら「即断即決しないで様子を見てみる。時間をかけてみる」という考えも持ってみてください。もちろん迅速に対応しなければいけない問題も出てきたりするでしょうが、この時期のあなたは自分に余裕を取り戻すことが大切です。ちょっと外に出かけてみたり、「ゆっくり景色を見ながら歩いてみたかった場所」に行ってみるなどがおすすめです。うまくいかないことがあっても後から十分にリカバリーができたりするので、ちょっと流されてみる意識を持っても大丈夫です。

December 12月
12月のオーラ
天秤座

もっと成長したい。

「もっと成長したい」の赤が出ています。12月に入ってチェックしてほしいことが「自分に足りないところ」がどれくらいあるか。その数が多いほど、あなたは今年成長したと思ってほしいのです。この時期に「ちゃんとまとめきる」ことはやらなくて良くて、ハッキリ言って「不完全」だとか「完璧にまとまらなかったことがある」とか、そういうことがあっても大丈夫です。今のあなたに重視してほしいのが「きっちりまとめること」よりも、未来への可能性を育てることです。ですから、今は完璧な答えが出なくても「これから先も含めてもっとワクワクすることをやっていきたいな」と、そういう想いがあるかどうかを一番重視してみてください。自分を追い詰める形じゃなくて、楽しみや不安も含みつつ、「もっと頑張っていきたい」「もっと他人のことを知っていきたい」と再び闘志を燃やしてみましょう。今年もあともう少し! 最後まで、できるところまでやってみましょう!

しいたけからの
魔法のメッセージ

あなたはこの下半期に愛に目覚めます。この「愛」という言葉は「熱愛をする」など、そういうことだけではなくて、「誰かと、みんなと協力し合ったほうが楽しいことが起こる。面倒くさいことも増えるけど、ひとりでは味わえない世界も知れる」というイメージを持ちます。「自分のことは自分でやる。だからあなたはあなたで」という台詞がどうしても通じない場面がこの下半期に多く出てくると思います。でもそれを妨害とは思わずに「あ、チャンスなんだ」と思ってください。ときには人から「なんでそこまでやってくれるの?」と驚かれるぐらいまで尽くしてみてください。あなたの能力を愛やサービスを届けるために使っていく。そんなあなたはこの時期に周囲から救世主として扱われていきますよ。自分を回復させる時間はきちんと持ちつつ、頑張ってください!

しいたけ

SHIITAKE LIVE CHATInstaライブチャットで
しいたけさんと話そう!

しいたけ占い下半期公開を記念して、占い師しいたけさんとInstagramライブでチャットできるスペシャル企画を開催!星座別に計12回にわたりライブチャットを実施予定。詳細はこちら

FromVOGUE