本文へジャンプ

ナビへジャンプ

THINK PINK モードなリップは、ピンクでないとはじまらない! 

モードなリップは、ピンクでないとはじまらない! 

春ビューティの主役はフレッシュに弾けるピンクな口もと。上気したような自然なピンク色、抜け感を約束するヌードディなピンク、クリアな艶感をまとったピンク色グロスなど…色のムードも質感も新しくなったピンクリップが各ブランドより到着。ピンクは甘すぎるかも?と避けてきた人でも、今の気分にぴったりフィットする一色に出合えるはず。


甘く軽やかな スフレのようなピンクが気分!

フレッシュでキュートな第一印象を狙いたいなら、ふんわりとしたソフトマットなピンク色がおすすめ。一見するとリップグロスのように見える「ルージュ ココ リップ ブラッシュ」は、1本でリップカラーとしてもチークカラーとしても使える手軽さが嬉しい。ホホバ オイルを配合した特別なフォーミュラがリップと肌にすっと溶け込むようになじみ、血色感とみずみずしさが溢れるイノセントな表情を引き出す。

ルージュ ココ リップ ブラッシュ 416 ¥3,900/CHANEL(シャネル カスタマーケア) <衣装>シャツ¥24,000 中に着たトップス¥10,000/LE CIEL BLEU (ルシェルブルー カスタマーサービス) イヤリング/スタイリスト私物


 

甘さ控えめなのに魅惑的な サーモンピンクな口もと。

ワントーンでまとめたエフォートレスなスタイリングにプラスワンしたいのが、フェミニティとリラックス感が同居するサーモンピンクのリップメイク。ディオール初となるプランピング オイル ティントは、ボリューミーなツヤ感と大胆な発色で、口もとを瞬時にドレスアップ。リップスティックを象っただまし絵のパッケージに入ったムースアプリケーターや指先でさっとひと塗り。

ディオール アディクト ラッカー プランプ 556 ¥3,900(4月20日発売)/DIOR(パルファン・クリスチャン・ディオール)<衣装>トップス¥18,000/LEINWÄNDE (デルタ) イヤリング/スタイリスト私物


ひと目で魅せる、 挑発的なショッキングピンク。

冒険心が溢れる旬のウェスタンスタイルに合わせたのは、女性の強さを讃えるような鮮烈マットなピンクリップ。今年らしい青みを帯びたローズフューシャ色が、エキセントリックなアティチュードを表現しながらも、パステルトーンの衣装をぐっと引き締めてくれる。見た目は透け感を一切感じさせないストイックなマットなのに、つけ心地は素肌を感じるほど軽くしなやか。

タトワージュ クチュール 03 ¥4,300/YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン・ボーテ)<衣装>シャツ¥53,000/RAG & BONE (ラグ & ボーン 表参道) サングラス¥43,000/SAINT LAURENT (ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス) その他/スタイリスト私物


ハンサムに気取る、 抜け感のあるピンクベージュ。

クラッチやポケットにすっと収まるミニチュアのリップスティックシリーズ「ボーイズ アンド ガールズ」が、大人気につきレギュラー製品の仲間入り。全43色のシェードのなかから見つけたとっておきのピンク色は、マスキュリンな強さをひめたソフトなピンクベージュ。にごりのない発色と輝きが、ハンサムなジャケットスタイルに内から滲み出るフェミニティを演出してくれる。

リップカラー 17A ¥3700/TOM FORD BEAUTY(トム フォード ビューティ)<衣装>ジャケット¥59,000/venit (ハルミ ショールーム) 中に着たトップス¥28,000/JOHN LAWRENCE SULLIVAN (ジョン ローレンス サリバン) バッチ(ウシ)¥200 バッチ(ヒト)¥200 バッチ(オレンジ)¥150 バッチ(グリーン)¥300/vintage (G2?) ハット¥19,800/vintage (ヌードトランプ) その他/スタイリスト私物


ジューシーなピンクと キラキラのラメでポップな遊び心を。

今季のリップを語る上で欠かせないのが艶やかなリップグロス。ジバンシイの人気シリーズ「アンテルディ」に仲間入りしたオイル処方のグロスは、ふっくらと弾力感のある唇を実現しながら、圧倒的な透明感と煌めきを叶える。カジュアルなストリートルックを、フランボワーズピンクに偏光ラメをいっぱいに含んだグロスで仕上げれば、男の子からも女の子からも一目置かれる存在に。

グロス・アンテルディ 04 ¥3,700/GIVENCHY(パルファム ジバンシイ)<衣装>トップス¥13,500
ハット¥8,424/STÜSSY (ステューシー) イヤリング/スタイリスト私物


STAFF

MODEL: RINA FUKUSHI @ IPSLION
VIDEO: MASAYA TAKAGI
VIDEO EDIT: MASATO MIKI
PHOTO (STILL LIFE): TSUYOSHI OGAWA
MAKE-UP: TOMOHIRO MURAMATSU @ SEKIKAWA OFFICE
HAIR: SHUCO @ 3RD
STYLIST: KUMIKO SANNOMARU @ KIKI. INC
MUSIC: LUCKY CHESTER
EDITOR: YUKIKO MOROOKA, LISA HIJIKATA

SHOP LIST

イヴ・サンローラン・ボーテ
03-6911-8563

ケリング アイウエア ジャパン カスタマーサービス
0800-555-1001

シャネル カスタマーケア
0120-525-519

ジョン ローレンス サリバン
03-5428-0068

G2?
03-5786-4188

ステューシー
0548-22-7366

デルタ
03-3485-0933

トム フォード ビューティ
03-5251-3541

ヌードトランプ
03-3770-2325

パルファン・クリスチャン・ディオール
03-3239-0618

パルファム ジバンシイ
03-3264-3941

ハルミ ショールーム
03-6433-5395

ラグ & ボーン 表参道
03-6805-1630

ルシェルブルー カスタマーサービス
03-3404-5370