本文へジャンプ

ナビへジャンプ

韓国のガールズアイコンRed Velvetがいよいよ日本で本格始動!

韓国のガールズアイコンRed Velvetが
いよいよ日本で本格始動!

IRENE(アイリーン)、SEULGI(スルギ)、WENDY(ウェンディ)、JOY(ジョイ)、YERI(イェリ)の5人からなるガールズグループ、Red Velvetって知ってる? “強烈で魅惑的”な赤=レッドと“クラシックで柔らかい”ベルベット、2つの相反する言葉をグループ名に冠した5人は、特定のテーマに縛られずどんどん進化していく姿が魅力。韓国ではすでに多くの支持を集める彼女たちが、満を持して日本での活動を本格的に開始。今後日本でも活躍の場を広げていく5人の魅力を、プロフィールやミニQ&Aからキャッチして!

Red Velvetのリーダーのアイリーン。透き通るような白い肌と凛々しい眉がトレードマークの彼女は、ちょっぴりシャイな性格だけれど、実はしっかり者の頼れる存在。控えめだけどグループを思う気持ちはピカイチの彼女にQ&A!

■みんなから呼ばれている愛称は?
アイリーンと名前で呼ばれることが多いかな。メンバー内で一番年上なので、“アイリーンお姉さん”とか本名の“ジュヒョンお姉さん”って呼ばれることも!

■Red Velvetの魅力を一言で表すと?
5人それぞれの個性がとってもユニーク。それがグループとしてひとつになったときに表現されるエネルギーに注目してほしいです。

■メンバー5名のなかで、どんな役割?
リーダーという役割をもらっているけれど、それを除いても“お姉さん”って立場なので、年上の自覚を持って責任感ある行動をとるようにしています。

ドレス¥69,000/Lautashi(ブランドニュース) ピアス¥13,000/MONDAY EDITION(ジェムプロジェクター) 左右人差し指のパールリング¥2,300/CHEAP MONDAY(ケイスリー オフィス) 中指のリング/スタイリスト私物

■“他のメンバーにここは負けない!”というチャームポイントを教えて!
自分のスタイルを貫くところ! 他のメンバーも同じくらい持っていると思うけれど、ファンに対する気持ちも負けません!

■JAPAN 1stミニアルバムで1番好きな曲は?
「‘Cause it’s you」です。これは、ファンの皆さんのために作った曲。こんな風にファンの皆さんに想いを伝えられたらと思っているので、じっくり聴いてほしいです。

■日本のファンの印象は? 日本のファンにメッセージを!
日本でライブができることに、とても感謝しています。使う言語も違うのに、応援の振り付けを覚えて曲に合わせて応援してくれる姿を見ると、体の中からこみ上げてくるものがあります。
先日のツアーでは東京だけじゃなく大阪や福岡などいろんな場所も回って、直接ファンのみなさんと触れ、「あ、ここにもっといたい!」って思った。そう思わせてくれた日本のファンのみなさんの愛情に応えられるよう、私たちのいいエネルギーをみなさんに思いっきり伝えていきたいです!

Red Velvetのメインボーカルを務めるウェンディ。抜群の歌唱力や音楽スキルは業界でも評判を呼ぶレベル! その力強い歌声の裏には、負けず嫌いの努力家という性格が。小学生から高校までをカナダ・トロントで過ごしたこともあり、英語堪能な知性派としてもグループを支えるウェンディに今の気持ちをQ&A!

■みんなから呼ばれている愛称は?
ワニ・お兄さん! 本名のソン・スンワンの“ワン”を変形させた“ワニ”と、性格がサバサバしてるから“お兄さん”をくっつけて。あと、びっくりしたときの顔がアナと雪の女王のオラフに似てるので「オラフ」もニックネームかな。

■Red Velvetの魅力を一言で表すと?
探っても探ってもどんどん魅力が出てくるグループ! 新しいジャンルへの挑戦に恐れがなくて、楽しみながらトライしている感じ。最初は少し拙く感じるかもしれないけれど、徐々に“Red Velvet化”して自分たちならではのジャンルにしていけるところが、私たちの強みです。

■メンバー5名のなかで、どんな役割?
一応英語担当! でも、特に役割はないかも。みんなスタイルや性格が違うし、一緒にやっていくなかでメンバーそれぞれ実力をどんどん伸ばしているから、“〇〇担当”というのがあまり意味を持たなくなって来たような気がします。

ワンピース¥69,000/MARC JACOBS(マーク ジェイコブス カスタマーセンター) イヤリング¥9,200/Bijou R.I(ビジュー アール・アイ)

■“他のメンバーにここは負けない!”というチャームポイントを教えて!
ハスキーボイスで歌うバラードと、“笑い”のエネルギーの2つ! 特にアピールしたいのは“笑い”のエネルギー。メンバーからいっぱいエネルギーをもらっているけれど、クスッとするような笑いで周囲を元気にするのが私の得意分野。疲れていても思わずクスッと笑っちゃうという感じで、ムードづくりは誰にも負けないです!

■JAPAN 1stミニアルバムで1番好きな曲は?
全部好き! だけど1曲だけ選ぶなら、初めて日本語で歌った「#Cookie Jar」かな。初めての日本語曲で気持ちも引き締まったし、言葉が違うことで緊張感や新鮮味、ときめきもあります。母国語じゃなくても音楽を介して通じ合えるってことが本当に不思議だし、うれしい!

■日本のファンにメッセージを!
ファンの皆さんをステージから眺めると、本当に顔がよく見えるんです。だから最初は緊張してしまっていたのだけど、今はツアーを重ねれば重ねるほど、ファンのみなさんの愛や応援を本当にじかに感じることができています。本来は私たちがみなさんにエネルギーを届けたいんだけど、逆にたくさんのエネルギーをもらっているような感じ! ありがとうって気持ちです。

メンバー内で一番の長身、大人っぽい雰囲気が魅力のジョイ。気さくで人懐っこい性格と、ふとした時にみせるクールな表情のギャップで多くのファンを惹き付ける彼女。音楽活動はもちろん、韓国ではドラマにも出演するなど女優として演技にも挑戦し、活躍の場を広げつつあるジョイにQ&A!

■みんなから呼ばれている愛称は?
韓国のファンの皆さんからは“マルグミ”って呼ばれています。これは“透き通った人”って意味で、とても気に入ってる!

■Red Velvetの魅力を一言で表すと?
多様なコンセプトをモノにできるチーム。たくさんの曲があってバラエティ豊かに見えるけれど、芯の強い音楽性がある。多様なカラーを持ちつつ、たくさんのことを吸収しながら進化していけるグループです。

■メンバー5名のなかで、どんな役割?
スタイルと歌声担当! 演技についても挑戦中で、そのおかげで多様な感情表現を学べたり、繊細で豊かな表現ができるようになったと感じています。多様な経験をグループの活動に還元していきたい!

ロンパース¥355,000/EMILIO PUCCI(エミリオ・プッチ ジャパン) イヤリング片耳¥18,000、シルバーバングル¥21,000、ゴールドバングル¥21,000/PALA(ハウスオブパラ)

■“他のメンバーにここは負けない!”というチャームポイントを教えて!
歌う時にディテールまで繊細な表現ができるところ。ぜひ、歌に注目してください!

■JAPAN 1stミニアルバムで1番好きな曲は?
「#Cookie Jar」! 今回のアルバムの新曲3曲のうちどれが表題曲になるのか初めは決まっていなくて。でも私はレコーディング中から「“#Cookie Jar”がタイトル曲になったらいいな」ってずっと思っていました。かわいいだけじゃなく、かっこよくてパワフルなダンスや、キャッチーな歌詞などいろんな魅力がミックスされた曲です。

■日本のファンの印象は? ファンにメッセージを!
こんな言い方していいかわからないけれど、日本のファンのみなさんはすごくかわいい! ステージに上がるとみんな立ち上がってくれてうちわを振ってくれて。そんな姿に対して、感謝の気持ちが大きいです。ツアーを通してファンのみなさんと実際にお会いする機会が増えて、直接会って気持ちを通わせることの魅力に気づきました。これからも日本でたくさんコンサートをして、一緒に過ごす時間を作っていきたいです。

個性ある雰囲気が印象的なスルギ。クールな顔立ちの彼女は、歌はもちろん、ダンスも上手くさらにラップまでできるマルチな才能の持ち主! その理由は自分に厳しく、決して手を抜かないプロ根性&ストイックな姿勢のおかげ。普段はほんわか優しい性格だけど、ステージではパワフルなパフォーマンスを披露するギャップ感も魅力のスルギに新作アルバム発売前の心境をASK!

■みんなから呼ばれている愛称は?
私のニックネームが“クマ”なんです。だから“クマのスルギ”がわたしの愛称!

■Red Velvetの魅力を一言で表すと?
色々なコンセプトと歌を、自分たちらしい形で消化できるグループ。5人それぞれのカラーが調和するからこそ生まれるハーモニーに注目してほしいです。

■メンバー5名のなかで、どんな役割?
メンバーを年齢順に並べると、2番目にお姉さん。でもそれを感じない立場です。基本的にはどのメンバーとも同い年の友達みたいに付き合っているけれど、時にはお姉さんになったり、別の時には妹になったり。オールマイティな感じです(笑)。

シャツ¥200,000、スカート(参考商品)/共にEMILIO PUCCI(エミリオ・プッチ ジャパン) ピアス¥11,000/MONDAY EDITION(ジェムプロジェクター) ダイアルロック ¥35,000、ハーフパールチェーン ¥18,000/共にPALA(ハウスオブパラ)

■“他のメンバーにここは負けない!”というチャームポイントを教えて!
どんなところに行ってもへこたれない適応能力! (韓国のテレビ番組で)ジャングルにも行ったけど、全然平気。外国へ行けば、その国ならではの食べ物にもチャレンジします。日本ではひつまぶしやお寿司を食べました! その国の良いところを思い切り満喫できるところが取り柄です。

■JAPAN 1stミニアルバムで1番好きな曲は?
一番のお気に入りは「#Cookie Jar」! 注目してほしいのは、私が歌う始まりのパート。「最近イライラ問題山積みかなり疲れ気味」っていうフレーズを、すごく力を込めて歌ってます。パフォーマンスと歌が一緒になったそのハーモニーがすごく好き! 「hashtag Cookie Jar!」って叫ぶところも注目です!

■日本のファンはどんな印象? ファンにメッセージを!
日本のファンのみなさんは、韓国語曲でも全部応援方法を覚えてくれているし、最初から最後までずっと立ちっぱなしでステージを観てくれる。ちょっぴりシャイだけど、内面はすごく情熱的だなあって感じます。今回発売するミニアルバムは、日本語の発音など細かなところまで気を使い、こだわりながら作りました。日本のファンのみなさんがどんな風に受け止めてくれるのか、好きになってくれるか考えながら一生懸命準備したアルバムなので、ぜひ聴いてみてください!

メンバー最年少のイェリは、Red Velvetの末っ子として周囲みんなに愛される存在。自由奔放、天真爛漫で明るい性格は周囲のムードを明るくするのに欠かせない! 語学の勉強にも熱心な努力家のイェリに、今の気持ちをQ&A!

■みんなから呼ばれている愛称は?
私の本名がキム・イェリムなのですが、その“イェリム”を短くして“イェム”って呼ばれてます!

■Red Velvetの魅力を一言で表すと?
ユニークな音楽性がいちばんの魅力! ジャンルの違う音楽にチャレンジしているけど、そのどれもを自分たちらしく仕上げることができるチームです。

■メンバー5名のなかで、どんな役割?
ウェンディと同じで英語担当! あと日本語担当もかな? 語学の勉強が好きなんです!

ニットワンピース¥105,000(参考価格)、チャイナドレス¥62,000/共にKENZO(ケンゾーパリ ジャパン) イヤリング¥9,200/Bijou R.I(ビジュー アール・アイ)

■“他のメンバーにここは負けない!”というチャームポイントを教えて!
もともと英語と日本語が好きだったのですが、最近では勉強も兼ねてドラマをたくさん観るようにしています。日本語だとドラマ「1リットルの涙」を観ました! 翻訳版だけど小説も読んだり、語学の勉強に熱心なところが私のチャームポイントかな?

■JAPAN 1stミニアルバムで1番好きな曲は?
みんなと同じになっちゃうけど、やっぱり「#Cookie Jar」! 私たちの今までの曲の中でもダンスが特にハード。でもレッスン中もすごく楽しかったし、ステージで披露するときもすごくテンションがアガる曲。大変なんだけど歌いたくなる、そんな曲です!

■日本のファンの印象は? ファンにメッセージを!
公演のたびに毎回コスプレしてくれてるのがとっても印象的! 今回はどんな衣装でコスプレしてくれてるのかな?と楽しみにしています。「Dumb Dumb」の衣装を着てくださっていたファンの方がいたときは、全く同じでびっくり! 日本での活動も本格的に始まるので、日本語をもっと勉強して通訳の方に頼らなくても自由にみなさんと話をできるようになりたい!

5人それぞれのユニークな魅力を武器に、それらが重なり合い、切磋琢磨しながらどんどん進化していくRed Velvet。7月4日(水)には日本オリジナルミニアルバムをリリース。活躍の場をますます広げる5人から、今後も目が離せない!

RELEASE INFO

JAPAN 1stミニアルバム『#Cookie Jar』
2018年7月4日 ON RELEASE!

日本オリジナルの新曲3曲を含む充実の収録内容。
ここでしか聴けないRed Velvetが盛りだくさん!

1.#Cookie Jar
2.Aitai-tai
3.‘Cause it’s you
4.Dumb Dumb
5.Russian Roulette
6.Red Flavor
*1~3:日本オリジナル曲
4〜6:韓国の大ヒット曲の日本語カバー曲

Red Velvet 公式サイト

STAFF CREDIT

PHOTO : TAKAKI IWATA
STYLIST : ERICA MIMURA @ TRON
HAIR : SOON E
MAKEUP : KO WOORI
EDITOR:AKIKO MIYASHIMA

SHOP LIST

エミリオ・プッチ ジャパン
03-5410-8992

ケイスリー オフィス
03-3464-5357

ケンゾーパリ ジャパン
03-5410-7153

ジェムプロジェクター
03-6418-7910

ハウスオブパラ
03-4400-7098

ビジュー アール・アイ
03-3770-6809

ブランドニュース
03-3797-3673

マーク ジェイコブス カスタマーセンター
03-4335-1711