VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

投資バッグを「ラクサス」でテストドライブ!【エディターのサブスク体験】

FASHION/TREND
SHARE

いつか欲しい憧れブランドのバッグ、実際買うとなると投資額も大きいので慎重になるのでは? 今回ご紹介するのはバッグをレンタルできるサービス「ラクサス(LAXUS)」。サブスクビギナーのエディターYがお試ししてみました。

体験ポイント
投資前のシミュレーション。
サブスクなら挑戦カラーも楽しい!

「憧れバッグと言えば、今だに語り継がれているカルトドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(1998)。当時は、ドラマ版で出てきた数々のバッグに恋焦がれつつ、映画版『セックス・アンド・ザ・シティ』(2008)でキャリーのアシスタントがまだ憧れバッグを買えないからとバッグをレンタルしていたシーンに共感。それ以来、バッグを借りることに興味はあったのですが未体験。今やバッグのサブスクがあると聞いて、トライしてみることに」。試したのはバッグのサブスクサービスを提供する「ラクサス」。常時57ブランド、35,000点以上のバッグが揃い、月額の使用料は6,800円で使い放題(※)。「バッグは投資額が大きいので、実際に購入する前に色々なブランド、サイズ感や使い勝手をシミュレーションしてみたい!」

※1回に利用できるバッグは1点。

「ラクサス」を利用するには、まずAPPをダウンロード。簡単な質問に答えて登録が完了すれば商品検索スタート。「まず驚いたのが豊富な商品の点数。オンシーズンな新作というよりも、定番が強い印象。いつか欲しい憧れの定番バッグを試してみるのもいいし、月額6,800円なら普段自分では買わないような色に挑戦するのも楽しい。使用回数の少ない旅行やオケージョン用のバッグを借りるのもコスパがいいなと思いました」

これも気になる!

「ラクサス」でできるのはバッグを借りるだけではない!? ユーザーが自身のバッグをシェアする「ラクサス X」も展開。シェアしたバッグは「ラクサス」がクリーニングしてくれ、実際にバッグがかりられると収入が入る仕組み。「気に入っているバッグだとしても、自分ひとりでひとつのバッグをずっと使い続けるのは現実的にはなかなか難しいので、シェアをするというのは新しいファッションの楽しみ方かも!」

EDITOR’S VOICE

「投資したいなと狙っているバッグを試せるのはもちろんですが、実際には買わないだろうけれど冒険的にいろいろなバッグを使ってみるのも楽しいと思いました。女性にとってバッグはやっぱり特別。投資バッグも、冒険バッグも、どちらも気分があがる存在です」

エディターが体験した、ほかのサブスクサービスはこちらから。

  • ラクサス

    バッグが月額6,800円で使い放題。往復送料無料、ただし同月内で2回目以降の交換は手数料1,000円が必要。すべてのバッグはクリーニング、鑑定済み。キズ保証つき。
    https://laxus.co/

EDITORS:CHIKAKO KURAZUMI, YUKARI TSUKAHARA
FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!