VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

“TOKYO STYLE”をテーマにWEBマガジン『VOGUE GIRL』のローンチ5周年パーティを開催。

3月13日(水)、WEBマガジン『VOGUE GIRL』のローンチ5周年を祝して、豪華セレブリティが集うシークレットパーティーが開催された。コンテンツ内容は一切明かされず、来場者は招待客のみ、という謎に包まれた会場の雰囲気を徹底レポート。

ネオンの光に誘われるようにメインフロアへ。

メインフロアへの道で、全編をスマホ(Google Pixel)で撮り下ろしたという特別増刊号『VOGUE GIRL -TOKYO STYLE-』の誌面が一面に張り巡らされたピクチャートンネルを体感できる。そのGoogle Pixelでの撮影に関して、実際に誌面を飾ったモデルの吉田沙世は、「スマホで撮ったと思えない綺麗な画質にも注目してほしい」とコメント。そしてピクチャートンネルを抜けたメインフロアでは、プロジェクターによる映像や実際にGoogle Pixelを使って遊べるピクセルブース、フォトジェニックなフードが楽しめるプレシャスな空間が続いた。

豪華セレモニーゲストが登場!

満員になった会場では、ステージにスポットライトが当たり、セレモニーゲストが登場した。芸人・きつねがMCを務め、VOGUE JAPANの渡辺三津子編集長をはじめ、福士リナ、水原佑果、吉田沙世が華麗な衣装に身を包みステージを彩る。4年ぶりに発売した特別増刊号『VOGUE GIRL -TOKYO STYLE-』にて、誌面を飾った3人と編集長による撮影秘話などのスペシャルトークが行われた。

Licaxxxと水原佑果のDJパフォーマンス。

メインフロアでは、誌面の映像をバッグに、Licaxxxと水原佑果がDJパフォーマンスを披露。リズミカルなサウンドが心地良く流れる。そして、今回“TOKYO”をテーマにしたイベントということで、東京を知り尽くした2人にコメントをもらった。水原佑果は、「東京はマイスタイルを表現できる街だと思います」。Licaxxxは、「東京は、私を育ててくれた場所。そして、なんでも集まってくる不思議な閉鎖空間だと思います」とコメントした。

スペシャルライブのトップバッターを飾ったのは、注目の歌姫RIRI。

シークレットライブ一人目は、圧倒的な歌唱力を武器に世界で活躍することを目指す、今もっともHOTなシンガーのRIRIが登場。RIRIの代表曲でもある、“HONEY”や“That’s My Baby”で、ステージを沸かせたと思ったら、サプライズゲストとしてラッパーのKEIJUが登場し、本イベントで初披露となった、新曲の“Summertime”を熱唱。約300名のオーディエンスは大興奮! パフォーマンスが終わり、「10代の私にとってはちょっぴり背伸びしたオシャレな空間で、ワクワクしながらライブさせていただきました! ファッションはアーティストにとって自分を表現するのに欠かせないものですし、私にとって大好きなものでもあります。私の音楽もみなさんのファッションのようになれたらうれしいなと思いました!」と話してくれた。

心地よいビートと歌声で観客を魅了したSIRUPのライブパフォーマンス。

続いてライブパフォーマンスを披露してくれたのは、クラブミュージックシーンで注目を集める、大阪のシンガーソングライターKYOtaroのソロプロジェクトとして活動を始めた、SIRUP(シラップ)。程良いピッチを刻むサウンドが会場に響き渡り、一瞬にして彼の艶っぽい歌声に酔いしれた。会場を魅了したSIRUPは、「VOGUE GIRLさん5周年おめでとうございます! キラキラしたエネルギーを感じるイベントで、普段のライブとは違った刺激を感じられて楽しかったです!」とコメントした。

水曜日のカンパネラ、妖艶な衣装でまるでアートのようなパフォーマンス。

パーティーも終盤へ突入したころ、オーディエンスの視線を奪ったのは、水曜日のカンパネラのコムアイ。パールのヘッドピースやアーティなパープルドレスを纏った彼女の姿に会場が釘づけになった。そして、“キイロのうた”では、桜を手にしたコムアイがフロアへ舞い降り、近距離でパフォーマンスを繰り広げるという最高のファンサービスを届けた。興奮しっぱなしの約20分間に来場者もご満悦。コムアイも、「今日は、来場者のみなさんに、春一番を届けられてよかったです! 」と満足そうに話してくれた。

総勢300名がお祝いに駆けつけ、大盛況だった2時間。

上質な音楽に耳を傾け、ファッショナブルなガール&ボーイたちとミートアップした約2時間。そして、メインフロアの一角には、雑誌『VOGUE GIRL -TOKYO STYLE-』を配置したり、撮影に使用したスマホ(Google Pixel)を実際に試すことができるピクセルブースも完備。そして、パーティー終盤では、スペシャルゲストと招待客が一体となり集合写真を撮るシーンもあり、大盛り上がりでパーティーは幕を下ろした。パーティー終了後、福士リナは、「5周年を記念する誌面に携われて光栄です! 皆さんのエネルギーやファッションへの愛を感じる楽しいイベントでした! 」と。MCを務めた芸人・きつねの淡路幸誠は、「こんなステキなパーティーのMCを担当させてもらい、ワンランク上の芸人になれました」。さらに大津広次は、「新たな視点から築いていくTOKYO CULTUREに自分たちもMIXしていけるようにこれからもがんばりたい」とコメントした。

イベントムービーは必見!

招待客オンリーのプライベート感満載な本パーティーの一部始終が見られるムービーもぜひチェックしてほしい。臨場感あふれるパワフルなライブや躍動感のあるDJプレイなど、会場の雰囲気をぜひ体感して。

TEXT:ACO HIRAI

[衣装問い合わせ先]
アキコアオキ (090-5413-0171)
アンダーカバー (03-3407-1232)
チカ キサダ (03-3373-7493)
イエロ (https://www.yelloshoes.com)
ビジューアールアイ (03-3770-6809)

福士リナ
コート¥180,000
パンツ¥57,000/ともにAKIKOAOKI(アキコアオキ)
ブーツ¥19,800/YELLO(イエロ)

水原佑果
マウンテンパーカー¥70,000/UNDERCOVER(アンダーカバー)
チェックワンピース¥83,000/Chika Kisada(チカキサダ)
ブーツ¥16,800/YELLO(イエロ)

吉田沙世
花モチーフブラウス¥79,000/Chika Kisada(チカキサダ)
ピアス¥8,200/Bijou R.I(ビジューアールアイ)
その他 スタイリスト私物

INDEX

Swipe!
Swipe!