VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

秋を楽しむデニムアイテムが登場! 「アクネ ストゥディオズ」の秋冬新作デニムコレクションをチェック。

FASHION/NEWS
SHARE

ロンドンを拠点とするフォトグラファー兼アートキュレーターのローナン・マッケンジーがパーソナルプロジェクトとして撮影した「アクネ ストゥディオズ(ACNE STUDIOS)」の新作デニムコレクションがお目見え!

マッケンジーが手掛けたドキュメンタリーフィルム「All Comes Neatly Everywhere」では、親友であるテス・ハーバートがスタイリングを担当し、本人とマッケンジーの母親も登場する非常にパーソナルな内容となっている。

2021年にコラボしたスカーフのパーソナライズキャンペーンに続き、第2弾となる今回のコレクションは、ブリッジタウンの街角でバジャン人のモデルたちを撮影。マッケンジー自身のパーソナルなスタイルに忠実に、実験的な組み合わせでデニムを着用している。

本プロジェクトは2020年にロンドン北部にオープンした、稀少な黒人オーナーのアーティスト主導のギャラリースペース「HOME」でのエキシビジョンを皮切りにスタート。オリジナルの雑誌も登場し、「HOME」とロンドンのAcne Studios Dover Street ストアのデニムフロアでも限定販売される予定。注目の新作デニムアイテムを纏い、秋を謳歌しよう!

Swipe!
Swipe!