VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

隠れた名品をアップデート。「ヴァンズ」と「ストックホルム サーフボード クラブ」のコラボスニーカーが発売!

FASHION/NEWS
SHARE

スウェーデン発の「ストックホルム サーフボード クラブ(STOCKHOLM SURFBOARD CLUB)」と「ヴァンズ(VANS)」の初のコラボスニーカーが登場!

サーフ、ファッション、アートを融合したウェアブランド「ストックホルム サーフボード クラブ」とスケートボードシューズなどストリートカルチャーを牽引する「ヴァンズ」との初のコラボレーションが実現した。

「ストックホルム サーフボード クラブ」のクリエイティブディレクターであるマンネ・グラッド90年代から愛用してきたという「ヴァンズ」のランピンモデルをベースにコラボシューズをクリエイト。1993年に発売されたランピンは“サーフ VANS”といった典型的なスケートボードシューズのオールドスクールやハーフキャブ、スリッポンなどのアイコニックなラインに引けを取らない隠れた名品だ。

今回のコラボでは、あえてスケートボードシーンで活用する足首周りの構造的なパッドを取り除き、シューズが徐々に柔らかくなる経年変化を楽しめることを想定したデザインに。エクリュカラーのコットンキャンパスに、紐を通すアイレットとグリップ力を高めるサイピングソールにホワイトをあしらい、タンの内側のラベルには“SSC”のロゴを織り込んだ。

サイビングソールにはサーフィンのロングボードのノーズロゴに由来する歪んだ「ストックホルム サーフボード クラブ」のロゴをオン! シューズはコントラストが引き立つサイケデリックでカラフルなOGダンボールの靴箱に入って登場する。

アイテムは「ストックホルム サーフボード クラブ」のオンラインサイトまたは「ドーバー ストリート マーケット ギンザ」で取り扱い中。注目のコラボシューズを見逃さないで!

Swipe!
Swipe!