VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

「メゾン マルジェラ」と「リーボック」の最新コラボスニーカーをチェック!

FASHION/NEWS
SHARE

「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」と「リーボック(REEBOK)」のコラボスニーカー「クラシックレザー・タビ・デコルティケ・ロー」 2022128日(金)に新発売!

昨年6月に発売された「メゾン マルジェラ」と「リーボック」のコラボスニーカーのロートップバージョンとなる新作の「クラシックレザー・タビ・デコルティケ・ロー」は、1983年に登場した「リーボック」のアイコンである「クラシックレザー」のオリジナルのフォルムとパターンをベースに、1988年に発表した「メゾン マルジェラ」のアイコンシューズである「タビ」のスプリットトゥのデザインを採用。 

クリエイティブ・ディレクターのジョン・ガリアーノが提起した「デコルティケ」のカットテクニックによってアッパーをパネル状にカットし、スニーカーのライニングのファブリックを露出させることで、ケージのようなフォルムを生み出している。

カラーはブラックレザー、ホワイトレザー、レッドレザーに加えて、ブラックレザーに手作業でホワイトペイントを施したビアンケットの4色がラインナップ。ビアンケットは、「メゾン マルジェラ」のシグネチャーのひとつである履き込むほどにペイントがはがれていく経年変化を意図したデザインにクリエイトした。

アイテムは両ブランドの公式オンラインサイトと「メゾン マルジェラ」の直営店舗、一部セレクトショップで取り扱い予定。2つのブランドのシグネチャーを融合させた話題のスニーカーをぜひゲットして!

Swipe!
Swipe!