VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

古着をアップサイクルした1点物。大竹彩子&笙子姉妹の個展開催を記念したトリプルネームのフーディが登場。

FASHION/NEWS
SHARE

ヘアサロン併設のギャラリーとして2020年にオープンしたアートスペース「トラフィック(TRAFFIC)」の第10弾企画展、大竹彩子&大竹笙子姉妹による『大竹か?姉妹今仕掛けた!OH!』が開催。開催を記念して数量限定の「traffic+SSSSTS+THEATRE PRODUCTS」トリプルネーム・フーディも登場する。2022131日(月)から自由が丘のアートスペース「トラフィック」、また2月上旬から「シアタープロダクツ表参道本店」およびOMOTESANDO ONLINE にて数量限定で販売開始。

大竹彩子&大竹笙子姉妹がロゴをデザインしたSSSSTSは「Saiko Shoko SeaSide Thrift Shop」の頭文字。想像上の海辺の街のコレクション「SEASIDE THEATRE PRODUCTS」に新たに加わった「古着屋(Thrift Shop)」と大竹姉妹のコラボレーションは、フロントには大竹笙子の作品、バッグには大竹彩子の作品を古着のボディにプリントしたすべて1点物のアップサイクル商品。

今回のトリプルネームは、企画会場となった「トラフィック」が、2001年の「シアタープロダクツ」設立期から20年以上にわたり、ヘアメイクとPRの両面でブランドと深く関わってきたことから実現。 すべて1点ものなので、お気に入りを見つけるなら早めのチェックが正解!

Swipe!
Swipe!