VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

佐久間由衣が初舞台に挑戦。舞台『てにあまる』で豪華キャストが夢の共演!

FASHION/NEWS
SHARE

劇作家、松井周によるオリジナルの書き下ろし作品を唯一無二の存在感を放つ名優、柄本明が演出・出演する舞台『てにあまる』が、20201219日(土)の東京を皮切りに、鳥栖・大阪・愛知・三島で公演予定。柄本明とは5年ぶりの共演となる実力派、藤原竜也と目覚ましい成長を続ける高杉真宙、佐久間由衣という4人の俳優たちが濃密な会話劇を繰り広げる本作。豪華キャストが奏でる夢の共演は見逃せない!

柄本明演じる1人で暮らす老人の家に、藤原竜也演じる男がやってきて、2人の奇妙な同居生活が始まるところからスタートする物語。演技力に定評のある4人の役者が人間同士の魂のぶつかり合いを表現する濃密な会話劇だ。

脚本は、2011 年に岸田戯曲賞を受賞し、国内外でも注目される劇作家、松井周によるオリジナル。柄本明も絶大な信頼を寄せる独自の視点で、どのような人間関係も、それぞれがオリジナルでしかないという真理をあぶりだす。

映画やドラマで活躍し、VOGUE GIRLでのもおなじみの女優・佐久間由衣は、今作が舞台初挑戦。「柄本明さんの演出、藤原竜也さん、高杉真宙さん、と観客の席側から拝見させて頂いていた素敵な俳優さん方と、初めてご一緒できること。そして少人数でしっかりとお芝居に向き合えること。とても有難い環境だなと思っています。今回が初舞台になりますので、未熟者なりに先輩方からたくさん吸収して、健康に気をつけながら、未知の世界に飛び込みたいと思います」と、意気込みを語る。

個性派揃いの4名が舞台の上で集まると、一体どんな化学反応が生まれるのか!? 劇場でぜひチェックしてほしい!

FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!