VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

萬波ユカのNYライフを切り取った「ラグ&ボーン」の「DIY プロジェクト」2018が公開中。

FASHION/NEWS
SHARE

「rag & bone(ラグ&ボーン)」が2011年から数年間に渡って行っているグローバルプロジェクト「DIY プロジェクト」に日本人モデルの萬波ユカが登場。プライベートを切り取ったようなビジュアルが、「ラグ&ボーン」のソーシャルメディアチャンネルやウェブサイトにて現在絶賛公開中。

「DIYプロジェクト」とは2011年にスタートした「ラグ&ボーン」のグローバルプロジェクト。通常のスタジオ撮影ではなく、モデルにカメラとブランドの服が入った袋を渡し、その服を自分なりに解釈し自由に撮影をしてもらうという企画。

このプロジェクトで、昨年からNYで生活を始めた萬波ユカが、自身の生活を切り取った写真を公開。「朝から友達に起こされて一日中遊びに行っている日常を撮った。カメラを持った友人が所構わず写真を撮るのを微妙に不機嫌に思っている自分をテーマに撮影した」とのコメント通り、人気モデルのプライベートが垣間みれるビジュアルが完成した。撮影を担当したのは、彼女の友人でありフォトグラファーKEISUKE TSUJIMOTO。さらにモデルのフェルナンダ・リーが友情出演。萬波ユカの新たな魅力が伝わるビジュアルをチェックして。

FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!