VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

南沙良と、思い切りガーリーで、とびきりスポーティ。

春一番にスポーティなムードを乗せて、トレジャーボックスから飛び出してきたような、甘くデコラティブなスタイリングを南沙良とお届け。この春、好奇心旺盛におしゃれを心の底から楽しもう!

型破りな甘酸っぱいモード。

乙女心を刺激してくれる、ダイナミックにフリルがあしらわれたレタードプリントドレス。レトロなベースボールジャケットを重ねれば、新しい季節に向けてプレイボール。ピンクのタイツやラインソックスでキャッチーな遊び心をプラスして。


 

トラックスーツ×チュールの新グルーヴ。

この春狙いたい、スポーティレトロなトラックスーツ。バレエダンサーのように鮮烈な赤いチュールをレイヤードするミックス感覚で楽しみたい。思いも寄らない甘い方程式が、アップテンポにおしゃれの世界を広げてくれるはず。


 

弾けるキャンディーカラー。

どこか懐かしいポロシャツだってスイートに変身。甘いキャンディーカラーのボリュームジュエリーをじゃらっと重ねて。カラフルなチェック柄パンツを合わせれば、プレッピーガーリーなスタイルに。


 

自由気ままな、テニスガール。

オールホワイトのクラシカルなテニスガールスタイルは、スコートにボリュームスリーブのロマンティックなブラウスで愛らしく。ピンクのソックスにレインボーソールのスニーカーで個性を表現。


 

90 SEC CHALLENGE

VOGUE GIRL恒例「90秒チャレンジ」に挑戦。動画インタビューと撮影のメイキングシーンをお届け。


 

  • PROFILE

    南沙良/女優、モデル。東京都出身。映画『幼な子われらに生まれ』(2017年)で女優デビュー。初主演映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』(2018年)で、報知映画賞、ブルーリボン賞他、数々の映画賞を受賞し、その演技力が高く評価される。その他、映画『居眠り磐音』、『もみの家』、ドラマ『うつ病九段』(BSプレミアム)、『六畳間のピアノマン』(NHK)、映画『太陽は動かない』、Netflix映画『彼女』、日曜劇場『ドラゴン桜』(TBS系)など、出演作多数。現在放送中の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(NHK)、4月1日公開の映画『女子高生に殺されたい』、主演を務める映画『この子は邪悪』(2022年公開予定)、3月1日より日本テレビ系『ZIP!』内にて放送する朝ドラマ『サヨウナラのその前に』(日本テレビ系)への出演を控える。Instagram:@lespros_sara00

MODEL : SARA MINAMI

PHOTO & MOVIE : OSAMU YOKONAMI

INTERVIEW MOVIE & EDIT : MAHO TOMONO(SIGNO)

STYLING : MANA YAMAMOTO

HAIR : YUSUKE MORIOKA(EIGHT PEACE)

MAKEUP : TOMOHIRO MURAMATSU(SEKIKAWA OFFICE)

DESIGN : AI NAKAI
DIRECTOR : GEN ARAI
EDITOR : CHIKAKO KURAZUMI
ASSISTANT EDITOR : SAYA YONEKURA
Swipe!
Swipe!