VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail
VOGUE GIRL+ マイページへ

歳を重ねるたびに、 どんどん私らしく。 小池栄子が纏う、 ノワールの洗練。

ごまかしの効かない究極のカラー、黒は自分を写す鏡。この色を輝かせるのは、人生同様、ビタースイートなさじ加減。楽しいことも哀しいことも、経験を経て黒は自分らしさを放つ。ときにクールにときに情熱的に、表情を変える黒の着こなしは、素敵に歳を重ねていることの証。自分色に楽しむ多彩な黒の世界を女優の小池栄子が纏う。

黒に自由に色を足す、新感覚。

オールブラックをパレットに、白や自分らしいポイントカラーを差して遊ぶ着こなしが今のムード。コクーンシルエットのコートはドレス風に、オレンジのグローブや白のチャーンキーヒールのロングブーツでモダンなスパイスを重ねて。

コート¥748,000 ブーツ ¥204,600 参考色 ともに予定価格 グローブ、ドレス ともに参考商品/すべてPRADA(プラダ クライアントサービス)イヤーカフ 上 BG×DIA ¥414,700 下 BG×DIA ¥888,800/ともにREPOSSI(伊勢丹新宿店本館4F=ジュエリー/レポシ)

モノトーンレオパードに秋の赤を灯して。

ワードローブに持っておきたい、自分らしいレオパード柄。シックなモノトーンのレオパード柄コートは、チュールのスカートをのぞかせてスイートな大人の遊び心をプラスして。唇には秋のレッドを灯すのが、ステートメントなアクセサリー。

コート¥902,000 ニット¥154,000 スカート¥627,000 カチューシャ¥102,300 イヤリング¥60,500 バッグ 本体H20cm ¥561,000 ブーツ¥229,900/すべてDIOR(クリスチャン ディオール)

ハイブリッドな黒にメタリックの煌めき。

一筋縄ではいかない黒の魅力がハイブリッドなダウンベストとチュールのレイヤードに詰まったドレス。足元のきらりとメタリックのエフェクトの足し算で黒を輝かせよう。凛とした白の花も、ドレスアップのアクセサリー。

ベスト¥67,100 ワンピース¥53,900 シューズ¥93,500/すべてNOIR KEI NINOMIYA(コム デ ギャルソン) イヤーカフ 上 BG×DIA ¥414,700 下 BG×DIA ¥888,800/ともにREPOSSI(伊勢丹新宿店本館4F=ジュエリー/レポシ)

コンテンポラリーに演出するブラックドレス。

シアーなブラックドレスは少しトリッキーな色遊びが楽しい。レイヤードしたレースのジャンプスーツからのぞくのは鮮やかなグリーンのタイツに、足元はホワイトシューズ。心が踊る差し色バランスも大人の魅力。

ドレス¥753,500 下に着たレースのジャンプスーツ¥225,500 バックストラップサンダル¥118,800 アイウェア ¥137,500 イヤリング “GG RUNNING” WG×DIA¥139,700 リング 中指 “GG RUNNING” YG×DIA ¥374,000 薬指 “GG RUNNING“ WG×DIA ¥423,500/すべてGUCCI(グッチ ジャパン)

重ねて映える、大人ガーリーな黒ジャケット。

秋のステディはコケティッシュにシルエットで遊ぶジャケットスタイル。つけ襟のレイヤードにボウタイブラウスで白のラインを効かせれば、ひとくせありのブラックコーデが完成。秋の足元はポップにチューンアップしてくれるカラータイツがマスト。

取り外し可能な白襟がついたジャケット¥148,500 白襟に重ねた取り外し可能な黒レースの付け襟がついたジャケット¥198,000 ニット¥64,900 ブラウス¥82,500 スカート¥82,500 パンプス¥104,500 カチューシャ¥53,900 ソックス¥8,800/すべてPATOU(イザ) イヤーカフ 上 BG×DIA ¥414,700 下 BG×DIA ¥888,800/ともにREPOSSI(伊勢丹新宿店本館4F=ジュエリー/レポシ) <バスケットの写真>バスケット 本体H18cm ¥71,500/PATOU(イザ)リング 薬指 BG×DIA ¥1,760,000 中指 WG ×DIA ¥1,485,000/ともにREPOSSI(伊勢丹新宿店本館4F=ジュエリー/レポシ)

90 SECONDS CHALLENGE

VOGUE GIRL恒例「90秒チャレンジ」に小池栄子が挑戦!

  • PROFILE

    小池栄子。1980年11月20日生まれ。TV、映画、舞台、CMで幅広く活躍。主演映画『接吻』では毎日映画コンクール女優主演賞、『八日目の蟬』ではキネマ旬報ベスト・テン助演女優賞、日本アカデミー賞優秀助演女優賞など数多くの賞を受賞。主演舞台『グッドバイ』では第23回読売演劇大賞・最優秀女優賞を受賞した。12月に映画『私はいったい、何と闘っているのか』の公開が控え、来年1月から放送予定のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に北条政子役としての出演が決定している。
    公式HP http://e-p.jp

  • INFO

    イザ
    0120-135-015

    伊勢丹新宿店本館4F=ジュエリー/レポシ
    03-3352-1111

    グッチ ジャパン クライアントサービス
    0120-99-2177

    クリスチャン ディオール
    0120-02-1947

    コム デ ギャルソン
    03-3486-7611

    プラダ クライアントサービス
    0120-45-1913

MODEL : EIKO KOIKE
PHOTOS : SAKI OMI(IO)
MOVIE & EDIT : KEITA KAWAHARA
STYLING : CHIKAKO TANIFUJI
HAIR : JUN GOTO(OTA OFFICE)
MAKEUP : KOUTA(GLASSLOFT)
EDITORS : GEN ARAI, CHIKAKO KURAZUMI, RISA TAKAYAMA

INDEX

Swipe!
Swipe!